ついに「日本は謝罪しろ」表現にマタイ福音書まで登場

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

プロテスタントのキリスト教(基督教、キトクキョ)が多い韓国でも、「長老教(大韓イエス教長老教)」は特に大きな勢力となります。

その長老教の中でも、韓国基督教関連で大きな影響力を持っている「長老神学大学」の学長が、「基督教韓国新聞」に反日論を載せました。

5月10日の中央日報に載っている、現政府の反日政策を批判する内容の寄稿文に対して、「再批判」する内容になっています。

内容は大したこと無いので必要な部分だけ紹介しますが、最後が特に謎です(悪い意味で)。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・「日本に対する現政府の態度を見ると、まるで私たちの敵対国家または関係を断絶しても問題がない迷惑な隣人のようにしか感じられない」という指摘に対して:

「何を言う。まるで現政府が反日をしていて、日本と関係を絶ちたがっているようではないか」

・「反日は北朝鮮を利するだけで、韓国には何の得にもならない」という指摘に対して:

「敗戦した日本は、北朝鮮の南侵による戦争の最恵国で起死回生して金持ちの国となった。朝鮮半島の永遠に分断状態にするのは、日本だけに利する。そのために反共をしようとでもいうのか」

・「日本の戦略的価値をもっと現実的に受け入れる必要がある」という指摘に対して:

「侵略国日本は同盟になれない。なってもいけない。あらゆる悪行をしておいて、日本は謝罪を拒否している。彼らのために何も文句を言うなというのか」

http://www.cknews.co.kr/news/articleView.html?idxno=14368

 

しかも傑作なのは、最後の部分です。

「しかし、それでも私たちは日本国民を愛している。日本及び世界すべての国家と平和と共存を願う。『わたしは心優しく、謙遜ですから、あなたがたも私のくびきを負って、私から学びなさい。そうすれば、あなたがたのたましいが安らぎを得るでしょう。私のくびきは負いやすく、私の荷は軽いからです』」。

最後はマタイ福音書11:29~30です。

背筋が凍る気がしました。

この学長は、いったい「自分自身」を何様だと思っているのでしょうか。

「日本よ。私に学べ。じゃ安らぎが得られる」・・韓国が望んでいる「未来志向」を的確に表している気もします。

 

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

173+

176 Replies to “ついに「日本は謝罪しろ」表現にマタイ福音書まで登場”

  1. ウォッチャーの人の間だとウリストの西早稲田の連中は有名だし
    カトリックも名古屋教区の司教さんは9条の会と昵懇だったり、まーカトリック(に限らずですが)割とガチ左翼の人が多いですよね日本も

  2. なんか日本のキリスト教にも韓国汚染が広がってるようですね。韓国と関わると必ずこうなる、という悪い事例です。

    日本においては、本来のキリスト教の中からよいエッセンスのみを汲み取って精神的な再建が行なわれるよう祈ります(こういうの、日本人は得意なはず)。そうして出来上がった日本的キリスト教は、韓国のウリスト教とは全くの別物になるはず。

    閑話休題 私はキムチが好きでよく食べますが、白菜は日本で栽培され、日本で漬けられたものに限ります。ノロウイルスとかに感染したくないからね。あと、海苔にゴマ油を塗って食べるのも好き(食べ方の起源は韓国らしいが、そんなことはどうでもよろしい)。国産海苔は高いけど、価格は我慢して国産を買います。韓国産と中国産にはどんなおかしいもんが付着してるか分からないので、絶対買いませんね。韓国産と中国産の飲食物は毒物と同じだと思っています。

    1. 曹洞宗信者だが神社にも参るしキリスト教会礼拝堂にもゆく 様

      <なんか日本のキリスト教にも韓国汚染が広がってるようですね。
      超汚染人と韓国と関わると必ずこうなる、という悪い事例です>。

      その通りで、教会メンバーに「超汚染人」がいれば、
      即超汚染人に汚染!!ガン細胞と同じで、ドンドン増殖!
      しまいに、宿主がやられるニダ!

  3. 韓国人は自己中、その一言で全てを言い表わせるということ。

    自己中だと、気がつけば孤独になるのは、個人であろうが国家であろうが同じ。

    韓国はもちろん、北朝鮮もしかり、中国、ロシア、ISなどなど。

    周りから何を言われようと、他の意見に耳を貸さず、自己を正当化する。そのスパイラルは国が滅亡するまで終わらない。

  4. 朝鮮は南も北もすべからく穢れている。穢したのはほかでもない。愚かなる朝鮮人たちである。神はかく愚かなる朝鮮人をアダムとイブの子孫とは認めない。朝鮮人は、もはや人間ではない。

