「518北朝鮮軍介入」などの動画85件が削除・接続遮断

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

光州民主化運動(『518』)に関し、韓国政府の公式立場を違う内容を主張していた動画が、少なくとも85件削除されたことが分かりました。

記事によると、YOUTUBE側は今までは「明白な違法」と確認されたものでないかぎり削除要請などに消極的だったが、最近はそうでもないとのことです。韓国政府の要請が強くなったのでしょうか。削除された動画は、6月の記事で85件削除確認、7月の記事で、「別の50件のアクセス遮断要請」とのことです。85件も記事で「削除」と「接続遮断」の用語が使われていることから、多分、『国内のは削除、海外のものは接続遮断』ではないだろうか、と思われます。以下、6月29日、アジア経済の記事からです。

<ユーチューブで5・18歴史歪曲動画85件が消された。削除された映像は、5.18民主化運動当時、光州に北朝鮮の特殊部隊員が侵入したとか、故・金大中大統領が暴動を扇動したとか、歴史的事実を歪曲する内容で、昨年の審議を経て、是正要求(接続遮断)が決定された。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

放送通信審議委員会は去年にも是正要求(接続遮断)したが、措置は無かった。5・18民主化運動の歴史歪曲情報100件のプラットフォーム事業者であるGoogle側に直接削除を再要求した結果、総85件の動画が削除されたと、29日に発表した。

これまで、Google(YouTube)は、委員会の決定事項であるにもかかわらず、明白な不法情報がない限り、自律行動に消極的な態度を示している。しかし、最近ポリシーを変えて518民主化運動の歴史歪曲と差別・卑下動画をポリシー違反にこし、削除・映像の視聴を不可能にしている・・

 

・・放送通信審議委員会関係者は「海外の違法・有害情報の流通を効果的に防ぎ、関連被害者の救済と国内インターネット利用者の保護のために、今後も海外事業者との協力関係を強化していく計画だ」と明らかにした。>

https://news.v.daum.net/v/20200629191102931

 

7月9日「イーデイリー」の記事でも、50件の動画に関して接続遮断を要求している、とのことです。また別ソースですが、どうやら韓国側は、518に異論を提起することを、『憲政違反』としているようです。韓国側が、政府次元で「憲法違反だ」と主張すると、さすがにグーグルとしても措置を取るしかなかったのでしょう。保守系YOUTUBER全員が対象になる事案なだけに、これからの展開が気になるところです。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (119)

“「518北朝鮮軍介入」などの動画85件が削除・接続遮断” への53件の返信

  1. 鉤十字を掲げているヤツこそがナチスで、
    掲げてないヤツはナチスでは無い。
    それが彼らのジャスティス!

    でも、鉤十字なんか掲げなくてもナチスは出来るだろう。
    勿論旭日旗無しで軍靴の音を轟かせることもね。

  2. 韓国人が日本人に対して「ドイツを見習え」と言ってくるが、同じドイツでもナチスドイツを現在進行形で後追いしている韓国政府に対して、今の韓国人はどう思っているのでしょうか?

  3. 子は親の背中を見て育つとよく言いますが、末っ子の韓国もしっかり兄である北朝鮮や親である中国の背中を見て育っているようですね。

  4. なんで韓国の場合すぐに数字3つの羅列で片付けるんでしょうね?
    518だのなんとか世代だの、韓国以外の国の人には意味を
    解説されないと解らないんじゃないでしょうか。

    多分自分達で用語を作り出す事がハングルのせいで
    致命的に苦手?

    1. 多分、515とか226という表記が気にいってたんでしょうね。

  5. 明白な著作権侵害動画は有償のyoutubemusicの検索結果にすら表示させて金稼ぐ一方、言論弾圧には協力的とかyoutubeホント邪悪だな

  6. 新規動画の議論は理解するが、憲法うんぬんは現時点の解釈の話でしかないから、過去の動画を遡及法的に削除要求する行為に対して、Googleが折れるようなら、別の意味で問題。

  7. 韓国内の報道を日本語に訳して紹介しているだけの内容の動画でも広告を剥がされたり、削除されたりが近年異常に増えています。
    配信者は言葉遣いにも気をつけて問題のありそうな単語は伏せたりしながら努力を重ねていますが国情院にマークされたのでしょうか?一向に改善されません。
    Googleは私の中ではGoogleコリアのイメージで固定されつつあります。

