韓国世論調査「南北統一の役に立つ国は?」・・「日本」0.7%

韓国では、いろんな機関によって、統一についての世論調査が行われます。主に朝鮮戦争が起きた日(6月25日)と光復節(8月15日)に行われます。個人的に、やるなら6月25日にやるものじゃないのか、と思いますが・・8月15日に統一世論調査が多いのは、迂回的に『分断は日本のせい』という意味ではないだろうか、そんな気もします。

今月15日にもKBSが世論調査を行いましたが、KBSは『南北統一に役に立ってくれる国は』という項目に注目しています。国とは韓国の周辺国(日本、中国など)のことで、米国も含まれます。いままでは『米国』が多かったけど、今年の調査では『無い』が6割でもっとも多かった、とのことです。「日本」と答えた人は、わずか0.7%でした。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

以下、まとめてみます。

・「北朝鮮政権に反感を感じる」が74.5%。これは、やはり南北連絡事務爆破が大きく報道された影響だと思われます。「北朝鮮に好感を感じる」は4.1%

・統一の必要性については、「大きな負担さえなければ、統一したほうが良い」が44.2%。「現状維持」が24.3%、「必ず統一されなければならない」は15.4%。

・南北統一に役立つ国、詳しくは『南北統一において役に立ってくれる周辺国(米国含め)はどこなのか』ですが、約10人の6人(59%)が「無い」と答えました。あるという前提のもとに国を選択する項目では、米国が29.8%で最も多く、中国がその次(8.3%)でした。「日本」と答えた人は0.7%にすぎませんでした。ちなみに「ロシア」が1.5%。

日本「やったぞ!」 米国「いいなー」  

 

 

・また、これも現状(南北連絡事務爆破など)が関わっていると思われますが、文在寅政府の対北朝鮮政策については、賛成意見より反対意見が少し多い結果となりました。強く賛成10.9%、ある程度賛成37.6%、ある程度反対28.4%、強く反対23.1%。

いつものことですが回答率がスーパー低く、「全国の満19歳以上の男女1000人を対象にインターネットで調査」したものの、回答率は9.5%でした。そんなに大規模調査だったとは言えません。KBSでも、これしかできないのでしょうか。

 

 

ここからは、別に本世論調査だけでなく、韓国の安保観(対北観)そのものについての、私見となります。軍事政権のときに教育を受けた旧世代(吐血)シンシアリーとしては、こういう調査結果を見るたびに『こうも考えが変わったのか』とジェネレーションギャップを感じまくりですが、だからといって「考えが悪くなった」とは思っていません。個人的な意見ですが、よくもわるくも、統一という概念が『現実的』になったのでしょう。国民の考えが時間の流れとともに現実的になってしまうのは、決して良い悪いで決められるものではありません。

しかし、統一観が現実的になるにつれ、なぜか安保観は非現実的になってしまうのは、本当に皮肉な結果です。今回の調査結果から垣間見ることができる『日本は役に立たない』が、その理由ではないでしょうか。誰も好きか嫌いかなど聞いていません。日本が韓国の安保にどれだけ重要なポジションなのかを、韓国人は『嫌い』にとらわれて完全に忘れてしまいました。

「反日」が社会雰囲気そのものとして根を下ろしたこと、『日本は南北統一を邪魔している』という教育(学校だけでなく、社会全般においての)の成果、いろいろと要因があるのでしょう。だからこそ、「統一観は現実的になったのに、安保観は非現実的になった」という皮肉な結果になったのです。

 

個人的にもっとも痛感しているのが、北朝鮮の『反日は迂回的な反米になる』戦術です。韓国の軍事政権は「日本は韓国の安保上、重要な立場の国だ」を強調しましたが、単純に結果だけを見ると、軍事政権のボロ負けです。軍事政権は「北朝鮮が韓国を弱体化させようとしているぞ」を警告しました。しかし、北朝鮮は「韓国人に韓国を弱体化させる」戦法を取りました。その結果、軍事政権の『日本は重要』は崩れ去りました。

とはいえ、この件で日本が韓国を気にかける必要はありません。なぜなら、この『A人にA国を弱体化させる』を、韓国もまた日本でやっているからです。自分たちが北朝鮮にやられているという自覚はそう無いみたいですが。

 

 

 

拙著のご紹介

現在の最新刊<「反日」異常事態(2020年9月2日発売)>ですいわゆるK防疫として表出された、韓国の反日思想の本性である『卑日(日本を見下す)』とその虚しさについて主に考察しました。詳しくは新刊紹介エントリー(いつも本ブログ入り口ページの上から2番目に固定されています)をお読みください。他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。ありがとうございます。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

アンケートお願い致します。項目にはありませんが、本ブログとして「これからも改善する」だけは約束致します。本アンケートは17日の夜に終わりにします。ご意見は『インフォメーション』などでどうぞ

This poll is no longer accepting votes

本ブログのスマホ(モバイル機器)での表示、いかがでしょうか
0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5