韓国大統領府「韓米共助はは最上だ。夫婦が意見の差で離婚したりしない」

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

韓国大統領府が、韓米の共助は最上だから何の心配もないと話しましたが・・そのシチュエーションと例えばちょっと微妙です。

<・・韓米共助が揺れているとの趣旨で報道をした朝鮮日報・中央日報を狙って、「韓米間の協力は、最高の協力関係を維持している」、「心配しないでください」と明らかにした。

キム・ウイギョム大統領府報道官は記者たちと会って、「南北関係の発展のための鉄道・道路の連結の問題は、予定通りうまくいっている。米国とも緊密にコミュニケーションをして協力している」と述べた・・

“韓国大統領府「韓米共助はは最上だ。夫婦が意見の差で離婚したりしない」” の続きを読む

121+

韓国軍「いままで過小評価されていた」・・急にどうされましたか

今朝から、ツイッター投稿からのリンクで本ブログを表示すると、コメント欄などが表示されない(表示そのものがどこか異次元)妙な不具合が続いています。一時、勝手に直って、いまはまた再発しています。ツイッター組の皆様には手数をおかけして申し訳ございません。ここをクリックして扉ページに戻れば、普通に表示されます。

さて、本題ですが・・韓国軍が、今までとはまるっきり内容が違う、「北朝鮮軍は、韓国軍に比べて対して軍事的優位ではない」とする新しい内容の防衛白書を作ることにしました。

なぜそんなことをするのか・・記事から部分引用してみます。

“韓国軍「いままで過小評価されていた」・・急にどうされましたか” の続きを読む

134+

韓国、来月1日から北朝鮮偵察を制限・・米軍側は反発

朝鮮日報、13日の記事です。韓国が、予定通り来月1日から北朝鮮に対する空中偵察を制限するとのことです。

朝鮮日報は「米軍側は完全には同意していないと聞いている」としながら、次のように書いています。

<・・南北軍事合意により、軍事境界線の南北に10〜40㎞以内が飛行禁止区域に設定された。このエリアでの空中偵察を禁止することにしたのだ。北朝鮮は休戦線付近に100万人を超える兵力と1100門の長射程砲など火力のほとんどを配置している。このような北朝鮮軍の挑発の兆候を事前に捕捉するために、私たちの軍は無人偵察機を導入したが、それらほとんどの検出距離が10〜20㎞であるため、事実上使えなくなってしまった。従来のRF-16偵察機などの探知距離も制限を受けることになった。

“韓国、来月1日から北朝鮮偵察を制限・・米軍側は反発” の続きを読む

115+

文「北朝鮮がNLL認めた」/軍「北朝鮮はNLL認めていない」

文在寅大統領が、西海(朝鮮半島の西側の海のこと)の北方限界線(NLL)について、なにげに凄いことを言いました。

「北朝鮮がNLLを認めた。首脳会談で会うたびに金正恩氏が認めていた(※記録は無し)。これからNLLを基準にして海にも平和区域を作り、平和漁労(共同漁業区域)を作る」、「今まで血で守ってきたNLL、これからは血を流さずに守れる」と。

西海といえば、いろいろ問題がありました。海戦もあったし、天安艦爆沈も西海でしたし、延坪島、白翎島などの砲撃された島も、西海にあります。

NLLだけがそれらの問題の原因だとは思えませんが、北朝鮮が韓国側のNLLを認めなかったことで、衝突が多かったこと。それが「原因の1つ」なのは間違いありません。

“文「北朝鮮がNLL認めた」/軍「北朝鮮はNLL認めていない」” の続きを読む

113+

共通の価値観

また更新が遅れてしまいました。

今回の「いわゆる旭日旗問題(?)」関連で、北朝鮮の労働新聞(朝鮮労働党の機関紙です)が次のような論評を出しました。ニューシース「北新聞『日旭日旗、血なまぐさい戦犯旗・・自衛隊掲揚は侵略野望」よりまとめてみます。

南北関係なく、「ウリ民族」が喜びそうな内容です。

“共通の価値観” の続きを読む

134+

MIT教授「北朝鮮が非核化と終戦宣言は関係ないと自分で言いました」

本エントリーは韓国側の記事からの訳ですが、内容はMIT大学のビピン・ナラン教授のツイートが元ソースになります。

今日、北朝鮮の朝鮮中央通信が「米国が終戦(宣言)を望まないなら、私たちもあえて拘ったりしない」と論評を出しました。

朝鮮中央通信・・というか北朝鮮は(官営ですからね)この論評で、「朝米の双方だけでなく、朝鮮半島の平和を望む北東アジア地域の国々の利害関係のすべてに合致する終戦は、決して誰かが誰かに与えるプレゼントでもなければ、私たちの非核化措置と替えて食べることができる交渉の対象でもない」としました。

替えて食べるというのは、物々交換で食べ物を手に入れていた時代の名残りです。トレードする、という意味ですね。

この件で、米国側から「ほら、北朝鮮が、終戦宣言と非核化は関係ないと自白したぞ」という指摘がありました。

“MIT教授「北朝鮮が非核化と終戦宣言は関係ないと自分で言いました」” の続きを読む

125+

「ウリ民族が世界でいちばん頭が良くて優秀なのに中国より貧しいなんてありえない」

平壌で行われた南北首脳会談にて、金正恩氏が次のような発言をした、ということです。「私たち民族が世界でいちばん頭が良く、優秀なのに、中国より貧しいなんてありえない」。

アジア経済の記事で、この発言を伝えたのは、故・盧武鉉大統領のチルドレンの一人、チョン・ドンヨン(鄭東泳)氏です。盧武鉉大統領の弾劾案が国会に提出された時(結果的には弾劾できませんでした)、座り込んで「ひ~~~ん」と声を出して泣いていた人ですが、皆さん、覚えておられますか?

彼も「民主平和党」代表として、首脳会談に同行していました。

http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2018092217155990235

さらに面白いのは、チョン代表が「それは真正性のある言葉だった」と評価している点です。

“「ウリ民族が世界でいちばん頭が良くて優秀なのに中国より貧しいなんてありえない」” の続きを読む

138+

ある教授の北朝鮮訪問記

南北首脳会談の時、遂行員として北朝鮮に同行した教授(詳しくは碩座教授です。正式採用はしないけど、大学側が研究費などを出してくれる教授のこと。筆者は元文化財庁長でもあります)が、「胸がいっぱい、涙が出そうだ」と旅行記みたいなものを書きました。中央日報の記事です。

彼の話だと、「私(筆者)は生まれつきで自由人で、親和力が高いので、同じバスの人たちを一瞬で家族みたいにした」としながら、同行したスポーツ選手(チャ・ボングンなど)や芸能人んたちが北朝鮮での熱烈な歓迎に涙を流した、と言います。

特に若い芸能人たちが大勢同行したのは、統一という課題を若い世代に認識させることに大いに役に立つだろう、とも。

“ある教授の北朝鮮訪問記” の続きを読む

111+