(夕刊フジ)「日本が手を打てば、一日にして韓国の銀行はデフォルト」

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

日本語ソースとなりますが、金融制裁関連の記事があったので、紹介します。該当部分だけの引用となりますので、全文はソース記事をお読みください(ヤフージャパンへのリンクとなります)。

<・・現金化が実行された場合、日本側は報復措置を検討している。査証(ビザ)発給条件の厳格化や、駐韓大使の一時帰国、韓国製品への追加関税や送金規制などが議論に上る。「日本が報復に出れば、韓国は、日本が戦争責任を果たしていないと主張し始めるに決まっている。黙って『事実上の報復』をすればいい」と話すのは、韓国経済に詳しい愛知淑徳大学ビジネス学部の真田幸光教授だ。

 

(PCの場合、ここから「続きを読む』の後になります)

東京銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行し、韓国延世大学に留学、東京三菱銀行ソウル支店(当時)で主任支店長代理などを務めた真田氏は、こう語る。「恒常的にドル資金不足の韓国は、ドルが枯渇するとキャッシュフローが回らず、国家破綻に陥る状況にある。ドル資金に余裕のある日本の銀行は、韓国の銀行に貸し付けて運用しているが、日本の金融機関が超短期のドル資金を融通しなくなるだけで、一日にして韓国の銀行はデフォルト(債務不履行)に陥ってもおかしくない」。真田氏によると、韓国の銀行がデフォルトに陥れば、国家債務が返済できないとみなされ、韓国全体のデフォルト懸念も顕在化するという・・>

「韓国は、その経済規模からして、金融と福祉(特に老人福祉)は想像を絶するほど弱い」と何度か書いた記憶があります。こういう記事を読むと、「やはり」と思わざるを得ません。

 

 

関連した記事として、週刊朝鮮の記事(ネット掲載は6月25日)を1つ紹介します。韓国も日本もドルを必要とするのは同じだけど、その使い道がぜんぜん違うという比較部分だけ、引用してみます。

<・・韓国のドル不足は対外関係において必要になったものだが、日本は対内においてドルを確保する点で異なっている。日本は円ではなく、ドル出金を前提とした国内保険規模が1兆ドルに達する。簡単に言うと、円で入金し、解約や満期時にはドルで受けるものである。外国ではなく、日本国民に支払うための準備金としてドルの確保が必要なのが日本である。日本「円」の為替レートが、スワップ協定に左右されない理由は、まさにそこにある。日本と違って、韓国は外国との取引のため、ドルの確保が最優先される。ドルが足りなかった場合、すぐに通貨危機に突き進むしかない・・(ソース記事:週刊朝鮮、外部リンクにご注意を)>

この前、韓国銀行が米国と600億ドルスワップできたよー(できたよーできたよー)と大喜びだったことも記憶に新しいですし、「恒常的にドル資金不足」や「超短期ドル資金」という言葉が持つ破壊力は、韓国にとっては実に恐ろしいものでありましょう。その600億ドルも為替スワップで、確か9月19日が満期ですが。

 

 

 

拙著のご紹介

以下、拙著のリンクはアマゾン(アフィ)リンクとなります。リンク先でDL版(電子書籍)も選択できます。


・現在、最新刊は<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論(2020年5月31日)>です。私なりの『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。他のシンシアリーの拙著については、リンク先の内容紹介、または本ブログの書籍紹介ページをご覧ください。ニューコリアは、私の書いた本ではありませんが、ブログを立ち上げるきっかけになった本です。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (171)

“(夕刊フジ)「日本が手を打てば、一日にして韓国の銀行はデフォルト」” への81件の返信

  1. 韓国の金融危機はアジア全体にも飛び火する甚大な影響があるので日本単独の判断でやるのは難しい。
    アジア諸国だけではなく米国も欧州も歓迎しない(というか大反対)のは明白で、国際社会の理解は得られないと思う。

    1. 日本は2018年にASEAN諸国に対し、通貨危機に瀕した場合に備え
      中央銀行間で通貨交換するという緊急時支援策を約束しています。
      当事国通貨に対し、米$・日本円のどちらでも対応するという
      破格の待遇であり、仮に南鮮が為替枯渇でデフォルトしようと、
      他所に$・円不足が波及するような事態は回避されます。
      南鮮は誰に気兼ねする事なく、破綻してもらって大丈夫です。

  2. 文在寅政権は浅はかだから、
    「三菱UFJ銀行は戦犯銀行だから、韓国の銀行に貸し付けている債権を差押えることが可能。差し押さえればチャラになる。」
    と、マジに考えていてもおかしくはない。しかも、戦犯企業の財産を徴収できることは韓国大法院のお墨付きだ。
     すなわち、韓国がデフォルトになりそうになったら韓国内にある戦犯企業の財産債権を差押えしまくる、という可能性がある。

