アベガー、スガガー・・

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

本にもブログにも書いたことがある内容ですが、韓国人は「対等」という概念が大の苦手です。とりあえず些細なことから重要なことまで、何が何でも上と下を決めておかないと、「人と人としての関係そのものを認識すること」すら出来ません。

その中でももっとも分かりやすいのが、「年齢」だったりします。喧嘩で殴り合いながら、相手に「お前、何歳だ!」と本気で叫ぶのが韓国人です。

韓国側のネットにある青年層の苦労話の中には、この年齢に関するものも結構あります。例えば「地下鉄で『高齢者に席を譲るのは良いことだ』というのは分かる。でも、『席を譲らないから叱られるべきだ』とは思わないでほしい」などです。若いけど、何か事情があって座っていることだってあるのだから、大声で叱らないでくれ、という趣旨です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

今朝は(も)、韓国のマスコミが「どうすれば日本の政治家を悪く言えるか」に苦心した記事をいくつか読んでみました。

安倍が~という記事が圧倒的に多い中、最近は菅が~という記事が増えました。菅義偉官房長官が一角で「ポスト安倍」と言われているからでしょうか。アベガーよりはスガガーのほうが響きが和む気はします(和んでどうする

同じく、「日本の青年層は現実重視の側面が強く、就職率などで実績を出している安倍総理を支持している」という話も多く、青年層から絶対的支持を得ていたものの、いまは急落した文在寅大統領との対比を書こうとする記事もありました。

 

そんな中に、こんな内容がありました。菅義偉氏の政治思想も安倍総理のそれとよく似ている、という趣旨の記事からの引用です。

<・・菅は位階秩序を重視するスタイルで有名である。彼は6歳も幼い安倍が私的な席で冗談を投げても、徹底的に下の者としての態度しか取らないことが知られており・・>

https://news.v.daum.net/v/20190518060014239

 

韓国では6歳年下の場合を「6歳若い」とは書かず、「6歳幼い」と書きます。この書き方にいろいと世界観が含まれている気もします。

韓国側のマスコミは「スガガー」のつもりで書いたかもしれません。実は位階秩序に囚われているのは韓国のほうなのに、韓国は位階秩序を無条件で悪いものだとします。法律をちゃんと守る人を「上におもねるやつだ」と見る風潮があるのも、そういう心理の現れの一つです。

でも、記事に書いてあるスガさんのことを「位階秩序を重視するスタイル」と言うべきでしょうか。私は、個人の性格の問題、または育ちの問題もあると思いますが。

いつものこと、何かがどこかで派手にズレています。「未成年の皇族にテレビで尊称を使うのが違和感がある」とした済州のローカルメディアのコラムとも一脈相通ずる部分があると言っていいでしょう。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (1)

“アベガー、スガガー・・” への49件の返信

  1. スガさんが首相になりたい野心をお持ちかは知りませんが、
    今やってるのは番頭と坊なので、日本人的にはなんの違和感もなくしっくりくるのです。
    見る側に安心感すら与える。
    番頭さんて尊敬されるんですよ?
    朝鮮にはそういうポジションないんですかね。

  2. 韓国の友人は私よりも年下です。それでかどうか、未だに「○○さん」ではなく「○○先生」なのですよ。彼にとってはその方が言いやすいのだろうと思っています。しかしカカオメールで「선생님(先生様)」なんて送られてきたら何となく面はゆい感じです。
    日本人の私は同等の友人のつもりですが、彼は私に兄事するような感じなのかも知れません。

  3. 法律をちゃんと守ると上におもねっていると思われるというのは、すごく違和感がありますね、やっぱり。

コメントは受け付けていません。