『親日派』と呼ばれる戦争英雄・白善燁(ペク・ソンヨプ)氏、他界

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

ペク・ソンヨプ将軍が亡くなりました。享年100歳。一応、葬地は、ソウルではなく、太田(テジョン)というところの国立墓地となりました。これは、現行の法律がそうなっているからです。

あの『親日派破墓』や『親日派を国立墓地に埋葬しない』などの法律改正案が成立する前に亡くなりましたが・・葬式が、そしてお墓の管理が無事行われるのか(周辺でデモばかり行われるのではないか)、心配されます。

以下、から部分引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<ペク・ソンヨプ将軍が10日午後11時04分ごろ、享年100歳で死去した。彼は6・25戦争(※朝鮮戦争)当時、洛東江(ナクトンガン)戦闘などの功績が認められ英雄として呼ばれたが、親日論議がいつもつきまとった。

11日陸軍によると、白将軍は、1920年、平安南道江西(ピョンアンナムド・カンソ)生まれで、1941年満州軍官学校を卒業して日本植民地時代、当時満州軍少尉に任官になった・・

・・1948年大韓民国政府樹立後、国軍に入隊し国軍第5連隊長と陸軍本部情報局長を経て、6・25戦争で開城に管轄を置いた1師団長を務めた。以後1960年除隊するまで1軍団長、陸軍参謀総長、休戦会談韓国代表、合同参謀議長などを務めた・・

・・白将軍の親日論議は最近まで続いた。彼が青年時代、日本間島特設隊で服務した履歴による。彼は2009年に親日反民族行為真相究明委員会が発表した親日反民族行為者リストにも名前が上がったことがある。国立墓地(顕忠院)に安置する問題で攻防が行われているのも、そのためだ・・

・・ペク将軍の葬地は、大田顕忠院に決まった。報勲処によると、これはソウル顕忠院の将軍墓地がいっぱいのためだという>

https://news.v.daum.net/v/20200711104150267

 

繰り返しになりますが、国立墓地にお墓が出来たとしても、デモばかり行われる可能性があります。それでに、関連法律の改正案が成立すれば、すぐ破墓となるでしょう。いま発議されている案には、『どんな功績があっても親日派はダメだ』ということになっていますので。まことに残念なことです。お安らかであることを願いたいところですが・・

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (120)

“『親日派』と呼ばれる戦争英雄・白善燁(ペク・ソンヨプ)氏、他界” への85件の返信

  1. この人を「無かった事」にしたら、ますます本当に「韓国軍って朝鮮戦争で何をしてたの?」状態になると思いますが、左派はそういう事を理解してるんでしょうかね。まあ、そんな問題意識も無いんでしょうね。

  2. >ペク・ソンヨプ将軍・・・1948年大韓民国政府樹立後、国軍に入隊し国軍第5連隊長と陸軍本部情報局長を経て、6・25戦争で開城に管轄を置いた1師団長を務めた。以後1960年除隊するまで1軍団長、陸軍参謀総長、休戦会談韓国代表、合同参謀議長などを務めた・

    彼がいなければ、今自由と豊かな生活を満喫している韓国人の多くは、キム王朝下で非常に貧しい農民生活をしていた可能性が大なのに、まさに恩を仇で返す典型例そのものですね。

    もちろんそれ以前に日本が朝鮮半島を併合していなければ、いまだにロシアの下僕として暮らしていたか、中国共産党支配下で虐げられた生活をしていたかのいずれかでしょうが、運よく日本の統治によって教育を授けられ知恵がついてしまったがため、チンパンジーのごとく恩人に唾を吐く悪癖を覚えてしまったようです。

    今の韓国から日本の要素を取り除いたら、キムチと嫉妬や侮蔑などの悪態しか残らないのですが、どこまで反日を突き進んでいくのでしょうかね。

  3. 本物の英雄をないがしろにして、チンピラのテロリストを英雄として祭り上げ国軍の軍艦の名前にまで採用したり、今の価値観で昔の物事や人を批判したり勝手に歴史を書き換えたり・・・韓国は当時の人たちが必死に築いた歴史をなんだと思っているんでしょう。

