神が「いない」国?

昨日、唐突にも神についてチマチマ書いてみましたが、その側面からして、日本と真逆の国があります。

朝鮮の儒教は、宗教としての機能を安定的に遂行できませんでした。朝鮮は、人の貴賎に拘り、身分制度を強くしすぎたせいで、道徳や倫理といった社会のルールが貴族だけのものとなり、賎民(下層民)にまで届くことはありませんでした。口では儒教の教えを「人が守るべき倫理や道徳だ」としつつも、下層民を「人間」として見なかったためです。貧しい人たちは、宗教や信仰に頼ることができなくなりました。

“神が「いない」国?” の続きを読む

朝鮮の宮殿に火をつけ、王の肖像画を燃やしたのは

イギ(李墍、1522~)という朝鮮時代の文官が残した、面白い記録が見つかったので紹介します。

王権が物凄く強かった時代ですから、普通なら先代王の肖像画は大事にするものですが、実はほとんど残っていません。

壬辰倭乱(豊臣秀吉の文禄の役)の時、朝鮮の王たちの肖像画が無くなった理由について書いた内容です。

“朝鮮の宮殿に火をつけ、王の肖像画を燃やしたのは” の続きを読む

韓国紙「慰安婦合意を破棄すると安倍が平昌に来ないかも」

外交部の慰安婦合意タスクフォースの結果発表が「今月の28日以前」だと伝えられている中、韓国最大手中央日報が、「日本が、韓国が慰安婦合意を破棄すると安倍総理が平昌冬季オリンピックに来ないと脅している」という記事を載せました。

「日本、脅迫?慰安婦合意を破棄すると安倍、平昌に来ない」

http://v.media.daum.net/v/20171208195217590

“韓国紙「慰安婦合意を破棄すると安倍が平昌に来ないかも」” の続きを読む

「隠しているように見える」

「職業的な従軍者たちだった(professional camp followers)」

「欲しいものが買える十分なお金を持っていた」

「無知で、利己的だ。自分のことしか話さない。白人や日本人の基準からしてそう綺麗じゃない」

慰安婦問題に興味のある方なら、米軍側が作成したこの報告書をご存知でしょう。Burma(ビルマ、いまのミャンマー)にいた慰安婦たちを審問して記録した報告書の内容です。

韓国で、しかも国史編纂委員会の研究官が、この報告書でハンギョレ新聞の記事を書きました。

“「隠しているように見える」” の続きを読む

キーセンは売春などしなかった!風流だった!・・という妄想

この前に書いた、「売春は日本のせい」関連エントリーです。意外と日本側には知られていないんだな・・と思って、ソース無しの内容を、もう少し雑記カテゴリーでつづってみます。

「朝鮮半島で売春が始まったのは日帝のせいだ」というのは、韓国では定説になっています。

日帝を一方的な悪にするためには、朝鮮(大韓帝国)を善良な被害者にする必要があります。だから韓国人は朝鮮や大韓帝国を美化しながらも、「朝鮮(人)」と言われるとものすごく怒る、二重的な態度を取っています。

その前者にあたる内容の一つとして、「朝鮮は男女が結婚前の純潔(貞操)を大事にし、夫婦間以外の性行為を絶対にしない、国も法律を厳格に適用していた」というSF小作があります。

“キーセンは売春などしなかった!風流だった!・・という妄想” の続きを読む

韓国の外交部長官「慰安婦合意の検証はほぼ終わった。日本と難しい話をすることになる」

「年内に結論を出す」としていた、韓国外交部のタスクフォースが行っている慰安婦合意検証作業。その作業がほぼ終わり、「報告書を書いている」段階だそうです。

「女性新聞」というマイナーなメディアとのインタビューで、カンギョンファ外交部長官が明らかにしました。

http://www.womennews.co.kr/news/128370

“韓国の外交部長官「慰安婦合意の検証はほぼ終わった。日本と難しい話をすることになる」” の続きを読む