「ウリ民族が世界でいちばん頭が良くて優秀なのに中国より貧しいなんてありえない」

平壌で行われた南北首脳会談にて、金正恩氏が次のような発言をした、ということです。「私たち民族が世界でいちばん頭が良く、優秀なのに、中国より貧しいなんてありえない」。

アジア経済の記事で、この発言を伝えたのは、故・盧武鉉大統領のチルドレンの一人、チョン・ドンヨン(鄭東泳)氏です。盧武鉉大統領の弾劾案が国会に提出された時(結果的には弾劾できませんでした)、座り込んで「ひ~~~ん」と声を出して泣いていた人ですが、皆さん、覚えておられますか?

彼も「民主平和党」代表として、首脳会談に同行していました。

http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2018092217155990235

さらに面白いのは、チョン代表が「それは真正性のある言葉だった」と評価している点です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

「朝鮮半島統一後に日本に起こること」にも書きましたが、この「韓民族(朝鮮民族)が世界でいちばん優秀」という話は、自分でどう思っているかより、「はいそうですとも」と答えばければならない義務のほうが優先します。

ですが、その矛盾・・「いちばん頭が良く優秀なのになぜ現実はこうなのか」について、韓国や北朝鮮の自民族優越主義は、民に答えを出すことができないでいます。いわば、「韓民族の自民族優越主義の最大の敵は、目の前の現実」とでも書きましょうか。

そして、「不当な方法を使った誰かに、私の正当なる権利を奪われた(=恨、ハン)」からこうなった、と自分自身に言い聞かせる・・・「ウリ」にも言い聞かせる。疲れる生き方です。

 

この前の、「私は親和力が高いと自分で言った」教授の文もそうでしたが、首脳会談に同行した人たちは口を揃えてこう言います。「もう非核化は規定事実だ」、「金正恩氏は経済にしか興味が無い」、「平壌が(良い意味で)変わった」・・

事前に「~~な内容以外は書くな」という注意事項でもあったのか、それとも北朝鮮側の演出がよかったのか。

今日の記事では、チョン代表は「もう金正恩氏の言葉が本当か嘘かで論争すること自体、意味がない」としています。ひょっとして、こういう服従のスタンスが、彼らの言う「優秀」なのかもしれませんね。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

139+

103 Replies to “「ウリ民族が世界でいちばん頭が良くて優秀なのに中国より貧しいなんてありえない」”

  1. 日本人研究者がノーベル医学生理学賞を受賞した時に韓国ネットユーザーのコメントに散見される『531部隊』『マルタ実験』もその一例でしょうか?。

    偉大なるウリナラにして世界一優秀なウリミンジョクこそノーベル賞に相応しいのに科学・物理学・医学・生理学・文学分野では一つも受賞できず平和賞一つしかないのとは対照的に未開な島国猿のチョッパリ風情が受賞できるのは531部隊がマルタ実験で得た実験の成果、
    ウリナラを犠牲にした不当な受賞ニダ!。
    と主張する論理によって受賞できていない恨を日本のせいにしてウリナラの自尊心を保とうとしていると思えてなりません。

  2. ありえないことがずっとありえているということは、
    それが事実、真実であって、自分たちの思考が間違っている、
    と普通なら考える。

    でもま、それができないのが<丶`з´>ミンジョクですから、
    一度滅びるのがBest wayとちゃいまっか?

  3. (シンシアリーさんを含む)みなさんには朝鮮人を語る前に以下を読んでみてほしい。
    ttp://armenia.en-grey.com/
    特に(36)の
    ttp://armenia.en-grey.com/アルメニアで我思ふ/アルメニア人とは?

    トルコによる「アルメニア人虐殺」は、基礎知識として読む前に知っておいた方がいいと思うけれど。

    1. 国名を変えるとそのまんま適用出来そうですね
      かの国は他国によるジェノサイドは無くて自国内でやってますが
      人工310万人。知らないな~
      面白い資料ありがとうございます

      1. >国名を変えるとそのまんま適用出来そうですね

        紹介した理由の一つがそれです。
        朝鮮人(韓国人)は特殊ではない。もちろん特殊に見える部分もあるけれど、似た境遇であるため似た価値観を持つ民族もいて、普遍的に説明可能な部分も多い。
        だから、安易に全てを中華思想とか儒教とかで説明せずにそういう考え方をして欲しい。

        もう一つの理由は、アルメニアとトルコの間には「アルメニア人虐殺」や「アララト山」などの「従軍慰安婦」や「竹島」よりはるかに深刻な問題があり、在欧米のアルメニア人の「反トルコ」活動が、欧米とトルコの外交に少なからず(悪)影響を及ぼしていること。(トルコは EU 加盟のためにずっと譲歩していましたが、もうダメかもしれない。)
        そして、この「反トルコ」活動は、在欧米の韓国人の「反日」活動とそっくりなのです。
        ぞっとしますよ。

        1. 半島の特殊性ってひょっとしたら人類普遍の原始性では?
          と思ったりしたことがあります。

          通常、そういった要素を思想文化で抑制して発展した社会が
          抑制せず発展できなかった社会を淘汰していくのでしょうが
          特殊な地理的条件によって偶然存続してしまうケースがある。

          また人種や洋の東西を問わず、文明国においても共産主義や
          リベラル思想に感化される人やマスメディア関係者などに
          近似した共通項が見られることも興味深いと思います。

          相性が良いと自然と結びつきやすいのでごっちゃになって
          個別の原因や因果の把握が困難になってしまうわけですが。

  4. 昔、韓国政府が在日子女たちを対象にしたPVを見たことがあるが、韓国がどれだけ素晴らしい伝統と文化財のある国か、どれだけ経済発展をしてどれだけ世界で注目されているかを宣伝にこれ務め、最後に「あなたたちは優秀な韓民族の子孫なのですから」という言葉で締めていたのを覚えています。このシンシアリーさんの話と同じだなぁと思います。そんなに優秀な民族なのに、どうして日本に国を差し出したのか、どうして同族が戦う朝鮮戦争を起こしてしまったのか、南北ともに統一を叫んでいるのにどうして統一できないのか、さらに、どうして北は古代専制国家のままなのか、どうして南はオポチュニズム国家なのか。この「世界一優秀な民族」伝説から自由にならない限り朝鮮民族の恨は永遠に続くことになる。そしてその恨にとらわれる生き地獄に暮らすことになる。

コメントは受け付けていません。