韓国大統領府、読売の報道を否定(?)・・「何も決まっていない」「言論プレイをやめろとずっと言ってきたはず」

今度は読売新聞が「訪日するそうですよー」な記事を載せましたが、韓国大統領府は『まだ決まっていない』と話しました。一部のメディアでは昨日(日曜)がデッドラインだった・・とも言うけど、大統領府は「今日(月曜)がデッドライン」としました。日本入国の際に『三日間の待機』があるので、実務スタッフが遅くても明日(火曜)には出発しないといけない、というのです。

これが今朝のことです。もし訪日・首脳会談が決まったなら、その内容はともかくして、韓国側としては「決まっていない」ではなく、「どんな形であれ今日中に発表がある」というふうに言ったはずでは?な気もしますが。いままで何度も訪日するしないするしない~な記事が多かったので、もはやなんとも言えません。

訪日自体はどうでもいいですが、韓国側は、首脳会談に『成果が期待できるもの』という前提を付けていたはず。その中身が気になるところです。以下、京郷新聞から引用します。<<~>>が引用部分となります。

 

<<(※首脳会談に関する部分まとめ)パク・スヒョン青瓦台国民疎通首席が文在寅大統領と菅義偉首相が東京オリンピック開幕日の23日、東京で初対面の首脳会談を開くことにしたという、日本の読売新聞の19日の報道に対して、「まだ決まったことは何もない」と述べた。パク首席はこの日CBSラジオ「キム・ヒョンジョンのニュースショー」に出演して、「今まで私たちが堅持してきた立場は、日本政府が特定のメディアを利用して、ある政治的立場を明らかにしてきたこと(※いわゆる言論プレイ)について強い遺憾を表すものだ」とし、このようにと述べた。パク首席は「このようなやり方で首脳会談問題において、こっそり、立場を表明することについて、私たちは受け入れることができない」とし「決まったことは何も無い、との立場を堅持している」と強調した。

朴首席は、実務的に見たとき、この日(今日、月曜)まで首脳会談の可否が出る必要があると説明した。パク首席は「日本が海外入国者に対して3日間が隔離原則を持っている」とし「首脳会談をするならば実務陣が明日には出発しなければならなので、今日まで何かの立場が決まってなければならないというのが、常識的で原則的な立場」と述べた。

朴首席は「ある程度実務レベルでの首脳会談が行われるような方向性なのか」という司会者の質問に「そう答えることもできない」とし「まだ何も確定したものはない」と再確認した。パク首席は「国民に実質的に両国関係の発展のために良い首脳会談をすることにした、と朗報をお届けするために私たちは今も努力している」と述べた>>

他にも、「私たちが日本に接する善意、未来志向の態度と同じく、日本も善意と未来志向の態度で臨んでくれることを待っている」としました。『銭』意の誤字でしょうか(笑

 

他に、例の公使発言については「個人的な逸脱か、または菅日本政府が大韓民国をこう思っているということなのか、二つの可能性をすべて置いて判断している」としました。読売新聞に載っている「日本政府が公使を更迭することにした」という内容については、「まだそんな話は聞いていない」「(もし更迭するとしても、)オリンピックまでに更迭までするのは(手続きなどを考えると)難しいだろうと思っている」としながらも、「どういう立場なのかだけでも知らせてくれるなら、相応の善意として受け止めることができる」と話しました。

長かった予測不能(?)の訪日寸劇も、そろそろ終わりが見えてきたのでしょうか。まだ結論は見えませんが。1つ言えるのは、韓国政府、本当に必死だな・・といったところでしょうか。

 

 

拙著著のご紹介&お知らせなど♨  以下、「題の部分」はアマゾンリンク(アソシエイト)になりますのでご注意ください。

「自由な国」日本から見えた「不自由な国」韓国 韓国人による日韓比較論>が発売中(2021年4月29日発売)です。日本滞在4年目になって、日本で手に入れた日常、そして、ラムザイヤー教授の論文にまつわる話、それらから見えてきた、日韓比較論です。

新刊<恥韓の根源>が発売中(2021年2月28日)です。併合時代の朝鮮半島のハングル記事、1965年基本条約締結を前後しての記事など、古い記事を考察し、『今』の韓国の反日思想の矛盾を浮き彫りにしてみました。「反日」異常事態(2020年9月2日発売)が発売中です。いわゆるK防疫として表出された、韓国の反日思想の本性である『卑日(日本を見下す)』とその虚しさについて主に考察しました。他の拙著についてはここにまとめてあります

サブブログに議論エントリー(1~3)と雑談エントリーを用意しました。長くなりそうな話にはサブを利用してください。シンシアリーはツイッターを利用しています。99%更新告知ですが、たまに旅行先の写真とか載せますので、よかったら覗いてみてください。

本ブログのプライバシーポリシーはこちらになります

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5