脱北者団体、対北ビラ50万枚以上を散布か

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

脱北者団体が、昨夜、対北ビラを散布したと発表しました。警察は真偽を確かめている、とのことです。

シンシアリーは、ビラ関連で、法律で禁止したり現行犯で逮捕したりすることには反対しています。しかし、今このタイミングでビラを飛ばすのは、対北ビラの趣旨的に、「北ではなく南に向けたもの(韓国政府との神経戦?)」でしかないのではないか・・そんな気がしてなりません。

以下、聯合ニュースの記事、部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<脱北者団体である「自由北韓運動連合」は23日、前日の夜、坡州(パジュ)で対北ビラを散布したと主張した。パク・サンハク自由北朝鮮運動連合代表は「22日午後11〜12時までの間、坡州市・・(※地名省略)・・で対北ビラを飛ばした」とし「警察の監視を避けて、非常に暗い場所で対北ビラを散布した」と述べた。

パク代表は「警察が追跡しているので、今回はアマチュアである会員を教育させて対北ビラを散布した」とし「水素ガスの購入が難しくなって、持っていた水素ガスも差し押さえられ、17倍も高価なヘリウムガスを購入し、北朝鮮にビラを散布した」と主張した。

パク代表によると、自由北韓運動連合のメンバー6人は「6.25惨状の真実」というタイトルの対北ビラ50万枚と「本物の龍になれた国、大韓民国」の小冊子500巻、1ドル紙幣2千枚、SDカード1千枚を、20個の大型風船に付けて散布した・・>

https://news.v.daum.net/v/20200623091238855

 

それが、ドラゴンスレイヤー・金与正の始まりだとは誰も気づいていなかった・・かどうかはともかく、北朝鮮の反応が気になるところではあります。

余談ですが、21日に「米入りペットボトル流し」と計画していた別の脱北者団体は、「金正恩・金与正の脅迫のせいで韓国民が不安がっている。これだけの米でも送れなくなって北朝鮮の住民たちに申し訳ない」とし、流しを中止しました。ソースは世界日報です。

https://news.v.daum.net/v/20200619230128169

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5