慰安婦施設の問題を内部告発した日本人、『なんで日本奴がここにいる』と追い出される

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

慰安婦関連施設の中でももっとも有名な「ナヌムの家」。そこで会計などの問題を内部告発した人たちが、施設内でかなり追い込まれています。特に、ナヌムの家で働いていた日本人職員は、『なんで日本奴がここにいる』と慰安婦遺族から暴言を浴びせられ、施設から追い出されて近くのモーテルで暮らしているそうです。

以下、ソウル新聞の記事、部分引用します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<日本軍慰安婦被害者の生活施設「ナヌムの家」で、これまで後援金を不適切に使用した事実などを公論化した職員たちに、慰安婦の遺族が『施設から出ていけ』と大声と暴言を浴びせた。職員たちは、公益通報をした後にナヌムの家の施設運営スタッフなどずっと苦しめられており、国民権益委員会に保護措置を申請した状態だ。

4日、ソウル新聞取材を総合すると、3日、ナヌムの家の職員用建物で、日本軍慰安婦被害者キム・スンドク(2004年6月死去)さんの息子、ヤン某(72)さんが、ヤジマツカサ(49)ナヌムの家日本軍慰安婦歴史館国際室長に「このXX 、日本奴が何でここにきやがってこいつめ!」と暴言を吐いた。ヤジマさんはナヌムの家の問題を知らせた公益通報職員7人の中の1人である・・

 

・・ヤン氏は、ヤジマ室長に「日本は謝罪もしてないのに日本奴がここにいる理由は何だ」、「このXXが他人の国に来て何 XXしてやがる!出ていけ!」と壁をたたいた。

騒ぎに駆けつけた他の公益通報者たちがヤン氏をやめさせようとしたが、ヤン氏は彼らに「韓国人がなぜ日本人をかばうのだ」「この売国奴XXどもが」と話した。ヤン氏はまた、施設の運営スタッフを呼び集めて「なぜ日本の職員をここで働かせているんだ」と問い詰めた・・

・・ヤジマ室長は今まで使っていた建物から出て、面(※韓国の行政単位、かなり田舎になります)のモーテルで生活している・・>

https://news.v.daum.net/v/20200704162603613

 

いつだったか、「韓国人の『ウリ』は情(ジョン)で結ばれており、その情は、『法』の上位概念だ」と書いたことがあります。この内部告発者たちは、ナヌムの家からするとただの裏切り者。彼らが受け入れられる日は来ないでしょう。

韓国では、慰安婦問題などで韓国の肩を持つ日本人を『良心的日本人』と言います。しかし、そこで言う良心とは、今朝のエントリーで書いた『道徳』と同じもの。一方的に自分側に有利だからこそ成立する美徳なのです。内部告発をした時点で、その人は良心的日本人でも何でもありません。

 

 

※明日の朝の更新、ちょっとだけ遅くなりそうです※

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (154)

“慰安婦施設の問題を内部告発した日本人、『なんで日本奴がここにいる』と追い出される” への86件の返信

  1. 日本にも嘘も方便と言うことわざがあります、大きな善行を行う時嘘をつくこともありますよと言う意味ですが、めったにないからこそ成立することわざです、嘘をつくことを容認してしまうと本当がわからなくなると言う弊害があります、なぞなぞで誰が嘘を言ってるんでしょうなんて問題がありますが韓国と言う社会は誰も本当がわからない仕組みの社会なんでしょう、本当を知りたくなった人は韓国をでて本当を探す旅に出るんでしょう、本当なんてないのかもしれませんが本当を求めて生きるのはいい人生です、嘘をついて生きるよりは。

  2. >内部告発をした時点で、その人は良心的日本人でも何でもありません。

    日本には輸入されなかった中国儒教の「諱(き)」という概念ですね。韓国(朝鮮)は取り入れて、中華の文明を取捨選択していた日本の儒教には取り入れられなかった概念ですね。
    ↓以下「諱(き)」の概念の抜粋(一部)

    ちなみにこの儒教でいう「諱(き)」という概念は「かくす」ことを意味し、上司を守るためには、嘘をついてよいし、むしろ嘘をつくことが正しいとする概念です。
    つまり上司の不実は、部下は他人にかくし、秘匿しなければならない。そのためには、どれだけ嘘をついても、それは正しいことだというわけです。