    国の行く末がご心配ではありましょうが、どうかやすらかに眠られることを願っております。

  4.  数少ない「実質」を伴った「韓国の英雄」です。ご冥福をお祈りします。こういう方こそ報われて欲しい。先日、懲役20年とされた朴槿恵にしても「本人そのものは韓国大統領としては清廉」です。無能・無知が罪とされる職種です。罪はあるのでしょうが、懲役刑を科せられるものではありません。

     将軍は生前「国立墓地以外のところに埋葬を」と言っておいでのようでしたので「鬼手」を考えていました。シンシアリーさんご指摘の通り、国立の墓地に埋葬されても「破墓」されることが前提のようなものです。安眠できません。
     本人のご意向としては「煩わしさに巻き込まれたくない」。遺族のご意向としては「栄誉を汚されたくない」でしょう。別の土地に埋葬しても「親日派」であるというレッテルはついて回ります。墓を削られたりします。

     それで考えたのが「アーリントン国立墓地」への埋葬です。実は米国自国民以外も埋葬されています。戦没者だけかなと思ったのですがそういうこともありません。「埋葬の決定権は施設側ではなく、本人と遺族の意向次第である」です。埋葬に値しないと拒否されるようです。

     ペク・ソンヨプ将軍は米軍にも朝鮮戦争の英雄として評価されています。遺族が米国大使館に申し入れれば、「破墓」されることも考慮され、政治的意味もあり埋葬されると思います。

     これが本人の名誉を守り安眠できる、ほぼ唯一の道かなと思っています。
     もし埋葬が認められ移葬されれば、「文災害の体面」まるつぶれです。国民の英雄が自国では石を持って追われ、他国で敬意を持って埋葬されたわけです。あとで「親日派」として死者の栄誉を傷つけようにも、「米国の威信と体面」を傷つけることになります。

     一石何鳥にもなる実現可能な「鬼手」です。まあありえないでしょうね。私が遺族なら必ずこうするというだけの絵空事です。

    ※ 韓国人って本当に「死者に敬意がない」んだなと思います。それは、性被害者に対しても言えます。性被害者に同情や共感がない。そういう国民性なのは世界には隠さなければなりません。
     だからこそ「靖国」や「慰安婦」で日本を叩く必要がある。「韓国は死者や性被害者にこんなにも配慮して尊重している国なんですよ」という「偽善」こそが、韓国の誇りを守るからです。

    1. ハリス大使とか見てると米との温度差がすごい。
      跪いて最大限の敬意を示しているハリス氏と車椅子の白氏の写真を見て思ったのです。
      はて、文大統領とのツーショットあるのかな?

      慰安婦 > 朝鮮戦争の英雄
      現在では「反日」にしか価値はないようです。

      文たん「え!?北の軍に被害を出させた親日の悪いヤツでしょ?」
      とか内心思っているのかも?

      1. リプライありがとうございます。

        >跪いて最大限の敬意を示しているハリス氏と車椅子の白氏の写真を見て思ったのです。

        「離米親中」の文災害が「ペク・ソンヨプ将軍」の失墜を企図するきっかけのひとつになったのではないかと思っています。ペク・ソンヨプ将軍を「救国の英雄」として祀るのは「中国・北朝鮮は悪」といっているのと同じですから。

    2. >「アーリントン国立墓地」への埋葬
      賛成です。
      どうあがいても、今後親日派とのレッテルは動かないし、死んだからこそかえってその糾弾(ネタとして)は深まるでしょう。見せしめとしての「破墓」は十分考えられます。
      ご本人には不本意かもしれませんが、ご遺族のことを考えれば究極の選択かも知れません。
      いつの日か北の本貫の地に戻れるかも知れませんね。

      本来なら国葬すべき方なんですが。

      1. リプライありがとうございます。

         ブログ主様が「死者は抵抗しないので攻撃される」という類のことを書いておられました。「えっ?抵抗しない対象だからこそ丁重に扱うのでは?」と思いましたが、日韓ではそれほどに死者の扱いへの差があります。

         おっしゃるとおり「韓国が自由民主主義を標榜する国家であるなら」建国の英雄だと思います。彼がいなかったら今頃は海峡を越えた「脱半島者団体」が隠岐・対馬からアドバルーンを飛ばしているところでした。

    3. アーリントンは正解でしょうね。
      ま、国際的な面目は丸潰れでしょうけど、
      あの大統領は、気にしないんぢゃないかな。

      だから、国として、舐められる。

  5. あ、99歳ニダ
    100は数え年っぽい
    でも韓国数え年が一般的
    なので、韓国語ソースだと100歳になってて、
    日本語英語だと99歳に修正されている

