長音のこと

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

まだ私が美青年だった頃(ソースなし)、日本語の勉強に関連して、友だちから、たまには友だちでもない人からも、様々な質問を受けました。

韓国人が日本語を勉強する場合は、ほとんどが高等学校での「第二外国語」科目となります。他の外国語もあるにはありますが、日本語先生が圧倒的に多く、他の外国語の先生がそういないからです。日本語の次に多いのがドイツ語だったと覚えています。つか、うちの学校にはその二つだけでした。

私は高校生のときからすでにある程度は日本語ができたので、私に「これなに、これなんで」と質問・・というか、相談(?)をする子が多かったわけです。

本ブログのコメント組に「ニュイチス」という名前を使う方がおられますが、その名前、私が高校生だった頃、「ニュース」を「ニュ 一(イチ) ス」と読んだ子がいた・・というエピソードから来たものです。旧ブログのときに、紹介したことがあります。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

日本語テストに定番で出るのが、「間違ったカタカナ表記を選びなさない」などです。例えば「オリンピック」は◯、オリムピックは☓です。

そういう問題関連で、「オリンピックは日本語でもないのになんでオリムピックと書いてはいけないのか」という質問をよく受けました。私は「オリンピックは日本語だから」と説明したつもりですが、極めて一部の子以外には、ちゃんと伝わらなかったみたいです。

他に多かったのが、例えば「かがみ」を、「GAGAMI」と読むべきか、「KAGAMI」と読むべきか、そんなものでした。韓国人は、自覚なしに最初の発音を強くしてしまうため、例えば韓国人は釜山(BUSAN)と発音するつもりでも、外国人の耳には「PUSAN」と聞こえます。いまはBUSANになっていますが、釜山のローマ字表記はつい何年前まで公式にPUSANでした。

よって、韓国人が「GAGAMI」と読むぐらいがちょうどいいという話がありまして。私は「あまり気にしすぎると逆におかしくなると思うからあまり力を入れずにKAGAMIとしたほうがいいのでは」派でした。

 

そんな中、私は「さすがにニュ・イチ・スは困るけど、それ以外(カタカナ表記とか発音とか)は、慣れの問題もあるのでは」と思いながらも、「長音」だけはどうしても気になって仕方がありませんでした。

これは、学校よりマスコミで、読み上げるときより書くときに問題になります。

例えば、今日、朝鮮日報が「日本が見下していた韓国に外国人観光客数で負けて韓国をベンチマークして観光大国になった」という記事を載せていますが、「東洋」の韓国表記を「토요(トヨ)」とします。

https://news.v.daum.net/v/20181016030709692

 

ローマ字などでも、最初はそうでした。でも、欧米圏はもともと長音の表記、発音に慣れていることもあって、日本語をローマ字で表記するときに長い音には「H」を付けたり、あえて母音を二つ(OU、EOなど)にしたりする工夫で、ずいぶん改善されています。

でも、韓国ではこれが出来ないでいます。むしろ、悪化しています。70~80年代には、例えば「東洋」だと「トウヨウ」、「トオヨオ」などと、長音というか日本語表記のまま表記する場合もありましたが、最近はそれすら無くなりました。

なぜなら、韓国内で、韓国人が、韓国語を発音しながら、長音をほとんど気にしなくなったからです。もともとは、ハングルも「:」に似た表記で長音を表記したりしましたし、それからも母音の組み合わせ、「ー」などで表記する時期もありましたが・・普通に話しながら長音を気にする人がいないから、表記の必要性もあまり話題にならず、

いまは、「ハングルは偉大だ」という声だけが残りました。

 

東洋と書いて(トヨ)と書くとまだマシです。もし「トヨ」という「『音』の表記」だけを見せられると、それを「東洋」だとわかる日本人ってどれぐらいいるのでしょうか。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

144+

“長音のこと” への74件の返信

  1. 韓国人は「日本人は英語がしゃべれない」って言いますよね。
    「日本旅行に行った時、日本人に英語で話しかけてもわからなかった」と。
    あれって、実は韓国人の英語の発音がおかしいせいでもあるんです。
    例えば、私には韓国人の「Prease」は「プリッジュ」に聞こえます。
    せめて「プリージュ」って言ってくれたらわかるんですが、日本人にとっての『ー』がことごとく『ッ』になります。『You』だって『ユッ』です。わからないっつーの。
    もちろん日本人の英語の発音がよくない自覚はあります。だけど韓国人は「もしかしたら自分の発音が悪いのでは?」と考えることをしない。そうです、そんなことまで「うまくいかないのは相手のせい」。韓国人はどこまで行っても韓国人なのでしたー。

