経済産業省「韓国との政策対話はもう難しい」

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国からのWTO提訴が本格化し、経済産業省が韓国との政策対話を中断しました。韓国側では非難する声も出ていますが(ソース記事はそういう類ではありません)、日本としては、WTOでやると言われたからには、別の場で対話を続けても意味が無いでしょう。以下、KBSの記事から部分引用してみます。

<梶山弘志 日本経済産業相が、世界貿易機関(WTO)の日本の対韓輸出規制の強化がWTO協定違反かどうかを判断するパネルが設置されたことについて、「極めて遺憾」という立場を表明しました。梶山経産相は今日(31日)閣僚会議が終わった後の記者会見で、「韓国の輸出管理措置運用見直し(輸出規制強化)は、WTO協定に整合したもの」とし「WTO協定の手順に沿ってじっくり対応していく考えだ」と言いました。

 

(PCの場合、ここから「続きを読む』の後になります)

続いて「韓国側が指摘するように、サプライチェーンに影響を与えるものではないというのが私たちの見解」とし「韓国側の一方的な対応は、日韓(韓日)双方が対話を通じて懸案を解決するとした、今までの「輸出管理政策対話」の合意を破ったことであり、極めて遺憾だ」と述べました。また、梶山経産相は、「このような状況では、政策対話の開催は困難である」とし、昨年12月以降、輸出規制の問題の議論のために二度行われた局長級の輸出管理政策対話の追加開催に懐疑的な見方を明らかにしました・・(ソース記事:KBS、外部リンクにご注意を)>

「対話でダメだからWTO行き」というのが普通なので、経済産業省の「もう局長級対話とか出来そうにない」発言は妥当なものだと思われます。でも、ネットメディアなどを中心とした一部の記事では、「WTOに提訴したのに、日本は何で『話し合おう』と言ってこないのか」というふうにがっかりするニュアンスもあります。

 

 

また、そのWTOですが、現在の事務総長が8月31日に早期辞任することとなり、次の総長が選ばれるまで臨時の事務総長代行を選ぶことになっていました。ですが、会員国の意見が衝突して、代行の任命すら出来ませんでした。事務次長(ドイツ)が総長代理になるのではないかと思われていましたが、米国が自国の人にすべきだと主張し、決裂となったそうです。米国が臨時の事務総長代理に拘っていたとは思えないし、多分、WTOが組織として立ち直ること自体を快く思っていないのではないか・・そんな気もします。こんな状態で、果たして組織としての機能を維持できるのでしょうか。WTOは。

 

 

 

拙著のご紹介

以下、拙著のリンクはアマゾン(アフィ)リンクとなります。リンク先でDL版(電子書籍)も選択できます。


・現在、最新刊は<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論(2020年5月31日)>です。私なりの『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。他のシンシアリーの拙著については、リンク先の内容紹介、または本ブログの書籍紹介ページをご覧ください。ニューコリアは、私の書いた本ではありませんが、ブログを立ち上げるきっかけになった本です。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (163)

“経済産業省「韓国との政策対話はもう難しい」” への72件の返信

  1. そ、話し合うだけ無駄。
    言っていることも聞くだけ無駄。
    文章はやたら長く、内容が薄い、それもとてつもなく薄い。
    言いたいことは一つだけ
    ・したになれ。下になって俺様に全て寄こせ。
    ジャイアンですね。
    嘘つきと詐欺師しかいない
    朝鮮半島でした。

  2. WTOは貿易に関する国際会議ですがWTOに提訴されたのは日本の失態です、ホワイト国から外すなんて言うからこうなるんです、はっきりと韓国が軍事に関わる品をちゃんと管理しないから輸出しませんでいいのに普通の貿易品のようにしたのが間違いです、ワッセナーアレンジメントとか安全保障の観点から対応すべき事案なのに単なる貿易問題にしてしまっている日本が手ぬるいんです、はっきりとした主張でWTOの案件ではなく安全保障の問題だと主張すべきです、日本の誤解ならその事を韓国と話し合うべきで貿易問題ではありません。

    1. 何いってんだ君
      日本が正しく主張しても韓国がトンチンカンな事言ってるだけだろうに。
      日本が正しく主張すれば韓国も正しく理解して提訴なんかしないとでも言うのか。なんでもかんでも自虐すりゃ賢く見えると思ったら大間違いだぞ

      1. 最近は「日本がダメだー安倍がダメだー韓国にしてやられたー」が流行っているんですかね?
        文句あるなら日本第一党に票を入れろよっと

      2. 1990年代から始まった「自虐史観」「司馬史観」を声高に糾弾してたら賢い保守に見える時代は、もう終わりました。

        ここ2~3年は、「偽装右翼」「エセ保守」「ビジネス右翼」「成りすまし右翼」を分別して区別できる保守がクールに見える時代です。

        左翼、共産党だけ糾弾するのはわかりやすい単純作業ですが、本当の敵はそんな分かりやすいところにはいません。

        彼らは9割の真実を語り、保守の中に紛れ込み、1割の嘘を撒き散らします。

        そんなスパイが安倍政権を延命させています。

          1. →安倍政権好きすぎですね。

            なんかリスカブス的な感じですねw

        1. ふうん、誰かさんみたいに「馬鹿なネトウヨがみずほの信用状超理解してなくて草生えるホルホル〜」は時代遅れな訳か

          誰かさんはカニ太郎氏と比べて時代遅れで悔しいだろうが仕方ないんだ

  3. 提訴したのに何故話し合いに来ないのだろう、ふしぎだ。儒教道徳を疑似宗教だと認めない限りこんな勘違いを続けるんでしょうね。韓国人が格上である以上は裁判で負けるわけがない、日本人もそれはわかってるはず、なのに何故?こんな感じかな。