    1. すべからくは「全て」の意味ではありませんよ。
      「広く〜すべき」という意味です。

      「須く」と書き、「学生は須く勉強するべきだ」などと使います。
      すべからずの反対語ですね。

      1. cie様、ご指摘ありがとうございます。

        元の文から「すべからく」を削除してください。

        あと勿論のことですが、私は神託を預かる者ではなく、神の声も全く聞こえません。

        朝鮮人のやり方は汚く、連中が人間だとは思いたくない、という自分の気持ちをあの仰々しい「作文」にしてみただけですので、ご了承ください。

  5. 韓国のキリスト教?単なる割礼信仰だろ。
    韓国、フィリピン、米国で、キリスト教系割礼三国同盟を構成。
    総本山は、なぜかユダヤ教のイスラエルってことで。

  6. キリスト教圏って奴隷が好きですよね。
    もちろん「好き」って表現は適格ではないですが
    何て言えば適格なのかなぁ
    「奴隷を正当化する文化」って言えば良いのかなぁ

    イスラム圏にも奴隷はありましたが
    キリスト教圏よりも人権があったようです。

    韓国も国内でも奴隷が好きですし
    日本を奴隷にしたくて仕方ない。

    韓国の言う「心からの謝罪」

    1. 続きです。

      韓国の言う「心からの謝罪」
      って、「奴隷になります」ってことだよね。

      「謝罪しますって言っても、奴隷になってないじゃないか」
      「謝罪しても平等じゃないか」
      これじゃ「心からの謝罪」になってないってことですね。

      心からの謝罪=奴隷化

    2. 別の言い方をすれば、日本人は悪いことをしていないのだから、韓国人と北朝鮮人(両者あわせて朝鮮人)には決して謝ってはいけないということですね。

      そのようにしっかりと精神を維持しなければ、永久に朝鮮人の奴隷と化してしまう。

      一方で、戦後朝鮮人が日本に働いてきた数々の悪事については、朝鮮人による真正なる謝罪を要求します。

      1. つかね、

        国際社会では、悪いことをしたら、謝らない、が正しいw

        つまり「どんな時も自己正当化すべき」なのw
        日本の国内で、人間関係でこれをやると、生きていけないけれどw

        1. 受験生さん、お久しぶりです。

          現実的なご指摘、ありがとうございます。国際社会と国内は違うのですよね。つまり国際社会は同質的な人や価値観を共有する人の集まりではないからで。

          ふと、外務省の「海外旅行は国内旅行の延長ではありません……」の一節が思い出されました。

          1. 昨夜、何度目かで読み直した、我が師匠w倉山満さんの、
            「国際法で読み解く世界史の真実」

            原則
            ①疑わしきは自国に有利に
            ②本当に悪いことをしたらなおさら自己正当化せよ
            ③やってもいないことを謝るな
            (28ページ)

  7. 『韓国呪術と反日』(但馬オサム)の中で「韓国のキリスト教は
    100%カルトです」なんて書いてあったが、酷い偏見だと思った。
    仏教系だって抜かりなくカルトなのに。

    1. > 仏教系だって抜かりなくカルトなのに。

      それは偏見じゃないのか?
      どっちも偏見、あるいはどっちも事実の言及だろ。
      酷いコメントだと思うぞ。

  8. 韓国でプロテスタントの方が多数派な理由をシンシアリーさんの分析でエントリーがあればみてみたいですねー(過去にあったら申し訳ないです)
    キリスト教に関しては専攻していたわけではないので、ステレオタイプ的な事くらいしか押さえていませんが、カトリックの方が韓国の事情にマッチしてると思ったもので…

    1. 元カトリック信者です。

      カトリックは、教皇庁( ヴァチカン )を中心とした世界組織なので、あまりにもおかしな教義は受け入れられません。

      プロテスタントは各宗派の裁量なので、韓国人に合わせた、キリスト教→ウリスト教への発展が容易なのではないでしょうか。

      韓国人の神父や修道者( ブラザー、シスター )を何人も知っていますが、皆さんそこまでおかしな事は言いません。
      ただ、韓国では、告解室で神父と信者が怒鳴り合ったりするらしいので、日本にはそれなりの方々を派遣しているのかもしれません。(^_^;)

      ちなみに、日本ではキリスト教は担い手不足が顕著で外国人頼みなので、韓国人も多く派遣されて来ています。

      1. ありがとうございます
        >プロテスタントは各宗派の裁量
        なるほど 他にもいろいろと腑に落ちました

  9. 新作の冒頭

    「神は明らかに悔やんでおられた。その悩みは深く、そのお体から発せられる清らかな光を著しく減弱せしめるほどであった。そして神は小声でつぶやいた。‐なぜあのとき朝鮮半島などという醜い出っ張りを作ってしまったのか。アジアに、そして全人類に災厄をもたらす民族が住みつくことは半ばわかっていたのに……。超大陸パンゲアを分裂させ移動させる際、あの醜い出っ張りはきれいさっぱり海中に沈めておくべきであった。今から沈めても差し支えないだろうか」
    神はしばしうつむき熟考しておられた。そして突如、神は決然と行動を起こされた。

    to be continued

  10. 不愉快ではありますが、下品な欲望(本人は美しい慈悲と
    ご満悦のようですが)まで包み隠さず、まさに韓国人を体現する
    ように本心を語ってるあたり中央日報に用日コラムを寄稿する
    エセ保守よりは好感?がもてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません