南北、国名「KOREA」旗は「韓半島旗」歌は「アリラン」で参加

北朝鮮が平昌冬季オリンピックに3種目・22人の選手(+選手以外24人)で南北単一チームとして参加することになりました。

単一チームは国名「KOREA」旗は「韓半島旗」歌は「アリラン」で参加するとのことです。

http://v.media.daum.net/v/20180120212652025?rcmd=rn

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

単一チームの時はいつもそうでしたが、選手団は国旗国歌無しになりますね。いままでの事例を見ると、選手団が入場する時以外(演出など)には、普通に太極旗も出てきました。今回はどうなるのか・・

 

また、本ブログが一つ指摘したいのは、韓半島旗の独島(竹島)です。

韓半島旗には、公式に竹島が描かれています。これは、南北の公式合意事項です。

2003年日本青森冬季アジア競技大会の時、南北単一チームは独島が描かれた韓半島旗を持って入場しました。

さて、今回はどうなるのかな?

http://v.media.daum.net/v/20180120200344243

 

 著書関連のお知らせ 

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

171+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5