(※少しだけ追記しました)韓国ネット、パク市長を告訴した秘書の身元を暴く「特定」が始まる

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

今でも韓国の一部では「パク・ウォンスン氏がセクハラで告訴されたのはデマ」という話をする人がいますが、告訴は事実です(内容が事実かは調べていないでしょうけど、告訴があったこと自体は事実で)。その件で、主にパク・ウォンスン氏や与党側の支持者たちを中心に、ソウル市の一般資料で秘書の身元にかかわる情報を見つけ出したり、不確かながらも顔写真までアップロードする人たちが増えています。『見つけ出して、真の教育をしてやる』、とも。

警察は、セクハラの件は公訴権無し(相手が死んだので)で済ませるとしながらも、必要なら秘書の保護に乗り出す、としています。必要も何も、もう保護しないと危ないのでは・・な気もしますが。以下、国民日報です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<パク・ウォンスン ソウル市長が極端な選択をした中、一部の支持者たちがパク・ウォンスン市長をセクハラの疑いで告訴した元秘書の「特定」に乗り出し、2次被害が心配される。

10日、与党側を支持するいくつかのインターネットコミュニティには、パク・ウォンスン市長の死を被害者のせいにする内容の投稿が、多数掲載された。被害者の身元を把握し、危害を加える脅しもほとんどえ、さらに被害が広がる恐れがある。

 

この日、タンジ日報(※結構大きなネットコミュニティです)自由掲示板には、「秘書は合計◯人が働いてた。もうすぐ特定できる」などの題の文が上がってきた。作成者は、告訴人を見つけるために、ソウル市庁閲覧資料を通じて2017年ソウル市長秘書室に勤務した人たちの現状を探っているとし、『見つけ出して、同じ女として真の教育をしてやる』と警告した。

ある支持者は、SNSに告訴人と推定されている女性の写真をモザイク処理もせずに悪口と一緒に公開した。別の支持者は、SNSに上がってきたパク・ウォンスン市長の追悼文に「悔しい濡れ衣で亡くなった市長のためにも、告訴状を入れた女性を見つけ出し、誣告罪で告発、身元情報の公開を要求しましょう。もう我慢できない」とコメントを残した・・>

https://news.v.daum.net/v/20200710125356970

 

個人的にも、「すべてが親日勢力の陰謀」「元秘書は未来統合党側の女」などの書き込みを結構見かけました。記事にもありますがすでに顔写真(?)まで出回っているようだし、元秘書の人に被害が及ぶ可能性は、決して少なくないと思われます。

 

※追記・・「秘書の顔写真」としてネットに出回った顔写真、全然関係ないソウル市の職員のものだったそうです。その顔写真の人はショックで完全に寝込んでおり、ソウル市側は強力に対応するとしています。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (140)

“(※少しだけ追記しました)韓国ネット、パク市長を告訴した秘書の身元を暴く「特定」が始まる” への97件の返信

  1. 立ち上がれ!
    #MeTooの戦士達よ!
    今こそ君たちの力を見せつける時だ!
    か弱い女性を親日派呼ばわりして攻撃する悪人を懲らしめるのだ!

コメントは受け付けていません。