韓国、「核兵器の無い世界」決議案に棄権・・理由は「日本が被害者だから」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

韓国が、国連の二つの決議案、「核兵器の完全撤廃に向けた新たな決意を込めた共同行動決議案」と「核兵器のない世界のための決議案」に棄権したことがわかりました。

北朝鮮の核問題が具体的に指摘された「核実験禁止条約を勧告する決議案」には賛成した、とのことです。

https://news.v.daum.net/v/20181206162101723

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

記事によると、棄権した理由は、日本が発議した「核兵器撤廃決議案」は「日本の原子爆弾被害だけ浮き彫りにされている内容だから」であり、

「核兵器のない世界のための決議案」は、米国からの核の傘の提供を意識したから、とのことです。

 

ただ、一つだけ・・

私だけでなく、大勢の方々が同じ意見を述べていますが・・韓国が反対しているのは「北朝鮮の核」であり、決して「韓民族の核」ではありません。実は、韓国は、北朝鮮の核兵器を欲しがっています。

今回の棄権も、あくまで「内心」として、そういう意味もあるのではないでしょうか。

邪推で恐縮ですが、「北朝鮮が日本にミサイルを撃つより、統一後の韓国が撃つ可能性のほうが高い」。それがもう一度書きたくなって、更新しました。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊<「徴用工」の悪心>が、2018年12月27日に発売です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

170+

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5