トランプ氏、大事なことだから2回言う

昨日お伝えした524措置の解除の件、続報です。

トランプ氏が、「韓国は、米国の承認も無しに524措置を解除したりしないだろう」と話しました。

聯合ニュースの記事によると、<・・トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスの執務室で記者たちと会って、韓国政府の対北朝鮮制裁解除の検討に関する質問を受け、「彼らは私たちの承認なしには何もしない」と明らかにした。続いて「彼らは私たちの承認なしには何もしない」と同じ発言を二回繰り返した。

AP通信は、トランプ大統領が対北朝鮮読者制裁を解除するという韓国の提案は、「自分が許さないとできない」と述べたと報じた・・>。

https://news.v.daum.net/v/20181011061008553?d=y

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

いや、プレジデント、2回も言わなくても(笑

昨日のカン・ギョンファ外交部長官の発言(質疑も含めて)と、今日のトランプ氏の発言で、脈略的に「対極」の立場にある2つの言葉がおわかりでしょうか。

「独自」と「承認」です。

 

そもそもカン・ギョンファ氏の発言は質疑応答の過程で出てきたもので、金剛山観光が「韓国の独自制裁のせいででいないでいる(韓国が独自に再開できる)」を強調するものでした。

質問した与党議員も、答えたカン氏も、「韓国が独自にできるよ!」を核心として話していた、と言えます。

集団の一員としての義務をちゃんと果たす気が無い人たちによく見られる、「故人としての権利を必要以上に気にする」パターンとも似ているような、そうでもないような・・

 

それに対して、トランプ氏は「承認」「許す」などの言葉を使いました。意図的なものなのかどうかはわかりませんが、ものすごく効果的・・というか、「わかりやすい」というか、そんな感じです。

記事は<・・一部では、ややもすると制裁問題などをめぐり、韓米間の亀裂が感知されたのではないか、の見方も出ている。これまで米国朝野では、南北間の解氷の速度が米朝間の非核化交渉速度より早すぎるという懸念も提起されてきた>、としています。

いまさら「感知」とか言っていると、「現実」という言葉と対極になってしまいそうな気もします。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

143+

35 Replies to “トランプ氏、大事なことだから2回言う”

  1. トランプ大統領が何を言っても……

    (・∀・)無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
    ムンムンの前に障害無し
    ムンムンの後に未来無し

  2. >金正恩の処遇はどうするつもりなのか→北の体制は維持する
    >核爆弾とミサイルはどうするつもりなのか→破棄は目標。努力するふり
    >アメリカとの関係はどうするつもりなのか→米軍撤退。でもFTAで貿易優遇して
    >日本との関係はどうするつもりなのか→統一の為の金を出させてやるよ。統一したから日韓基本条約はチャラな

  3. 「故人としての権利」は、変換ミスだろうけど、妙に的確な表現だなって気がしますね。

  4. トランプ君「停戦に署名したのは、こっちだぞ!?」

    ムン君「核?ミサイル??。そんなのかんけーねぇーー!!!」

    兎に角、統一にまっしぐらのムン君なのでした~~(他は見えていない・・・盲目の大統領・・・)

    1. ムン君「親分(キム君)に、せっつかれているんだよ・・・」
      「本当に、年内にできるのか?って・・・(どうすりゃいいの?…)

      なんか・・・やぶれかぶれのムン君なのでした~~

  5. 韓国政府はどこを終着点に据えてるんですかね。仮に統一するとして、

    金正恩の処遇はどうするつもりなのか
    核爆弾とミサイルはどうするつもりなのか
    アメリカとの関係はどうするつもりなのか
    日本との関係はどうするつもりなのか

    都合が悪いものは見ない、日本式に言えば臭いものに蓋をして、統一だけを見て猪突猛進しているようにしか見えないんですよね。その場その場でその場限りの行き当たりばったりな決断を下し、行った先で考えてみるの連続。ほぼ全ての政策がそんな感じで進んでるのにあの高支持率を維持してるのは素直に凄いなと思います。

    結局、在韓米軍の存在が韓国の傲慢を日米に受け入れさせる要因になってるんですよね。韓国が対中国の要衝である事実は揺るがないので、関係を悪化させられないという理由で。もしかしたら、いつかアメリカが決断する日が来てしまうかもしれませんね。対中国の最前線のラインを下げて、日本がそれになる日が。

    ある意味分かりやすいんですけどねそれの方が。対韓国政策も譲歩の割合が減って明確に敵対することもできるようになりますし。ただ、日本の負担が爆増するのも間違いないですけど。

    1. 金正恩の処遇→神輿として上手く丸め込んで実を取れると思っている。
      核爆弾とミサイル→そのまま一緒になって核保有国になるつもり
      アメリカとの関係→立派な核保有国として同等になるつもり
      日本との関係→立派な核保有国=格上の国として格下の日本をいじめるつもり
      てとこではないですか?

  6. まぁそう言うわな、米国としては。
    今や、韓国(実質北朝鮮) VS 米国 になってるもんなぁ。
    今までの日本の苦労がようやく身に染みたんじゃないかな。

    米国の議会や政府では、韓国は変な国て浸透してるみたいだし。
    「韓国疲れ」て言葉も出来て、OINKより浸透してるんじゃないかな。

    今の米国大統領は、鳩山由紀夫(バラク オバマ)じゃないんだよ、文ちゃん。

  7. どれほど大事だろうが、何千回言おうが、言ってるだけでは「あの人たち」には通用しないでしょう。

    「これをやったら、殴る」と言わないと。
    しかも「試し打ちだからな」と言って、一度「理由も無しに」殴っておかないと。
    でも、アメリカは、それ(理由なしに殴る)はしないんだよね。
    その辺りが「欧米式」の限界でしょうか。

  8. 中間選挙前の大事な特に……って思いでしょうね、トランプさんとしては。まあ、叱言を言われているうちが華ですよね。そのうち膨大な請求書か爆弾が降ってくるかもです。

  9. トランプ氏「大事なことだから二回言っちゃった」(>ω<)9 テヘペロ

    文たん (;´゜А゜)カワイクナイヨ・・・

  10. 「故人としての権利→「個人としての権利…
    独自にやってるじゃないですか「年内の終戦宣言のアピール」「南北鉄道着工」「瀬取」「石炭密輸」

コメントは受け付けていません。