    論語では「諱(き)」は、次のようなエピソードとして語られます。
    ~~~~~~~
    ある人が孔子に言います。
    「私の村にはとても正直な人物がいます。その正直な人物は、自分の父親が他人の羊を盗んだ時に、それを告発しました。」
    孔子は答えます。
    「その人物を、正直者とはいいません。父は子のために隠し、子は父のために隠す、これが本当の正直というものです」と答えた。
    ~~~~~~~
    要するに、尊者の為には恥を諱(かく)し、賢者の為には過(あやまち)を諱(かく)し、親者の為には疾(あしきこと)を諱(かく)すことが、「諱(き)」の概念であり、現代語に訳すと、

    「偉大な人物についてはその人物の不面目な事柄は隠し、優れた人物についてはその人物の過失を隠し、自分の血の繋がった親族については欠点を隠す」となります。

    つまり、避諱の本質は、自分以外の誰かのためにその誰かの恥を隠すこと。
    さらに、他の誰かのために「隠す」だけでなく、隠すためには、嘘をついても構わない、いやむしろ積極的に嘘をつくべきだ、となります。

    1. 実のところ「内部」告発ではありません。矢島さんのウリはあくまで慰安婦ばあちゃんたちですから。

    2. う~ん。これを見るにつけ、儒教、特に「諱(き)」は現代のコンプライアンス社会には徹底的に相性の悪いものですねぇ。

  3. 矢嶋宰(ヤジマツカサ)

    ヤホーで調べてみると、イアンフ問題に魅せられて、その道の活動家になっちゃったみたいな人ですね!

    ざっと、活動家への道を振り返ってみると、、、

    大学卒業後、写真学校へ通い、大手新聞社(朝日新聞)の嘱託カメラマンになったが、フリー・カメラマンになる夢を実現するため、2年で退職。
    だが、「生活のための仕事」に追われ悶々とする生活が続く中で気分転換に行った韓国で「ナヌムの家」の元日本軍「慰安婦」たちに出会う。(2000)
    そこで自分の撮るべきテーマはこれだと思った。
    そして、「ナヌムの家」のスタッフになって、そこを訪ねてくる日本人たちのガイドを務める。(2003~2005)
    でも、そうした良心的日本人相手では物足りなくて、日本人に限らず世界の人々にわかってもらいたい、そのために自分は何を、どう伝えればいいのか、悩み続けてきた。
    「ナヌムの家」を去って友人のいるドイツに移り住む。(2006)
    そこで考えたのがイアンフばあさんを引き連れてドイツの都市を回って日本軍の慰安婦蛮行を告発すること。(2013.8)
    この問題を「ホロコースト」のように、一般市民のレベルまで浸透し共有されるテーマにしたい、そしてこの問題を拒絶し続ける日本にヨーロッパから“逆輸入”したいというのが彼の夢らしいです。

    とまあ、彼は典型的な韓国沼にハマった人ですね!

    でも、ここまで韓国に捧げた人間でさえウリじゃないと判断されればアッサリ切られることを彼はどう思うのかな?

    1. 「ほんまもん」なので、止まることはないはず。きっとわかってくれるはず、などの精神でこのまま突き進むのでしょう。
      それが彼の半生、ライフワークなのです。
      ここで目覚めるようならすでに目覚めているはずで、引き返せないほど活動にはまっているのです。
      純粋まっすぐ君のなれのはて。

    2. これはわたしみたいな下衆が申し上げることなので、話半分に聞いていただいて結構です。個人的な経験では、「無私の精神」「奉仕の精神」が強い(と自称する)人ほど逆に「過度な承認欲求」を持つ人が多いような気がします。

      何がしたいのかといえば「無私」で「奉仕」する自分を周りの人から「褒めてもらいたい」の一語につきます。周囲にいなければ「神」であっても結構です。一周回ると「さっぱり褒めてもらわない」自分のいとおしさが一層つのって、この悲壮感が何にも勝る快感にすらなります。

      「無私」と自分では思い込んでいますが、これほど「極私」なこともなくて、そんな自分がかわいくてかわいくてしょうがないのです。本来の「無私」な人はこんな胡散臭いところでマスコミにとりあげられるようなことはしません。

      1. 自分も下衆なのでわかります(?)
        大雑把に言うと
        「弱い者の味方のオレ、カッコイイ!キモチイイ!」
        ってことですよね?