  3. 日本にとって韓国はもはやどうでもいい
    大切なのは韓国以外の国際社会
    国際社会に対して「韓国に報復しても良い」という大義名分を得るために、韓国の自滅となる「現金化」を待っているのです
    つまりアリバイ作りなのです

  4. 日本政府は南朝鮮が「行動に出たならば」という条件を付る格好で金融制裁を口にしているが、読み違いも甚だしい。南朝鮮は国際条約違反あろうが、金融制裁を食らうであろうが馬鹿寅が決めたことであるから現金化は必ず実施される。そして、南朝鮮の総意でもある。寧ろ、日本側が腰が引けている状況であって何かを口にした瞬間にその情報は南朝鮮や支那に漏洩していることだろう。つまりは日本側の時の政権が躾けをしようと考えてもそれを阻む者が相当数居るということの証明だ。そして、未来永劫日本の税金を朝鮮半島に垂れ流せと命じていることの証明でもある。走狗は日本の銭で飯を食いながら、朝鮮に媚びと国を売る。ま、珍しいことではない。ザラに居る。

    でだ、南朝鮮は南朝鮮が戦犯企業と呼ぶ企業からあらゆる財産を没収することが最終の目的であると推測されるが、これは我が日本国が朝鮮半島を併合したことに対しての仕返しと思われる。馬鹿虎の私怨によるものではなく、南朝鮮の恨みによるものだ。そして、馬鹿虎の後にはより強力なタマネギ男が帰ってくる。財産没収はタマネギ男で成就されるものと思うが、馬鹿虎がやっていることは南朝鮮内部において道筋をつけることだ。日本政府は南朝鮮を甘くみていると寝首をかかれることは間違いない。日本政府は大きく舵をきる時期にあって、グズグズしている時ではない。つまり、息の音を止める時はこの機を逃しては他に無い。一気に、そして瞬間で止めることが必要。俺は金融制裁も信用状の停止も直ぐに遣るべきだと考えている。苦しみは少ない方が良い。

  5. 9月期限を半年延長と飛ばし記事読みましたが。
    まぁ、半年延長と引き換えになにか飲まざる得ないでしょうが、それが何になるのかな( ノ^ω^)ノ
    期待しないけどねw

    1. >半年延長と引き換えになにか飲まざる得ないでしょうが、

      GSOMIA破棄をあきらめたんだろ。
      最近、急に何も言わなくなったのがその証拠。

  6. >韓国も日本もドルを必要とするのは同じだけど、

    日本の外貨準備高がいくらだか知ってる?
    それが円の信任の裏付けになっているのだよ。

    1. >韓国も日本もドルを必要とするのは同じだけど

      日韓スワップなんて、何故か韓国ウォンと引き換えに、日本は米ドルを出す条件だったんですよねぇ。

  7. 夕刊フジは反日左翼の日刊ゲンダイのライバルで、
    論調も真逆ですからそのままには受け取れないのでは?

    ちなみにヒョンデがアンチ阪神で、
    フジがアンチ巨人だった記憶があります

  8. アメリカ合衆国のFRB(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)は、03月19日に9カ国の中央銀行と締結した「ドル流動性スワップ」※1契約の期限を2021年03月31日まで延長する、と発表しました。

    延長されてますね

    1. つまり返せなかったというわけですね?予想されていたことではあるんですがw
      韓国は借りて期限が来たら借りなおし、が圧倒的に多いようですが、返そうという意思も返済能力もないのでしょう。まさに債務大国。債務では日本に二度と負けないニダ(皮肉)。

  9. いや実際日本がそうしたら、速攻で中国に泣きついて
    なんとかなっちゃうんじゃないですかね?

    それで韓国がはっきり中国側になって米国激おこぷんぷん丸に
    なったりしてw

    1. 中国元もソフトカレンシーなので、ドルと交換できる裏付けがなければ紙くずです。基軸通貨ドルを持つアメリカとハードカレンシー円を持つ日本に喧嘩を吹きかけるというのは、もともと自殺行為なんですよ。

  10. 「大統領閣下、大変です!」
    「何か有ったか?」
    「日本がわが国の経済にとどめを刺す、と…」
    「うぬぬ。許しがたい!」
    「ですよね…」
    「わが国の経済にとどめを刺すのは、この私だ!」

    1. ついでに言っておこうっと、
      韓国経済は多少の事ではびくともしません。

      「ゾンビは、殺せない」という意味で。

      今、アメリカが「ゾンビを踊らせているところ」。
      当のゾンビは、自分が死んでいる事に気が付かないで、ホルホルと「病身舞」を踊り狂っている。

      落語だと、死体に「かんかんのう」を踊らせるんですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません。あ、そして、メアドの入力は必要ありません。