    (´・ω・)つまり両方間違ってないのか…

    1. >これは、現行の法律がそうなっているからです。

      間に合ったのか、間に合わなかったのか…

    2. ちょうど良いので、このコメントへのレスとして、
      年齢の数え方を、一通り説明します。

      満年齢:0歳からはじめて、誕生日の到来(前日の終了)によって、1つ歳をとる。1920年生まれの人が「満何歳か」は、誕生日が到来したかどうかで決まります。
      この数え方だと、白将軍は、11月23日生まれなので「99歳」です。

      数え年:誕生年を1歳として、以下「元日が来るたび」1つずつ歳をとる。この数え方だと、1920年生まれの人は「数えで、101歳」です。

      享年:「年(とし)を、享(う)くる」と読みます。
      「この世に、足かけ何年いたか」です。数え年と同じ。
      ですから「享年満○○歳」というのは、数え方として「間違い」になりますので、良い子は使わないように。
      ちなみに「享年○○」です、「享年○○歳」は間違い。

      つまり、白将軍を「100歳」とするのは間違い。
      訃報としては「享年101」か「満99歳」か、どちらかを選ぶのが正しい。

      1. な、なんだってーーー!
        じゃあ12月31日に生まれると、翌日に2歳になるのか!
        生後2日の赤ちゃんが2歳?

        >「享年101」か「満99歳」か、どちらかを選ぶのが正しい。

        思いっきり、新聞で間違っていることになるニダ…
        なんてことでしょう…

  6. 神ではない人に対して無謬を求める国民性、いずれは現人神である独裁者の出現につながるでしょうね、民主主義は韓国には向いていないとつくづく思う、北朝鮮が存続できるのも国民が無謬の存在を求める事が理由なのかと。

  7. この人の話を昔、司馬遼太郎のエッセイか何かで(多分)読んだ覚えがあります。
    朝鮮戦争で国連軍が劣勢の時に白羽の矢を立てられて「帝国陸軍の力を見せてやりましょう」と軍刀の柄を叩いて言った、みたいな逸話だったと思いますが。
    朴大統領との関係はどうだったんでしょうね。

    1. その話は金錫源の方ではなかったかな。この人も帝国陸軍ですね。

    2. 朴大統領が共産主義者として逮捕されたとき、とりなしたのが白将軍ですね。

  8. 破墓が捗りますね。

    結局のところ、朝鮮戦争で韓国のために戦った韓国軍の将兵は、旧日本軍出身者ばっかりなんですよね。

    軍もそうだし、制度も資本も、教育も法律ですらそうだし。みんな日本の遺産なのです。その事実が、理想の朝鮮人民族優越主義と相反すると。

    名将とは言えないと思うけど、圧倒的に負けている戦いでも戦える立派な将官でした。
    そして独立軍など見たこともないという正直な人でした、ご冥福をお祈りいたします。

        1. G2ですね。

          これではなく、
          「中国はG7に中国in日本outを目標としている」という国家戦略が本当で、それを中国の識者が長年唱えているという、ご紹介を。

          1. 【引用開始】
            七誌
            2020年6月28日 03:33
            >中国のGNI(世界2位) < 日本の評価
            ということ?
            >2.5倍以上の差があるわけだけど、評価によってそれが覆されるというのはすごいですね。
            そういうことですよ。
            G7に日本は入っていて、中国は入っていない。
            名実ともに、「まだ」日本はアジアの代表なのです。
            だが、これを覆す日を中国は淡々と狙っている。中国in日本outの日をね。
            北朝鮮の問題というのは、この中国によるプロジェクトの一環なのです。韓国のジャパンディスカウントもね。日本のマスゴミも。
            【引用終了】
            https://sincereleeblog.com/2020/06/27/%e9%9f%93%e5%9b%bd%e4%bf%9d%e5%ae%88%e3%80%81%e5%b1%88%e6%9c%8d%ef%bc%9f%e3%83%bb%e3%83%bb1948%e5%b9%b4%e5%bb%ba%e5%9b%bd%e8%ab%96%e3%82%92%e6%94%be%e6%a3%84%e3%81%8b/comment-page-1/#comment-218966