  8. しかし、他人事ではあるものの、背筋が寒くなる話ですね
    自らが選んだ代表によって民主主義が毀損されていく過程というのは

    日本も自戒しないと、元々国家社会主義と相性がいいからなぁ
    コロナ対策で韓国のやり方を是としている人間のなんと多いことか。

  9. 真面目な話
    「プロパガンダ博物館」というシステムが、本当に必要だと思います。「民主社会」の側には、そろそろ真剣に取り組んでほしい。

    で、
    問題1「技術的に、それが可能か」
    ハッカーとの永遠の戦いになりそう。

    問題2「ハッキング、ではなくて【ジャンク情報:雑音】でかき消される」という懸念が。
    「プロパガンダ」とは、そういう「情報としての雑音の塊」を無差別に投げつけて、あらゆる「意味の有る情報へのアクセス」を困難にする、というのが一面では本質ですので。

    1. >とろいやさん
      「プロパガンダ博物館」というシステムってなにー?
      結局は、言論の自由の中でどの情報がどうであるか?選別するのは個人の判断では?

      1. >選別するのは個人の判断では?

        それで、中韓が政府予算で国家の総力をあげてやってるプロパガンダキャンペーンに完敗しているのが、いまの日本の実情。

        日本国の立場を伝えるハズの国営放送ですら、日本人の視聴料で中韓の宣伝放送を垂れ流している、これ、ちかのさんはどうすればいいと思う?

        1. まあそんなわけでNHKを潰すという公約で参議院を当選したにも関わらず、サクサク辞任し、選挙を遊び場とした立花氏。
          改革、それができなくても人々の関心や注目を集める良い機会にもなったのに、自ら潰して、期待した人を裏切ってしまったのです。これ、ちかのさんはどうすればいいと思う?(エコー)

          (;`ロ´) そんなの逆に聞きたいよ!と言われそう…

          1. ちかのん( `ロ´)っ【NHK映らないTV】㌧
            「これを買うのです!」
            七「あ、はい」
            み「はい!」

            【問題無事解決】…カモ?

        2. >七誌さん
          そーなんですよねー。
          言論の自由は、プロパガンダ垂れ流しの自由も含むんですよね…。アチラの独裁体制がウラヤマシイ…かも?

      2. うーん、個人の判断を養うのは然るべき教育によるので、まずは文科省をどーにかしなければ、とは思います…。
        道のりは遠い…。
        とろいやさん、寝たね…?

    2. 昨夜は、10時頃寝落ちしたので、追記。

      何度か「コントのネタ」にしましたが、
      「プロパガンダ博物館」というのは、
      「【改竄される前の生資料】と【改竄後の資料】を、時系列に沿って展示する資料館」です。詳細な解説付きで。

      「誰が、いつ、何の資料を、どのように改竄したか」が分かれば、歴史の研究に有用です。
      本当は「国連」がやるべきですが、
      国連もけっこう「改竄側」に近いので、無理かな。

      信頼できる資料館ならいろいろ有りますが、改竄をテーマにした資料館は、今のところ思いつきません(私が知らないだけで、実在するならめでたい)。

      「韓国政府公認プロパガンダ博物館」を観てみたいですね。
      常設展「日帝のプロパガンダを糾弾する」
      特別展「4大文明という説は悪質なプロパガンダ」。
      「改竄前の資料」として、最近ホワイトで修正されたばかりの「歴史文書」が証拠として展示されるでしょう。
      解説委員があの保坂教授だったりして…

      1. 追記の追記
        もちろん「本来の意味のプロパガンダ資料」も展示しますよ。
        朝日新聞の記事とか。
        NℍKの放映記録とか。
        もちろん「日本政府が吹聴したウソ」も展示の対象になります。
        で「生資料」と対比して「どこが改竄・ウソ・ごまかし」なのかが分かるように展示する訳です。

        展示についての批判や反論は、内容次第でまた「展示資料」になります。

        展示資料を毀損する行為は、
        「文化財保護特別措置法違反」で極刑です。

        1. >とろいやさん
          なるほど。プロパガンダの資料と正誤表示、というかビフォーアフター展示館ですね。
          慰安婦問題、南京大虐殺、などなどから様々な事件や問題の報道のされ方、まずはネット上でいろいろなプロパガンダの紹介や展示、解説などを並べたら壮観かもしれませんね。
          そういう分野の大学生の卒論も書けそうですし、本一冊どころか全集ものになるかも?ですね。

    3. >とろいやさん
      問題2に気づいてる人は少ないのかもしれませんね。
      少なくともホワイトプロパガンダが可能だと考えている人は気づいていません。

      中韓政府が「反日」というジャンクフードを国民に大量に食わせる理由でもあります。

      「検閲=黒塗り」というのもそういうプロパガンダなんですよね。「黒塗りしていない=検閲されていない」と誤解させて、検閲の痕跡を残さない真の検閲を隠すための。

  10. 所在地設定を韓国にして日本向けの動画をみたけどまだ遮断されてないね。というかそのそもその手の動画が少ない。

コメントは受け付けていません。