日本製造業大手の部品メーカー、取り引き先を韓国から他国・日本内企業へ変更か

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

記事によると、韓国製造業には「根幹企業(原文では『根の企業』)」と呼ばれるものがあるそうです。鋳造、金型、塑性加工、溶接、表面処理・熱処理などを行う企業のことです。日本ではこの分野を『素形材』と呼んでいる、と聞きました。韓国の場合、雇用者数55万人、企業数3万3000。かなりの規模です。これらの企業の稼働率は、現在、20%。このままだと年末までに30%は廃業、ドミノ倒産も心配されているとのことです。

新型コロナによる不況など様々な理由があるでしょうけど、トヨタなど日本製造業大手の部品メーカーたちが、ビジネス相手を韓国から他の国の企業に変更しているのも、大きな理由の一つだそうです。

該当企業の関係者は、『最高裁の個人賠償判決による日本との貿易紛争が原因だ』と話しています。韓国側が言う貿易紛争とか輸出規制とかは日本の輸出管理厳格化を意味しますが、これらの企業は例の3つの品目などとは関係ないと思われるので、やはり、『コリアリスク』を避けようとする日本企業の動きがあるのでしょう。以下、韓国経済の記事から部分引用してみます。

 

 

(PCの場合、ここから「続きを読む』の後になります)

<・・(小見出し)「日本も数十年間の取引を切った・・工場の売物件も急増

根幹企業の中で輸出の割合が比較的高い、鋳造、塑性加工、溶接、表面処理企業は、世界の自動車産業の危機により輸出の道も塞がった状態だ。根幹産業は自動車産業と関連性が高い。エンジンブロック(鋳造)、ピストン(熱処理)、バンパー(塑性加工)など自動車1台に入る部品の90%である2万2500個に「根幹企業の技術」が入る。

トヨタ、ホンダ、日産など、日本の自動車メーカーの部品メーカーたちは、国内の根幹企業の長年の顧客であった。しかし、最近、彼らは取引先を台湾とベトナムなどに変えたものと伝えられた。

ある表面処理業企業の代表は、「数十年間続いてきた取り引きが急に切られたことから考えると、単純にコロナ19が理由ではなく、最高裁の日本強制徴用賠償判決による両国間の貿易紛争のせいだと思われる」と述べた。日本国内の自動車部品メーカーは、韓国よりも5〜10%程度高くかかっても、自国内の根幹企業と取引したり、あるいは台湾や東南アジアメーカーを利用するという立場であることが伝えられた・・>

https://news.v.daum.net/v/20200715155805588

 

銀行では彼ら根幹企業を『集中管理』業種と見て、新規貸出などに応じてくれず、既存の貸し出しを回収しようとしているそうです。政府の支援にも、根幹企業は含まれておらず、最低賃金引き上げのダメージもモロに受けている、とも。最近、この手の「根幹企業」の工場の売り物件が多すぎで、売り物件に出しても全然売れないそうです。あまり話題にはなってませんが、「コリアリスク」は確実に影響を及ぼしているようです。

 

 

 

拙著のご紹介♨

以下、拙著のリンクは楽天ブックスリンク(アフィ)となります。リンク先は違いますが、すべてDL版(電子書籍)もございます。

・新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

「高文脈文化」日本の行間 ~韓国人による日韓比較論~ [ シンシアリー ]

価格:1,650円
(2020/7/17 18:06時点)
感想(0件)

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか 韓国人による日韓比較論 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2020/7/17 18:10時点)
感想(0件)

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (169)

“日本製造業大手の部品メーカー、取り引き先を韓国から他国・日本内企業へ変更か” への56件の返信

  1. ちなみに朝鮮の「根の企業」と取引していたのは日本だけ?ほかの国の会社も朝鮮企業と取引していたなら、同じ動きはない?最低賃金問題、情治システム、従北政府、米軍縮小・撤退傾向、世界的コロナ不況のため日本の会社だけコリアリスクにさらされているわけではないですよね。

    1. いやあ~
      その業種なら、普通に東南アジアに発注するです
      (中国は沿岸都市部ではその業態は環境規制の強化でダメ方向) コスト問題で韓国への発注なんて無い
      なので、そもそも韓国の金型、冶金、鋳造、塑性加工(絞りとかを使ったケースの製造とかね)、表面処理、溶接に海外からの発注なんて無い(あっても極少ない)。
      いつもの日本が悪いってだけのアホ記事だと思います

  2. サプライチェーン対策のための国内投資促進事業 という名目で大企業でも
    半分中小だと2/3も設備投資への補助でるようになりました。

    ちなみに調達先多角化ということで、ASEAN諸国への投資も補助金でます。

    うむ、コロナ対策だから仕方ないよね(棒読み)
    コロナ対策だから、中韓が阿鼻叫喚でも仕方がないよね(棒読み)

  3. うん、いい傾向。Kな国とは距離を取る、相手にしないが最善手。但し殴ってきたら強めに殴り返す。この繰り返ししかない。

  4. NHKの深夜のKドラマ放映もやめてほしい
    台湾とかインドとかフランスとかほかにいくらでもある。多文化の紹介をすべき。見栄張りと恨ベースの朝鮮文化に偏りすぎ。

    1. 同意します。
      正直気持ち悪い。
      強制的に金を徴収しておいて、見たくも無いモノ垂れ流すなと言いたい。

  5. レイシスト韓国の「ノージャパン!」応援していました。
    成果があった事を誇りに思うべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。