相次ぐ名(迷)言・・大統領直属諮問機関副議長『爆破された建物のとなりの建物、ガラス直してそこを使えばいいじゃないですか』

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

大統領は自ら前に出ず、統一部長官が辞任、国家安全保障会議メンバーや大統領府の人たちが強い論調で北朝鮮を批判しています。

しかし、昨日の「大砲」発言のように、与党側で重要な職位を持っている人たちが、まだまだ北朝鮮を一方的に擁護する発言を続けています。基本的に「ことがこうなったのは米国のせいだ」ですが、その中、とてもユニークな発言をした人がいたので、紹介します。『(爆破された建物の)隣の建物に、空いた部屋はいっぱいある。ガラス直してそこに入れば(そこを連絡事務所にすれば)いいじゃないか』です。

前にも本ブログに出演(?)したことがある、大統領直属諮問機関の副議長です。東亜日報の記事、部分引用します。

“相次ぐ名(迷)言・・大統領直属諮問機関副議長『爆破された建物のとなりの建物、ガラス直してそこを使えばいいじゃないですか』” の続きを読む

未来統合党の検事出身議員、亡くなった慰安婦施設所長に「他殺(?)」疑惑を提起

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

本ブログでもお伝えしましたが、慰安婦保護施設の所長が自ら命を絶った件。未来統合党の国会議員クァク・サンド氏から、疑惑が提起されています。

陰謀論は好きではありませんが・・過去エントリーにも書きましたが、この件で正義記憶連帯関連に関する捜査がかなり萎縮される可能性があるのも事実。深夜更新ですし、「雑談」カテゴリーで更新します。深夜ミステリーのようななにか、としてお読みください。ちなみに、クァク議員は検事出身です。

クァク議員は「他殺」とは言ってませんが、おかしいと指摘しているのは、以下の点です。いくつかの記事からまとめた内容になります。

“未来統合党の検事出身議員、亡くなった慰安婦施設所長に「他殺(?)」疑惑を提起” の続きを読む

富士山の写真(全て既存の写真です)

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

・明日(28日)の朝は更新が出来ません。何か深夜更新でもしようかと思いましたが、十分に心も曇っているし、書きたいネタも無かったので、日記みたいな雑記、雑記みたいな日記でも書いてみます。

・今日、扶桑社の方から「高文脈文化」日本の行間~韓国人による日韓比較論~を頂きました。ブログの雑記に書いてきた内容、宗教の話、言語の話、敬のこと、蔑のこと、などなどを詰め込んだもので、やはり私にとっては書いていて最も楽しい内容でした。他のどの本よりもちゃんと書店巡りに出かけたいところでありますが・・まだまだ再開していない書店も多いので、予定されている発売日にいつもどおり書店めぐりができるかどうか、微妙であります。ちなみに本書の発売日は、アマゾン5月31日、本の表記には6月5日で、普通はアマゾンの発売日に出かけると書店にも置いてありました。一応発売でーすとブログで紹介だけして、31日には近くの書店だけ2~3ヶ所巡ってみようかな、と思っています。

“富士山の写真(全て既存の写真です)” の続きを読む

『正義連が悪くても、日本にはそう言ってはならない』?

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

一応記事からの引用もありますが、雑記だと思ってお読みください。

チェ・スンシル氏のタブレットを見つけてから、左派勢力最大級の支持を集めているJTBCというケーブルテレビ局があります。去年だったかな?韓国人がもっとも信頼するニュースにJTBCニュースが選ばれたりしました。

韓国社会では、今回の慰安婦団体の不正問題において、慰安婦問題に疑問を提起する動きはありません。でも、正義記憶連帯に対してはもう潰してしまえ、とする動きが強くなっています。もちろん、ほどの差はありますが、左派メディアもこの流れから例外ではありません。

しかし、ハンギョレ新聞が正義記憶連帯を批判する論調の記事を載せているのとは違って、JTBCは『正義記憶連帯を悪く言うと、日本が喜ぶだけだ』という流れを作ろうと頑張っています。そのJTBCのニュース、『MB(李明博)外交首席チョン・ヨンウ、日本に合わせたインタビュー論難』という題のものを一つ部分引用します。

“『正義連が悪くても、日本にはそう言ってはならない』?” の続きを読む

韓国、2月の死亡者数について

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

まず、前置きさせてください。実に非科学的な考察ですので、雑談かなにかだと思って、お読みください。あと、「死亡者数」と書きまくって、書いてから読んでみるとかなり嫌な感じでした。どんな理由があろうと、亡くなった方々、安らかでおられますように。データとはいえモノ扱いしてごめんなさい。

 

韓国の2月の死亡者数が発表されたので、ちょっといろいろ考えてみました。

<統計庁の「2020年2月の人口動向」によると、今年2月の出生児は2万2854人で、昨年2月に比べて11.3%(2919人)減少した。 2月の出生児としては、関連統計の作成が行われた1981年以来、最も少ない。2月の死亡者は2万5419人で、昨年2月に比べて10.9%(2492人)増加した。これは、毎月の死亡者の統計情報を作成した1983年以来、2月ものとしては最も多い数字だ

死者が出生児より多くなり、2月の人口は2565人減少した。昨年11月(1682人減少)、12月(5628人減少)、今年1月(1653人減少)に続いて、4カ月連続の人口自然減少が起こった。これは歴代初めてだ。特に、2月に人口が自然減少したのは今までなかったことだ・・>、とのことでして。ソースはマネートゥデーです。統計庁HPにもUPされています。

https://news.v.daum.net/v/20200428120047511

“韓国、2月の死亡者数について” の続きを読む

韓国社会でいう「格」とは何だろう

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国人に「両班ってどういうイメージ?」と聞くと、2つの返事しか返ってきません。「偉そうにする人(否定派)」と、「品格がある人(肯定派)」です。ですが、実はこの2つの返事、どちらも正解かもしれません。なぜなら、同じだからです。

話は変わりますが・・韓国の場合、移住労働者(合法的に滞在している外国人)も各種支援金から除外されています。一部の自治体が、永住権所有者または配偶者などに限定して支援対象にしているだけです。

その件に対する記事ですが・・またもや「格(今度は『品格』)」の話が出てきました。さすがにインパクトの側面で『国格!列強!親指ビシッ!』記事にはまだまだ及びませんが(笑)、同じく「この人たち、一体何のために防疫をしているのだろう」な気がして、エントリーしてみます。以下、ニュース1の記事からの部分引用です。

“韓国社会でいう「格」とは何だろう” の続きを読む

米国法律事務所、コロナ19で中国共産党に賠償請求訴訟・・世界各国の1万人を代理

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

「賠償」と聞くと、韓国とか反日とか、そんなことだけ思い浮かべる特異体質になってしまったシンシアリーですが・・

コロナ19の件で、米国の法律事務所が、1万人を代理し、中国に賠償請求を起こしました。以下、ニュース1の記事、部分引用します。

“米国法律事務所、コロナ19で中国共産党に賠償請求訴訟・・世界各国の1万人を代理” の続きを読む