韓国外交部長官、早ければ今週中に中国を訪問して外相会談

25日にロシアの外交部長官と会談したばかりの韓国チョン・ウィヨン外交部長官が、早ければ今週(記事の時点で『来週』)にでも訪中して外相会談を行うことになりました。韓国の外交部長官が日米より中国を先に訪問するのは、初めてのことだそうです。米中の間で行う「管理外交」だとのことですが、実は中国側から「米中の間で中立を守って欲しいと言ったのに、韓国は応じてくれないでいる」という声が出ている、とのことでして。まず、中央日報から部分引用してみます。

 

<<チョン・ウィヨン 外交部長官が、早ければ来週、中国を訪問し、王毅外交部長と韓中外相会談を開く。去る18日、韓米外交・国防長官(2 + 2)会議と、25日韓ロ外相会談の後のイベントとなる。ジョー・バイデン米政府発足後、本格化する米中覇権競争の隙間から、「管理外交」に乗り出す姿だ。

韓中外相会談が実現するなら、チョン長官は、米国に先立ち、中国を先に訪問することになる。今まで外交部長官は就任後、米国や日本を先に訪問するのが慣例であった。これに対して外交部当局者は「チョン長官が今年2月、王毅部長との電話で就任の挨拶を交わしたが、その際、中国側がチョン長官を正式招待した」と説明した。今回の会談では、「北朝鮮リスク」をどのように管理するかが重要な議題になる見通しだ。外交消息筋は「韓米2 + 2会議を見守った中国内部から、『米中の間で、少なくとも中立は守ってほしい』という要求がちゃんと守られていないという反応が出てきて、訪中日程協議が遅れている雰囲気だ」と伝えた>>

 

 

中国外交部は、さっそく「いいね」しました。ニューシースです。

<<中国外交部は、チョン・ウィヨン外交部長官が「便利なとき」に中国を訪問することを歓迎すると発表した。中国外交部によると、ファ・チュンイン スポークスマンは26日の定例ブリーフィングで、チョン長官が来週、中国を訪れて王毅外交担当国務委員兼外交部長と会談する予定だと知られていることについては、このように語った。ファ スポークスマンは、「中国と韓国は近い隣人であり、重要なパートナー」とし「両国外相は緊密な交流と望ましい疎通、調整を維持してきた」と説明した・・>>

 

先の中央日報の記事では「中国側の不満のせいで、遅れている雰囲気だ」としましたが、実は中国側の不満のせいで「早まった(韓国が焦った)」のでしょう。このブリーフィングも、「狙い通り、韓国側が慣例を無視してまで焦った」を褒める内容だと見てもいいじゃないでしょうか。

しかし、『同時管理外交』ですか。各委員会の長を任命するのに時間がかかって延期された「対北ビラ禁止法」聴聞会が、来月開かれることになったという記事がありました。しばらく空席だった、米国の北朝鮮人権大使の再任命の話も出ています。4月中には日米韓3国による対北朝鮮問題を協議するための会議も噂されています。米国側は対北朝鮮政策をまだ確定していないと言われています。4月の会議が、その政策を日韓に説明し、同意を得たと示すためのものだという見方もあります。言い換えれば、米国が北朝鮮問題にどう接するのかを説明する前に、韓国の外交部長官が訪中して北朝鮮問題を話し合った、という格好になります。

後、これは完全に邪推ですが・・ワクチンの話も出てくるのではないか、そんな気もします。韓国内でもなかなか反中感情が高くなっているし、補欠選挙などを考えると「まさか」とは思いますが。

 

 

ありがとうございます。新刊が発売中です!

拙著のご紹介♨・・以下、拙著のご紹介となります。本の題の部分はアマゾンリンク(アソシエイト)になります。リンクされたページで電子書籍版もお選びいただけます。

新刊<恥韓の根源>、発売中(2021年2月28日)です。ありがとうございます!100年前の併合時代、1965年基本条約締結を前後しての時期など、古い記事を考察し、それらから今の韓国の反日思想の矛盾を浮き彫りにしてみました。アマゾンの目次・説明、ぜひ本ブログの紹介エントリー導入部を事前公開しております)もお読みください。「反日」異常事態(2020年9月2日発売)>も発売中です。いわゆるK防疫として表出された、韓国の反日思想の本性である『卑日(日本を見下す)』とその虚しさについて主に考察しました。高文脈文化 日本の行間>は、私が日本で暮らしながら感じた、日本、特に『日本語』の不思議な魅力に関する本です。

本ブログのコメント投稿、VPN・PROXYからはうまくいかない場合があります。リンクはhttpの「h」を消してください。サブブログに議論エントリー(1~3)と雑談エントリーを用意しました。サブブログは、コメントに返信可能な仕様です。長くなりそうな話にはサブを利用してください。シンシアリーはツイッターを利用しています。99%更新告知ですが、たまに旅行先の写真とか載せますので、よかったら覗いてみてください。

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5