「518北朝鮮軍介入」などの動画85件が削除・接続遮断

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

光州民主化運動(『518』)に関し、韓国政府の公式立場を違う内容を主張していた動画が、少なくとも85件削除されたことが分かりました。

記事によると、YOUTUBE側は今までは「明白な違法」と確認されたものでないかぎり削除要請などに消極的だったが、最近はそうでもないとのことです。韓国政府の要請が強くなったのでしょうか。削除された動画は、6月の記事で85件削除確認、7月の記事で、「別の50件のアクセス遮断要請」とのことです。85件も記事で「削除」と「接続遮断」の用語が使われていることから、多分、『国内のは削除、海外のものは接続遮断』ではないだろうか、と思われます。以下、6月29日、アジア経済の記事からです。

<ユーチューブで5・18歴史歪曲動画85件が消された。削除された映像は、5.18民主化運動当時、光州に北朝鮮の特殊部隊員が侵入したとか、故・金大中大統領が暴動を扇動したとか、歴史的事実を歪曲する内容で、昨年の審議を経て、是正要求(接続遮断)が決定された。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

放送通信審議委員会は去年にも是正要求(接続遮断)したが、措置は無かった。5・18民主化運動の歴史歪曲情報100件のプラットフォーム事業者であるGoogle側に直接削除を再要求した結果、総85件の動画が削除されたと、29日に発表した。

これまで、Google(YouTube)は、委員会の決定事項であるにもかかわらず、明白な不法情報がない限り、自律行動に消極的な態度を示している。しかし、最近ポリシーを変えて518民主化運動の歴史歪曲と差別・卑下動画をポリシー違反にこし、削除・映像の視聴を不可能にしている・・

 

・・放送通信審議委員会関係者は「海外の違法・有害情報の流通を効果的に防ぎ、関連被害者の救済と国内インターネット利用者の保護のために、今後も海外事業者との協力関係を強化していく計画だ」と明らかにした。>

https://news.v.daum.net/v/20200629191102931

 

7月9日「イーデイリー」の記事でも、50件の動画に関して接続遮断を要求している、とのことです。また別ソースですが、どうやら韓国側は、518に異論を提起することを、『憲政違反』としているようです。韓国側が、政府次元で「憲法違反だ」と主張すると、さすがにグーグルとしても措置を取るしかなかったのでしょう。保守系YOUTUBER全員が対象になる事案なだけに、これからの展開が気になるところです。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (119)

“「518北朝鮮軍介入」などの動画85件が削除・接続遮断” への53件の返信

  1. 別にYouTubeは公的で公平中立な機関でもなく、ただの一私企業ですから。
    権力やカネに阿っても何ら不思議でもないでしょう( ´・∀・`)

  2. もはや中国北朝鮮となんら変わらない
    思想統制、検閲国家。

    自由主義陣営に属するのは無理
    ま、民衆自身がそれを望んでいるのだから
    こちらに来さえしなければ、そこで何をしようが彼らの勝手

コメントは受け付けていません。