究極の保存状態

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

繰り返しになりますが、今の韓国には、「朝鮮半島独自の伝統宗教」はありません。ただ、民族宗教(伝統宗教とは言わない)とされているものは、いくつかあります。

その中の一つが、大倧敎(旧名檀君教)です。彼らは「朝鮮半島の固有の民族宗教」としています。別に「固有」「民族」と言いたければそうすればいいでしょうけど、実は、「伝統」宗教とは言いません。なぜなら、1900年に出来た宗教だからです。他にも類似した宗教は、併合を前後して作られました。

でも、『実は半万年前からあったから』、民族固有で伝統宗教とも言えるもん!ということにしています。韓民族の始祖たる檀君を神とする宗教だからそうに決まっている、というのです。ちなみに、高麗時代にも朝鮮時代にも、檀君信仰の記録は一部の本に記録されているだけで、国家関連の記録(祭祀を捧げた、とか)は一切ありません。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

たまに、ネットの「小学生用学習サイト」を覗くことがあります。この前の慰安婦ネタも同じサイトからの情報でした。

そこで、偶然、大倧敎に関する説明を読みましたが・・「日本と勇敢に戦った」、「誰よりも民族を大事にした」、などなど、称賛ばかりでした。おやおや、とも思いました。なぜなら、この大倧敎、白頭山を聖地としている抗日闘争組織でもありました。そう、この点、北朝鮮が金日成ファミリーの正統性とする『白頭血統』と同じで、無茶苦茶なほど、親北な宗教でもあります。

 

もう少し調べてみたら、なんと、北朝鮮の金日成大学が、大倧敎の経典である「天符經」を発掘した、と発表した・・と。聯合ニュースに大きく画像も載っていました。北朝鮮の金日成の聖地である白頭山を「民族そのものの聖地」に出来るので、檀君神話関連での発掘には熱心です。もちろん、それより北朝鮮の始祖(金日成)が上だとしますが。

天符經とは、檀君が岸壁に刻んだもので、『宇宙創造の理をわずか81字で解釈したもの』だそうです。不思議なことに、宗教は1900年に出来たのに、この話を言いだしたのは1916年です。とりあえず、壁に刻まれていたもの・・・だそうだから、発掘したとなると、凄いじゃないですか(棒)。

半万年前のもののはずなのに、保存状態があまりにも素晴らしくて、ぐうの音も出ません。さすがです。

https://news.v.daum.net/v/20200228213149933

余談ですが、韓国で言う「上古史」、歴史は5千年前だとか1万年とか、大帝国を作っていたとか、そんな話。こういう『自称民族宗教』から広がった部分も、結構あります。

 

 

明日もこんなにネタが無いと、少し休むことになるかもしれません。原稿もあるし・・(´・ω・`)

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が2020年3月1日発売です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・新刊「文在寅政権の末路」が、2019年12月27日から発売中です(アマゾン発売日基準)!文在寅政権の現状は何なのか、どこへ向かっているのか、あくまで「私」という微力な一人の観点ではあるものの、日本の皆さんに紹介したいと思っている文在寅政権関連の話を、自分自身に率直に書きました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (159)

“究極の保存状態” への49件の返信

  1. 時空を容易に超越出来る南朝鮮の偉大な歴史、文化、宗教!

    此処ではっきり言える事は、
    ドラえもんの〝何処でもドアぁ~〟は間違いなく
    南朝鮮が起源ですニダスミダ。

  2. 日本の有名なオカルト系雑誌「ムー」を教科書にするような感じでしょうか。
    いや・・・ムーの記事の方が韓国が主張している歴史などよりも整合性はあるかもしれません。

  3. よくわかんないけど、一行目が
    経符天
    と読めるけど、漢字?
    その頃に漢字があったとは思えんが。
    やっぱり漢字も発明したと言うことか?
    ところで全文の読み下しできてるのかな?

  4. 本文が謎の字体(甲骨文字風?)なのにタイトルの天符経だけはずいぶんと近代的な字形なのが趣ありますね。

  5. どうせ自分たちも信じてないでしょ、こんなの。にもかかわらず、嘘をつき続けなければ生きていけない。ホント、哀れな人達ですね。だからといって哀れみや同情はしませんが。

  6. また、時系列がwww
    ドラえもんかよw
    最近のラノベみたいに、未来人がタイムワープして朝鮮半島に転移したんかもなw

  7. 中国人は、何かと「我々、黄帝の裔は、」というが
    黄帝の実在を信じている中国人はほとんどいないそうだ
    それと同じで、アーサー王の実在を信じるイギリス人は皆無だし
    神武天皇が歴史上の存在だと信じている日本人は滅多にいない
    あくまで象徴的な建国の祖として大切にしているだけだ
    壇君の信仰とはかなり違うように思えるが

    1. 神武天皇の実在を信じているひとは割といるんじゃない?まあ実在した!ていう本が出るくらいだから一般的には眉唾なものという認識なんだろうけど。でも今の子は神武天皇?誰それなんだろうなあ。

      1. そんな話を実話と信じている人はほとんどいませんよ。
        なにがしら、神武天皇に相当する皇統の「始祖」となる人物は実在したに決まってますが。

  8. この「字」は見覚えがあります!
    > 「ヲシテ」は、近世以降の経緯から「ホツマ文字」「秀真文字」「伊予文字」、「オシテ」「ヲシデ」と表記される場合もある。縄文時代から日本列島で用いられていたと一部のヲシテ文献研究者に考えられている。

    江戸時代に「発掘された!」として登場した日本の江戸人たちの考案(笑)の偽書を記した「文字」にソックリ!

    1. これはヲシテ文字からインスパイアされたのかな?笑 日本の神代文字のルーツは半島にあーり、と言い出すための準備期間に入りますたかな?日本は半島の文字、そして文化を受け継いだ?笑 オモロイ人々だなーと思う。しかし、何にも無いんだなー。これが真実なんだろう。

      1. 遺伝子を辿っていくと誰も存在しなかった空白の時代が数千年あるみたいですからね
        朝鮮半島

  9. 誰も知らない「日本が最も恐れたという〇〇」方式ですね。

    >宇宙創造の理をわずか81字で解釈したもの

    9文字を9行で書いて81文字で、「一」みたいなのが8か9個ありますね。4行目から6行目なんか電話番号みたい。文章なのかしら。
    韓国の人は後付け(捏造)に慣れ過ぎていて、そういうものがあったら自然と起きる「流れ」を全く理解していない。
    核のようなものが誕生すれば、弟子ができ、一般に広まる。
    般若心経は今も写経され、「色即是空」ぐらいは皆知っている。「南無阿弥陀仏」だってそう。相対性理論を理解していなくてもE=mc2は知っている。
    この月極駐車場の看板みたいな「天符經」が誕生した後、なにかあったのでしょうか。誰も教えを継いでいないし、半島オリジナルの学問が出来たわけでもない。
    で、次にやることは分かっている。コペルニクスより先に地動説を言ってた、アインシュタインより先に相対性理論を言ってた証拠と、歪めて同化させるわけです。
    何にしろ、まず解読してからでしょうね。
    看板だと思うけど。

  10. ハングルを造ったとされる世宗大王は1397年生まれなんですよね?
    その前は漢字だったんですよね?
    わけわかめ・・・・・・

コメントは受け付けていません。