            自分が何を述べているのか、わかっていないのですね。

      1. 適当なこといいすぎ、なのです。

        修正すること=相手の言うことを聞くこと=敗北
        で敗北はしたことない、のでしょうが、事実誤認やいい加減なことを言いすぎていて、いつまで経っても「一般」の論にまで昇華できないのです。

        あたかも韓国の掲示板の、嘘をちりばめたコメントの中の、ごく普通の識者と言ったところです。
        韓国への恨はここでも共有できても、それが理論ともなると誰一人共有できなくなるのです。何十年いても。

        改善を。そして修正することは負けなどではないのです。

        1. そもそもこのミカゲという奴は、最初から何が問題なのかもわかっていないのですよ。

          韓国という問題とは何かといえば、結局は中国と日本の問題。そして中国とアメリカの関係に集約されるのです。

          中国は、決してアメリカと争いたくはないのです。

          中国が求める世界というのは、中華の復興、中国夢、つまるところ日本の支配権をアメリカから(争うことなく)禅譲されたい。日本人に、(争うことなく)中国に従うことが仕方がないと諦めさせたいのです。

          アメリカが日本を中国に譲り、在日米軍が撤退、日米同盟が解消される。それが、中国がアメリカでずっとしてきたロビーであり、沖縄基地問題であり、マスゴミの9条擁護なのです。

          それに対して、日本の求める未来というのは、日本が旗印となり、ASEANと共に、アメリカと共に歩む未来だ。

          それで韓国は、日本の求める未来と、中国の求める未来、どちらに賛成するのか。日本が上に立ってアジア諸国を擁護する未来と、日本が没落して貧しくなり、中国の配下になる未来。当然に韓国が選ぶのは必ず後者になるわけで。

          中国は、日本にかわってアジアの代表になることが目的なわけですよ。これがG7になり替わるG2であり、中国夢なのですね。

          1. くだらない。
            自分の言葉に責任をもってほしいということで
            それを問題の本質としているのです。
            これまでもこれからも、私でなくても、普通に文が読める人なら同じように批判されるのです。

            七誌語を理解しないのが悪い、問題の本質は違う、というのではなく、自身の言葉の修正からです。
            別に私にだけでなく、それが七誌さんの主張を一般の論のレベルまで高めることになるのです。

            まあ人の意見を「よくわかっていますね」など言うより、自分が何を書いたのか理解するほうが先だったりするのです。
            まずはごまかしでなく、修正や訂正なのです。
            できてないので、永遠にその先の一歩が進めず、何十年いても(七誌語の理解者はできても)、持論のロジックはガタガタなのです。

          2. てきとーなことをてきとーに言い、突っ込まれたら
            「本質を理解すべき」ではないのです。

            「中国in日本out」をG7からG2へスライドさせましたが、G2というグループから「日本out」って何?(中国inも)となるのです。

            私も七誌語はある程度理解できるので大意は理解できるのですが、今回は七誌さんがG7について理解が及んでいなかったことが原因で、そこから「本質をわかるべき」というのは甘えなのです。

            一般でも通用する理論にしましょ。
            断交もその中国論も。
            何十年ここで何かを述べても、それが未来の高校生に簡単に論破されるレベルでは悲しいのです。
            今はそれ。
            人を悪としている場合ではないのです。

          3. おいおい、団塊とやらは七誌☆自演乙☆テョン一郎なのかw w w

          4. >団塊さん

            いや、団塊さんは基本的に読み取りができていないので
            ここでは意見は求めません。
            双方何を言っているのかよく理解できていないでしょうから。

            心情的にひたすら七誌さんを慕い、擁護しても
            本当の意味で七誌さんのためにはなっていないのです。
            いい大人を甘やかさないのです。

          5. 今日も肩にちっちゃいゴブリン乗せてどうしてかなーおかしいなあー本当にわかってないなと延々と言いに来る。ちょっとどうにかしてくれませんか「ね?」うんざり。 より:

            別人って言うより「金魚のフン」の方が相応しい

  9. 今後、この国のために、命をかけて、守ろうとする人は、永久にいなくなるだろうね。
    ご冥福を祈ります。

  10. 初めて投稿します。白将軍については「指揮官の条件・朝鮮戦争を戦い抜いた軍人は語る(2002年草思社)」で学び、実に立派な人物と尊敬しておりました。御冥福を心からお祈りします。

コメントは受け付けていません。