「とりあえず言っておく」戦法?

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

13日にお伝えしたNLLの件の続報です。

文在寅大統領が「北朝鮮はNLLを認めた。首脳会談でそう言った」と話した直後、NLLで北朝鮮軍による(NLLを認めない趣旨の)警告があって、軍も北朝鮮がNLLを全然守ってないと報告して、いろいろ騒ぎになっていた、あの件です。

その後、軍司令部は「NLL認めると南北首脳がともに認めいます」とも話して、騒ぎをなんとかしようとしたようですが・・その後どうなったのか、紹介します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

SBSの報道によると、こうなっています。<・・北朝鮮海軍艦艇が、西海NLL付近でNLLを否定し、北朝鮮の主張する境界線を強要する通信を一昨日(14日)にも2回したことが確認されました。

昨日(15日)の防衛事業庁国政監査では、北朝鮮がNLLを認めない通信内容を公開したことで、与・野党が神経戦を繰り広げ、国政監査が中断されました・・

・・北朝鮮軍がNLLを置いて策略を使っているのではないかという観測も出ていて、軍の一部では、「北朝鮮がNLLを利用して韓国内での葛藤を誘発しているようだ」という分析も出しています・・>

https://news.v.daum.net/v/20181016161500301

 

簡単に時系列で再構成すると、こうなります。

文在寅大統領「北朝鮮がNLLを認めたから平和水域を作ろう」

軍「北朝鮮がNLL守らなくて超疲れますけど」

野党「おいどっちだよ」

軍司令部「いや、だから、なんというか、NLL認めると南北首脳がともに言ってます(※答えになってない)」

野党「じゃその後の通信内容、公開するよ」

SBS「やったーネタだー」

シンシアリー「やったーネタだー」

与党「jちえじdjし(喧嘩)」

軍「待て・・これは正恩の罠だ」

 

策もなにも、最初に言い出した人(文在寅氏)が、本当にそんなことを聞いたのかどうかはっきり言うべきだと思いますが・・

「終戦宣言って、してからキャンセルしてもいい」という話が出たときから、「焦り過ぎだろう」とは思っていましたが。もはや「とりあえず言っておく」が普通になってしまった気がします。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5