    1. わかります。
      以前プライムニュースを視聴していた時に、在日韓国人の方々が2〜3人出演していて、全員が早口で日本語を話していました。
      彼等は日本語は簡単で自分達の日本語も完璧〜と言っていましたが、余りに韓国訛りが酷くて聞き取りにくくて大変でした。
      自己評価が高すぎるのでしょうね。

  2. 直接エントリーには関係ないけど、個人的にR音に相当するカタカナをつくってほしい。
    例えばルール(rule)って最初はRで後ろはLなのに、カタカナ表記するとどっちも同じ「ル」なのって不便じゃない?
    それに日本人がR音とL音の区別が苦手なのって、表記がどっちも同じだからってのもあると思う。
    まあ、そんなこと言ったらΘ音はどうすんの?とかって話になるけど。

    1. なるほど。
      最近日本人は書き文字で「グ」と「ヴ」を区別するようになってきてますが、そういうことですね。

    2. 新たな文字を作るのは普及する上で大変なので
      Lは「ラリルレロ」
      Rは「ゥラゥリゥルゥレゥロ」

      ダメですか?www

    3. 日本語のラ行の子音の発音は英語の r でも l でもないし、日本語のネイティブ話者には英語の r, l もラ行に聞こえます(区別しません)。

      カタカナは日本語を表記する文字として発展してきたので必要ないのです。
      必要なら元の単語や発音記号を付記すればいいのです。
      日本語として区別するようになれば、必要になるかもしれませんが。

      国際音声記号(IPA)を見ると、いかに多くの音を人間が発音していて、ある言語で識別するのはごく一部だというのがよく分かります。
      そして、IPA でも韓国語の濃音は表記できない。

  3. 文化の衰退が、起こっているのですね。
    文字の表現の多さは、文化の高さに比例すると思います。

    1. 文化は在ったんでしょうか?
      他所の文化を楽しんでいるうちは良かったんでしょうけど、それにも染まりきれないで弾いている状態じゃないでしょうか。

  4. 外見上は大差ない民族ですから、日本人と区別しやすい発音になってきているというのは僥倖かもしれませんね。
    (悪いことをすると日本人のフリをするそうですし)

  5. オリンピックのように単語の中間に「ん」がある言葉、例えば「金剛山」「権現坂」「日本橋」などをアルファベット表記する場合、日本語と同じように「N」と表示するか、外国人が発音しやすいように「M」と表示するかは、「ん」の直前の文字によって使い分けているそうです。

    1. 「ん」の直後の子音が m, p, b なら(日本人も)m で発音するので、ヘボン式(パスポート式)では m で表記します。
      日本語の正書法というより、固有名詞の外国語表記(特に英語表記)という意味ですね。
      直後の子音が k, g なら ng で発音するのですが、こちらはそのまま n で表記します。

  6. 私も、旧ソビエト連邦を「いちにちソれん」と読みました。

    1. 笑かしてもらいました(^_^)
      フォントのせいもあって長音(ー)と一(数字)区別がつきずらいですよねw

      旧とか文の前後見ないと1日と誤認してもおかしくないですが…
      まあ、こちらはフォント的に間違えるとか少ないかw

  7. あと、日本語はモーラ(拍)で発音します。フィンランド語もそのようですが、かなり珍しいタイプの言語です。
    撥音「ん」や促音「っ」や長音「ー」も一拍なので、一音節を二拍で発音します。
    (日本語にとり長音は単に長いだけじゃないのです。)

    中国人(中国語を母語とする人)は促音「っ」が超苦手みたいですが、シンシアリーさんは苦労しませんでしたか?

    1. フィンランドのオンラインサイトに欲しいものがあり、そのためフィンランド語を翻訳機にかけたら
      きれいな日本語になって驚いたことがあります。

  8. コーヒーはコピですからね。ハンバーガーはヘンボゴだし。

    長音なしでの発音は、何語を話すにしても、ある意味韓国人の特徴にもなってることを知らないのは本人達ばかり?

    1. じゃ
      トーストはトストですか?
      コピーはコピペ が国民的に広がる訳ですね

コメントは受け付けていません。