日本「文在寅大統領は、話し合おうとしつつ、日本に譲歩を要求しているだけ」

個人的には、幸いなことですが、どうやら日本政府は文在寅大統領の「対話コスプレ」に対し、冷たい視線のようです。日本政府の「高位当局者」は、文在寅大統領の光復節演説内容(昨日本ブログでもお伝えしました)に関して、『対話に応じるとしつつ日本に譲れという態度は変わっていない』と話しました。聯合ニュース、YTN、各地上波放送などニュース部門の複数の大手が報じていますが、元ソースは読売新聞だとのことです。以下、YTNの方から部分引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<ムン・ジェイン大統領が15日、徴用被害者訴訟問題に関連し「いつでも、日本政府と向き合う準備ができている」とし、対話を通じた解決を力説したことについて、日本政府当局者は、韓国が具体的な解決策を提示しなければならないという立場を明らかにした。

16日、読売新聞の報道によると、匿名の日本政府高位当局者は、文大統領の今回の演説内容について、「韓国側が協議に応じる姿勢を見せてはいるが、日本に譲歩を強要する既存の立場から変わっていない」との見方を明らかにした。

 

 

日本外務省幹部は「本当に対話が重要だと思うなら、具体的な解決に至ることができるの中身を示してほしい」と述べたりもした。

読売はまた、文大統領の立場に変化がないという理由で、「慰安婦問題などで被害者中心主義を掲げるムン・ジェイン政府とは、関係改善の糸口すら見つけることができない」と、日本外務省幹部の言葉も伝えました・・(ソース記事:YTN、外部リンクにご注意を)>

 

いわゆる「ボールは韓国側にある」です。ソウル新聞が他の日本側の反応についても記事にしていますが、『全般的に、否定的』とのことでして。

共同通信は「具体案を出さなかったのは、妥協しないという意味」、毎日新聞は「司法に介入しないと繰り返したことになる」、読売「譲歩を要求しただけ」などです。この記事のURLはこちらになります。外部リンクにご注意を。

いつもに比べて、『文大首領が手を差し伸べてやったのに、日本が拒否した!』成分が足りない気がします。不動産問題で文在寅氏および与党の支持率が大幅に下がっているからでしょうか。特にソウルでの支持率下落が著しいそうです。それは、ま、国務総理が「ソウルって浅薄www」とか言ったわけですから、そうなりますね。大統領の支持率が急に動くのは韓国ではよくあることですが、政党支持率で共に民主党と未来統合党がほぼ並んでいることが、与党としてはもっと深刻です。4月にはソウルと釜山で自治体長選挙もありますし。

 

 

拙著のご紹介

以下、拙著のリンクはアマゾン・アソシエイト リンクとなります。リンク先で電子書籍版も選択できます(最新刊の場合は電子書籍版が載ってないこともありますが、発売日までは揃います)。現在の最新刊(2020年9月2日発売)は<「反日」異常事態>ですまだ画像は仮のものです。いわゆるK防疫として表出された、韓国の反日思想の本性を考察しました。他のシンシアリーの拙著については、本ブログの書籍紹介ページをご覧ください

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

※よかったらアンケートお願い致します。項目にはありませんが、本ブログとして「これからも改善する」だけは約束致します。ご意見は『インフォメーション』などでどうぞ※

This poll is no longer accepting votes

本ブログのスマホ(モバイル機器)での表示、いかがでしょうか

 

※経過報告※・・いままで「モバイル版」を提供してくれたWPTOUCHは、今の所、直せる方法が分かりません。サポート受けてもダメでした / 仕方なくいつも使っていたwordpress基本テーマを改良しました / グラディエーションのかかった灰色の背景にし、目の負担を下げてみました(各エントリー) / 背景は低い解像度の画像を使って目立たなくしています(各エントリー) / 全体のレイアウトが崩れないほどに文字を大きくしました(16→18) / 下手ですが他にもCSSいじって字の視認性を上げてみました(すみません微妙です)/ 『上に戻りたい』(´・ω・`)が2秒で自動的に消えるようにしました / 余計なプラグイン(サブプログラム)は全て消しました /ご意見は『インフォメーション』に書いてください。他のエントリーだとコメントチェックがちゃんと出来ないこともあります

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5