「反憲法行為者」名簿が製作中・・歴代大統領5人が含まれる

前の左派政権の時、「親日派名簿」が作られたことをご存知でしょうか。作る団体によってリストと呼び方に少しずつ差がありましたが、後でソウル市など一部自治体の学校に常備されるようになるなど、社会的に大きな影響を及ぼしました。

ところが、いま、「反憲法行為者」名簿が製作中だそうです。2020~2021年に完成するとか。

去年、405人の反憲法行為者が(一次リスト)発表されましたが、その中には5人の歴代大統領が含まれていました。李承晩、朴正煕、全斗煥、盧泰愚、朴槿恵氏です。

“「反憲法行為者」名簿が製作中・・歴代大統領5人が含まれる” の続きを読む

北朝鮮、米軍遺骸送還協議に現れず。スネた?

愛と根性で3回更新です。

トランプ大統領が何度も強調した米軍の遺体送還に関して、続報がありました。一時は大統領が「北朝鮮が遺体を送還した」と話したこともありますが、どうやら早とちりだったみたいで、実は北朝鮮はまだ米軍側に渡していません。

今日(12日)、その協議のために米朝が会う予定でしたが、米国側はちゃんと約束した場所に現れたけど、北朝鮮側が現れず、協議も無かったことになった、とのことです。

ニュース1の記事から、部分引用してみます。

“北朝鮮、米軍遺骸送還協議に現れず。スネた?” の続きを読む

文忠公

昨日、安重根ドラマのことを書いてから、月間朝鮮2016年10月号に乗っている、この内容が気になりました。

<1907年、純宗が即位したとき、実権はすでに伊藤博文のものだった。安重根義士が伊藤博文を射殺したとき、純宗は側近に「伊藤公爵がいたからこそ、韓国(大韓帝国)が存続することができた。今公爵を失ったことで、国運がついに尽きてしまった」と嘆いたという>。

ソースは月間朝鮮2016年10月号

韓国側が絶対に認めない、「伊藤博文は穏健派で、彼が暗殺されたことで韓国が完全に併合される流れが加速した」という主張とも妙に一致するニュアンスとなります。

“文忠公” の続きを読む

一貫性

「一貫性が無い」こと。手のひらを返すことが賢いこととされること。韓国社会が持つ大きな問題の一つです。

「嘘が親戚より役に立つ」という諺があると前にも書いたことがありますが、単に嘘をつくだけでなく、所属集団に合わせて持論を変えることが「求められている」のもまた韓国社会の特徴の一つです。

しかし、面白いことに、韓国人は誰かが「裏切り」の兆しを見せると、例えば「私たちが間違っているのではないか。いままで敵対していた勢力の意見が実は正しいのではないか」との意見を出すと、決まって他の全員からこう言われます。

「お前にはプライドが無いのか?」と。

“一貫性” の続きを読む

(バカスレ)「跪く」

バカスレです。バカな話が出ますので苦手な方はご注意ください。

今回の西日本の大雨に関する韓国側の記事は、本ブログでは扱いませんでした。韓国側の記事にも、日本側の記事を伝える形の記事もありましたが、「紹介するだけで被害者の方々を傷つけてしまう」内容の記事が多く流れていたからです。

昨日辺りから、安倍総理のことで「大雨で国民が死んでいくのに宴を開いていた」「いまさら熱心にするふりをするが日本国民の反応は冷たい」などの記事が多くなっています。

余談ですが、韓国では何か災害があると「とりあえず現場に急行」するのが美徳みたいになっています。それは、現場からすると望ましいことではありません。

“(バカスレ)「跪く」” の続きを読む

(レナスレ)海が見えるベランダで

あまり心が曇りすぎるのも嫌ですので、平日ですがレナスレです。

さて、7月ということで海が見えるベランダの背景布を買いました。

パイナップルはゲーセンで取っ・・多分、浮き輪か何かです。詳しい用途はわかりませんが、ドールサイズのチューブでいいのではないかと・・

“(レナスレ)海が見えるベランダで” の続きを読む

韓国、韓流スターを集め「安重根」ドラマ化。40億円規模の大作(?)で、中国で先に放送

「安重根」のドラマ化が進んでいます。400億ウォン(約40億円)という、ドラマにしては異例の大金を注いで作っていて、キャスティングには韓流スターたちを集め、中国側から投資を受け、来年下半期(7~12月)を目処に、中国で先に放送することが決まっているとのことです。「雪国の太陽」というタイトルです(※記事には漢字表記が明らかではないので「雪」でない可能性もあります)。

<・・現在90%のキャスティングを確定し、主人公安重根役に韓流俳優を中心にキャスティング確定を控えている。撮影が開始されると、国内に散在セット場をはじめ、中国、ロシアなどのロケーション撮影など約10ヶ月に渡る事前製作に突入し、2018年下半期の中国放送を通じて、中国全域で放送する>。

http://v.media.daum.net/v/20180711113335103

“韓国、韓流スターを集め「安重根」ドラマ化。40億円規模の大作(?)で、中国で先に放送” の続きを読む

もうすぐ完成

原稿を書きながら、いつも重複する部分で悩まされます。巻数が増えると、どうしても重複する内容が出来てしまいまして。重複しないように書くのが一番いいとは思いますが、だからといって「前の本を読んでない人を置いてけぼりにして話を進める」わけにもいきません。

内容なら、たとえ重複しても「自分で書く」から、少しは気が楽です。他の本からの引用部分などは、前にも引用した内容なのに、それをコピペみたいにまた使っていいのかどうか、いつも気になります。あるときは、著者として「罪」に似たものを感じてしまいます。とりあえず、そんな部分は、「相応の必要がある時だけ、1ページを超えないように」と心がけています。

“もうすぐ完成” の続きを読む