10月10日、中国通貨スワップ満期、日本WTO紛争、北朝鮮ミサイルが重なる?

イーデイリーの報道によると、どうやら10月10日に、イベント(?)が重なるみたいです。

まず、中国との通貨スワップ満期です。韓国、中国の連休のせいで、もし更新か満期延長が決まっているなら連休前に何かの連絡があっただろう(更新は難しい)という見方が強くなっています。中国では、10月10日は「双十節」といって建国記念日みたいな扱いになっていますので、通貨スワップを更新するもしないも、発表そのものが後回しになるかもしれません。

次、韓国が日本の水産物を輸入禁止している件、WTOに提訴され、その中間報告書が10月10日に両国の配布されます。韓国内では「負けが確定したようなものだ」という意見が広がっており、一部では「前の政権が責任を取るべきだ」という主張も出ています。

“10月10日、中国通貨スワップ満期、日本WTO紛争、北朝鮮ミサイルが重なる?” の続きを読む

積弊(チョクペ)

いつからか、韓国側のニュースで頻繁に出てくる言葉があります。「積弊」です。

弊(폐、ペ)は、韓国では広く使われている言葉です。日本語の「めいわく」も韓国ではペになるし、近所迷惑もなどを韓国では民弊(ミンペ)といいます。韓国のネットに、主に福島原発事故などで、日本のことを「民弊国家」と呼ぶ人が多いのもそのためです。

積弊(チョクペ)は、積もった弊害という意味になります。

“積弊(チョクペ)” の続きを読む

「韓国の反日は、アイデンティティー宣言にすぎない」

今日は、面白い分析を一つ紹介します。

Robert E Kelly氏の、「なぜ韓国はこんなにも日本を気にするのか」です。

2015年のものですが、まだという方々は是非。

英語ですが、URLは:

https://www.lowyinstitute.org/the-interpreter/why-south-korea-so-obsessed-japan?collcc=351061185

“「韓国の反日は、アイデンティティー宣言にすぎない」” の続きを読む

「米軍になって市民権ゲットだぜ」の大失敗

韓国では、米国のDACA廃止の件が頻繁にニュースになっています。

DACAというのは、違法で滞留している人たちの子供たちが安心して職場や学校に通うようにするため、違法滞留者たちの追放を猶予するようにした行政命令です。もちろん永久的に猶予するわけではないので、DACAは2年毎に更新されます。

※日本ではこういう場合「強制出国」などの表現をよく使う気がしますが、ソース記事原文まま「追放」にします。

“「米軍になって市民権ゲットだぜ」の大失敗” の続きを読む

「慰安婦は売春婦だ」が違法になる日

「日帝下日本軍慰安婦被害者に対する生活安定及び記念事業などに関する法律」というものがあること、ご存知でしょうか。確か、2008年から施行されました。

「国家は慰安婦(日本軍慰安婦に限る)の名誉回復、生活安定、正しい歴史教育のために積極的に努力すること」を決めた法律で、「賃貸住宅を優先的に供給すること」など細かいことまで決まっています。いままで、何回か改正され、さらに細かく、さらに強力になりました。

“「慰安婦は売春婦だ」が違法になる日” の続きを読む

自己満足の島、ドルソム(石島)

ある記事に目が止まったので、紹介します。記事の本題と本エントリーの本題はちょっと違いますが、とりあえず記事から核心となる部分を引用します。

<・・米議会調査局の「韓米関係レポート(U.S.-South Korea Relations)」の朝鮮半島の地図に、2013年までは東海が並行表記さていたけど、2014年以降は日本海の単独表記になったことが確認された。「独島/竹島(Dokdo/ Takeshima)」に並行表記されていた独島も、2014年以降、報告書からは「リアンクルーロック(Liancourt Rock、石島)」の表記が優先され、「(Dokdo/ Takeshima)」に変更された・・>

http://v.media.daum.net/v/20171004053416007?d=y

“自己満足の島、ドルソム(石島)” の続きを読む

仙甘学院をご存知でしょうか

仙甘学院というのがあります。

これは、1942年に日本(朝鮮総督府)が韓国(朝鮮)のアンサンという地域の島に設置した、浮浪児保護施設です。

1999年12月8日のハンギョレ新聞の記事から引用しますと、この施設内で少年たちは日帝によって人権を蹂躙され、400人の中の250人が死んだ、となっています。日本人イハラヒロミツが書いた本が、根拠だそうです。追悼式なども行われていました。

“仙甘学院をご存知でしょうか” の続きを読む

「韓国がダメになると、日本が得をする」

韓国経済紙が、安倍総理の「三本の矢」が的中したしたという記事を載せました。本エントリーの本題はそっちではありませんが、記事の要約になれそうな部分を引用してみます。

<・・日本銀行(BOJ)が発表した第3四半期(7〜9月)の大企業のダンカン指数が10年ぶりに最高値を記録したのは、日本の景気回復がマクロ指標だけでなく、体感景気でも確実に感じられるようになった証拠として受け入れられている。2012年4月から始まった「アベノミクス(安倍晋三総理の経済政策)」の成果が社会全般にしっかり根を下ろし、実を結んでいるという分析だ。ちょうど日本の主要企業が来年の春入社予定の大学生を対象に相次いで「内定式(入社確認式)」を開くなど、景気回復の「ぬくもり」があちこちで確認されている・・>

http://v.media.daum.net/v/20171002193003777

“「韓国がダメになると、日本が得をする」” の続きを読む