  4. 日韓関係の韓国側が問題だと思っている問題点のほとんどがペンディング状態になり、未解決課題になっていきます。

    韓国が出すカードがすべて不発に終わっていくのは見てられないですが、そろそろ現金化のカードを切ってくれないでしょうかね。

    一方マスコミの邪魔だてがありつつもWITHコロナでの経済が回りだした日本に韓国を相手にしている暇はないみたいです。

    LCC、造船関連企業と続々と倒産の危機が迫っている韓国も、本来ならば日本を相手にしている余裕はないはずですが、なんせ大統領府が素人集団なので、日本への嫌がらせが優先順位の上位に来るのでしょうかね。

    それで韓国人が幸せであれば、まーいーかというところでしょうか。

    1. ふぁすとふーど 様

      <何せ大統領府がド素人集団なので、日本への嫌がらせが最優先順位の上位に来るのでしょうかね>。
      その通りニダ!自立能力の無い超汚染国の経済崩壊ニダ!
      でも、パリパリの反日左翼集団のドアホどもだから、
      今後のコロナ禍の経済運営のお手並み拝見ニダ!
      「日韓通貨スワップ」なんて、どんなに頼み込んでも、
      日本側が応じないし、地獄の道にまっしぐらニダ!

  5. そもそもこの問題の根っこは
    日本が韓国という国と韓国民についての認識が間違っていたことであり、こんな国をグループAにしたことがこの問題の始まりであり全てだ。

    1. 昔(昨年2月22日) BS TBS の報道19:30夜ニュースでゲストとして森本敏(さとし)旧防衛大臣と田中均(ひとし)旧外務審議官が出てました。
      最近韓国を訪問した森本さんの話によると、今回のレーダー照射事件に関して韓国の旧軍人たちは軍の経験者でありながら全くトンチンカンな意見ばかりで返事に困った
      (軍人でありながらレーダーの種類を全く理解してない)
      田中さんの発言は、朝鮮を併合して迷惑をかけたそこを考慮し、もっと納得するまで話し合いをし続けるべき、今回の一方的な画像公開は間違っていたと。
      この田中さん、旧外務省時代はアジア大洋州局長や審議官を歴任した方で、当時はこう言う考えが主流だったのかと、(つまり、当時韓国に恩情的だった考え方が現在に尾を引継いでいる)
      (彼はアジア女性基金を作り慰安婦に補償、小泉首相時代は北朝鮮との交渉に関わり、一時時の人になりましたな)
      彼が外務審議官の時に(2002~2004年)、何故か韓国がホワイト国になった(2004年)のである。

  6. 何だろね、
    在日韓国人とトラブルになると「弁護士ガーッ、訴訟ガーッ!」と騒ぎ立てるパターンが非常に多いのと何か似てますね
    「ウリの後ろには強いオニーさんがたがいるニダよ、めんどくさい事になる前にウリの言い分を素直に受け入れるニダ」
    って事なんですね

  7. 〈安倍はディールに弱いから、WTO提訴取下げを条件に、
    韓国版・記憶・責任・未来・財団の立ちあげなどを飲まされる可能性がある。
    韓国の狙いはドイツの戦後処理を日本の飲ませることだから。〉byカニ太郎様

    何を言っているか
    よく分からないが
    なんだかすごい自信だ

    1. 今の情勢で取り下げてもらうつもりがあるなら、対話路線を延長し、そこから取り下げの交渉へとつなげていくはず。
      それをしていないのです。
      「安倍憎し」が強すぎて、状況を読むことより、不満を吐き出すことが優先されています。

      1. いつまでも日本が変わらないと思っているんですよね

        天下人となりつつある織田信長や羽柴秀吉を田舎大名扱いするようなもんです

  8. 日韓議員連盟は完全にカカシですね。互いの認識が
    食い違ってるのか説明しようと努力した形跡もなさそう。

    2Fって人が1000人引き連れ夏に訪韓するとゆう話は
    どうなってるのかちょっと気になりますね。コロナで
    キーセンしてもらえないのなら行く意味ないのかな。

  9. >「WTOに提訴したのに、日本は何で『話し合おう』と言ってこないのか」
    いつもいつも朝鮮人は論点そらしで逃げ回ってるのだと思ってたが、どうやら少なくとも相当な割合が「本気でアタマが悪くて何が問題で何が論点で現在どういう状況か理解できてない」らしいと思い始めた

    1. >論点そらしで逃げ回ってる

      確かにそうなのですが、そもそもいつも「論争にならない」ことを論争に、「問題ですらない」のをわざと問題にするところから彼らは出発するのです。
      例えば、街ですれちがいざまにちょっと目線が合ったとすれば「おい、なにガンつけてんだこのやろう」となる類。いちゃもんつけてにじり寄り、粘着して離れない。めんどくさいし忙しいこちらが、おざなりな態度を見せればまたそこにつけ込む。下手に出れば居丈高に、毅然とした態度になれば逆ギレする。

      こいつら民族ごと「カタギ」じゃないんですよ

      挙句は「誠意見せろ」だの「真正の謝罪」だの、「互いの知恵を出し合って解決『しなければならない』」だのと謎の上から目線。
      要は「問題を解決する気などない」し、むしろ「問題をわざと作って、そこからなんらかの利益を得ようとする」のが彼らの行動原理です。話し合うだけ無駄です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。