KBS「安倍が態度を変えないと、対馬の住民がもっと苦しむことになるぞ」

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

実に「韓国の反日記事」の教科書みたいな記事があったので、紹介します。対馬が韓国観光客が来なくなって困っている、という内容の記事ですが・・韓国から来た観光客というのがそれが、大して長くもないのに、以下の点を完全に押さえています。

・KBS(日本のNHKのような立場の放送局)の報道

・内容のほとんどが「『日本人が』安倍に文句を言っている」として「右翼政治家以外は親韓」イメージの確立

・「現金化措置に日本が反発したら、もっと日本人が苦しむだろうなー」と政治・外交問題に繋げて日本政府の譲歩を主張

・日本に韓国のゴミが流れつく問題について『安倍せいで掃除イベントも無くなった」とし、韓国側の責任にはまったくのノーコメント

・新型コロナがもっと大きな問題のはずなのに、インタビューでその点について述べている人は一人もいない、などなど。

オチは書いたので、KBSニュース、部分引用して終わりにします。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・(※対馬には)「韓国人観光客を歓迎します」と横断幕があるけど、今は意味がありません。輸出規制の後に対馬を訪れる韓国人は90%が減り、それさえもコロナ19で入国が禁止された4月からは一人もいません。対馬は観光客約80%が韓国人だったから、それこそ直撃を受けました。安倍政府の経済報復のせいで大きな代償を払っている対馬の様子を取材しました・・

・・観光客が完全に消えた対馬の海浜はこのように、韓国から鳥に流されてきたゴミだらけになりました。海水浴場近くだけど、今年はごみ収集イベントもキャンセルされました。どうせ参加者もいないからです・・

 

・・住民の願望は、政府に向かっています。【シズコ、対馬住民:「TVを見ると、やはり安倍総理が愚かなことをしたと思います。誰もがそう言っています。たまにバカな話もするし」]・・

・・輸出規制の背景になった強制徴用現金化措置まで近づいてきて、対馬の未来は暗いです。安倍政府が輸出規制、特に強制徴用の態度の変化を見せない限り、このような状況は、しばらく続くでしょう。これまで対馬でお伝えしました>

https://news.v.daum.net/v/20200630213525102

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5