北朝鮮、午前10時「派遣する」夜10時「中止する」

韓国はすっかり親北モードになっています。もちろん「親」といってもそれは韓国流でしかなく、韓流にあこがれていた北の女子大学生たちが「韓国を見に行きたい」と巨額の賄賂を使っている、という記事もありました。

http://v.media.daum.net/v/20180120030247406?d=y

でも、北朝鮮はそうでもないみたいで・・今朝に予定されていた(北朝鮮の藝術公演団の)事前調査をドタキャンしたことがわかりました。

韓国側は「こ、こんなはずは」と困っているようです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<北朝鮮が20日午前に予定されたヒョン・ソンウォル管弦楽団長率いる事前点検団の訪南計画を、19日の夜10時に中止すると突然知らせてきたことについて、その背景が注目される。

北朝鮮が韓国側に事前点検団を派遣すると明らかにしたのが、この日の午前10時前後で、その12時間後に訪南計画を突然キャンセルしたものである。北側は派遣中止を韓国側に通知し、その理由を明らかにしなかったと統一部は伝えた。

北朝鮮の最初の南側訪問が実行直前にキャンセルされ、統一部もかなり困惑している雰囲気だ・・>

http://v.media.daum.net/v/20180120010248829?d=y

 

賄賂が問題になったに違いありません・・というジョークはともかく、韓国側の一部でヒョン・ソンウォルという女性が「金正恩の恋人」と報道されたことがあり、それが問題になったんじゃないか、という指摘もあります。

 

 著書関連のお知らせ 

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

151+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5