        だから矛盾から目を背け思考停止になる

  4. 贖罪の意味で慰安婦のお世話をしていたのなら、解放されるきっかけになればいいですね。
    求められていたのは、反省して下僕になった日本人像なので
    その日本人から韓国人様に何か指摘を受けるなどとんでもないことなのでしょうね。反省が足りなかったのか、となるのかな。
    お金にならないし(おいしいところは他者が吸い取るので)
    たいした賃金もなく見返りもなく、奉仕するのが当たり前の職場など、さっさと辞めたらいいのです。

    信念があったのかもしれませんが、下僕にはそんなものいらなかったのです。
    この方がとるべき道は
    ・サクサク辞める
    ・改めて下僕としての自覚を持ち、すべての韓国人に謝罪の気持ちをもって接する。財産や生命は当然、向こうにゆだねるスタイルの生き方をする。まあ、塩田奴隷の1号化。

    考えるのを放棄しているなら後者になります。

    1. ttps://5ch-ranking.com/cache/view/news4plus/1124009212

      うわー…ほんまもんや…
      わいドン引きや…

      (´ω`)5chソースなので、わいとか使ってみる

      1. しかもこの記事2005年。矢嶋青年34歳の時。筋金入りの人だ。

        ただたぶん最も現場の信頼を得ている人の一人ではあることは間違いなし。
        本来、初めて来るような遺族などものともしないくらいの関係なのでしょうが、そこは悲しきチョッパリだったということですね。

    2. 贖罪の意識なんてありません。慰安婦をアウシュビッツと一緒にしてしまい、それほど知られていないから世界に知らせようと、、
      この時点でアウト。「良心的日本人」の典型です。
      慰安婦問題について調べも検証もしていないでしょう。おばさんたちの話を聞いてウルウルして、写真撮ってホルホルする生活に安住してきたのでしょうね。慰安婦さんたちは単なる被写体。
      でなければ告発はもっと早くできたはず。今まで気づかなかった?

      実のところ憂鬱です。矢嶋さんが「ホロコースト」もアウシュビッツも何も知らないということがわかるからです。
      そして、このような意識と行動に走る人は、私の知っている限り年代を問わず日本人から多く出てきます。
      憂鬱です。歴史的に形成された文化集団としての現代日本人の精神の基層に組み込まれているDNAの一部ではないかと、、、、

  5. 何故、そんなところに日本人と思ったが、要は保坂のような、反日日本人なんだろうな、保坂同様、韓国に帰化でもしているのであろうか、そうなら、日本に帰る訳にもいかないし、今までいい思いをしてきたツケを払う時が来たんじゃないの?思う存分ヘル朝鮮を堪能してくれ。この手の輩は、日本に帰って来るな。半島に骨でも埋めればいい。それくらいの覚悟があって向こうに行ったのだろうしな。同情も憐憫も全く感じない、ざまあ見さらせ、だ。

  6. 基本的に、何でこんなところに日本人がいるのか分からんのだけれども。
    ああ、その「分からない」という点に関しては、怒鳴り込んだ慰安婦遺族と同じだな。
    鳩ポッポの親戚か何かか?

    1. 慰安婦遺族はそれまでナヌムの家にきたこともなかったんでしょう。
      それに矢島さんは運営について告発しただけで、慰安婦問題については正義連と同じ立場ですから問題ない。

  7. 日本が統合をした理由として
    朝鮮とともに並び立つと言う理念がありました
    その為、日本は東北地方を犠牲にしてまでも
    朝鮮半島の復興と繁栄に力を入れてきた訳です

    ( ̄∀ ̄)でもね、今の状況をみると
    はっきり言って、韓国なんて助かる価値すらありませんね
    韓国に関わっている邦人に言っておきたいですな
    例え裏切られて自分自身が苦しみながら野垂れ死にしても
    後悔しないなら、そのまま思うようにやっていきなさい
    どんな死に方をしても
    日本は一切手を差し伸べる事はありませんし見捨てるだけです
    甘えがあるなら、さっさと今のうちにやめるべきですね

    1. 私はン十年前に
      韓国や北朝鮮を捨てました
      私に言わせれば
      未だに韓国や北朝鮮に関わっている日本人は

      只の馬鹿としか思えませんね

  8. まあ、セウォルでこの日本人を庇う奴はまずいないでしょうね。いても「このチニルパめ! ぶっ殺してやるニダ!!」になるだけ。
    日本人でありながらチョンに与する蝙蝠なんぞ、結局は日本にもセウォルにも居場所はないのですよ。

  9. シンシアリーさん こんばんは。
    >ヤジマツカサ(49)
    日本人からしたら慰安婦問題は全てがオカシイのですが、ヤジマさん、なんでそんなトコにいるの?
    こういう件は日本ではたぶん放送されないので残念ですが、こういうのをキッカケに「良心的日本人」が減るのを望みます。
    野良犬にエサをあげてはイケナイのと同じで、韓国には「良かれ」というのは通用しないので、もっと関係性を減らさないといけません^^

コメントは受け付けていません。