韓国、COVAXからのAZワクチン供給が延期される・・急に76万人に対し「交差接種(2次接種に1次と別のワクチンを使う)します」

韓国がCOVAXから供給を受ける予定だったアストラゼネカワクチンが、遅れることとなりました。1次のときにアストラゼネカ接種を受けた約76万人が、2次接種ではファイザーワクチンを接種することになりました(韓国では「交差接種」と呼びます)。本人が望む場合に限るけど、『アストラゼネカを望むなら、1次と2次接種の間の期間(1次接種から12週内に2次接種を受ける必要があります)が12週よりオーバーすることがある』とのことで、事実上、交差接種しか選択肢がありません。

あと、いわゆる『ココ重要』案件ですが、本エントリーは「1次と2次で別の種類のワクチンを接種する」やり方を否定するためのものではありません。一部の国家で許可されている方法でもあります。じゃ何がメインなのかというと、1つは、つい6月まで韓国が「交差接種は許可しない」「国内での臨床研究が必要」としていたこと。もう1つは、今まで散々言われながらも政府は認めなかった「目標達成のために、1次接種に2次の分まで使ってしまった」が明らかになったことです。以下、MBCから引用します(※動画の自動再生にご注意ください)。<<~>>が引用部分となります。

 

<<第2四半期にアストラゼネカワクチンの1回接種をした人で、本人が希望する場合は、2次時にファイザーワクチン接種を受けることができます。海外ではすでに施行されている、いわゆる「交差接種」を私たちも許可することにしたのです。交差接種対象者は、4月19日から5月15日の間にアストラゼネカワクチン接種を受けた76万人です。30歳以上の訪問介護従事者と医療従事者、警察と消防など社会の必須人力と、残りのワクチン接種を受けた6万人ですが、彼らは1次接種11週後の来月5日から31日まで順番に2次接種を受ける予定でした。

しかし、今月末にCOVAXから受ける予定だったアストラゼネカワクチン83万5千回分の供給が遅延となり、計画の修正が避けられなくなりました。防疫当局は、彼らにはファイザーワクチンで2回接種を進めることにしました。【ジョンウンギョン/疾病管理庁長:「(予防接種委員会は)必要な状況では、1次接種ワクチンの接種間隔を合わせて交差接種を実施することができると判断しました】。交差接種対象者は、予約の変更なしに、2次接種が予定された日に委託医療機関でファイザーワクチンを受けることになります。その病院にファイザーワクチンがない場合には、防疫当局が他の病院を案内します。

対象者が交差接種をしたくない場合は、次の月の19日以降アストラゼネカワクチン接種を受けることができますが、1・2次接種間隔が12週より長くなる可能性があります。ドイツとフランス、イタリアなどは、すでに交差接種を可能にしています。特にアストラゼネカとファイザーワクチンで交差接種すると、同じワクチンを打つのよりも免疫反応が大幅に増加するという研究結果もあります。【オムジュンファ/ガチョン大学ギル病院感染内科教授:「二つの方法で私たちの免疫システムを刺激するから、抗体価が高く出る可能性が高く、高く出た抗体価は期間自体はかなり長く続く可能性もあります】。

政府は、今後のワクチンの需給状況と国内外の研究、海外の事例などを総合して、8月以降交差接種を拡大するかどうかを検討することにしました>>

 

6月2日のYTNの報道(※こちらも動画の自動再生にご注意ください)では、「(※ワクチンの種類によって)効果や抗体持続期間がそれぞれ違い、海外の一部の国とは異なり、国内では交差接種は許容されていません」、「政府は、海外の動向と国内の臨床結果を分析した後、ブースターショット(※追加3次接種)や交差接種の必要性を検討していく方針です」としていました。

 

 

拙著著のご紹介&お知らせなど♨  以下、「題の部分」はアマゾンリンク(アソシエイト)になりますのでご注意ください。

「自由な国」日本から見えた「不自由な国」韓国 韓国人による日韓比較論>が発売中(2021年4月29日発売)です。日本滞在4年目になって、日本で手に入れた日常、そして、ラムザイヤー教授の論文にまつわる話、それらから見えてきた、日韓比較論です。

新刊<恥韓の根源>が発売中(2021年2月28日)です。併合時代の朝鮮半島のハングル記事、1965年基本条約締結を前後しての記事など、古い記事を考察し、『今』の韓国の反日思想の矛盾を浮き彫りにしてみました。「反日」異常事態(2020年9月2日発売)が発売中です。いわゆるK防疫として表出された、韓国の反日思想の本性である『卑日(日本を見下す)』とその虚しさについて主に考察しました。他の拙著についてはここにまとめてあります

サブブログに議論エントリー(1~3)と雑談エントリーを用意しました。長くなりそうな話にはサブを利用してください。シンシアリーはツイッターを利用しています。99%更新告知ですが、たまに旅行先の写真とか載せますので、よかったら覗いてみてください。

本ブログのプライバシーポリシーはこちらになります

© 2021 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5