JTBC「安倍が米中間で二股外交をしている」

今日はもう更新しないつもりでしたが・・つい笑ってしまった記事がありまして・・ブログにも書いておきます。「続きを読む」クリックにあまり意味が無い気もして、「雑記」カテゴリーにしました。

JTBC「安倍、習近平に親密感・・米中行ったり来たり(二股)外交か」から部分引用します。

<海外歴訪を終えた主要国首脳たちが国に帰って、その成果の話がいろいろ出てきている状況ですが、日本では安倍総理と中国習近平主席との親密な出会いを注目しています。米国と中国の間での二股外交の話も出ています・・日本のマスコミたちは自己矛盾に陥ることもありえると、安倍総理の行程を批判しています>

http://v.media.daum.net/v/20171117101442096

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

相変わらず「私が書いたのではなく日本マスコミが書いたから私は知らない」な態度ではありますが・・・二股外交が危ないものだという自覚はあるみたいで、むしろそのほうが驚きです。

ひょっとして、韓国側のマスコミは、「韓国が二股外交している」と言われるのをものすごく気にしているのでしょうか。

だから「日本が二股外交してる!」と先に言っちゃうことで、「ようしこれで勝った!」な気になれる・・・なんというか、世の中と精神世界のバランス外交が成立する・・のかもしれません。どうでもいいけど。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となるなぜ日本のご飯は美味しいのかが発売中です!

・NEW 11月25日の産経新聞「産経書房」にて紹介されることとなりました

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください

“JTBC「安倍が米中間で二股外交をしている」” への58件の返信

  1. シンシアリーさん こんばんは。
    なるほど、韓国は嫉妬してるんですね!「米中からラブコールを受けているのはウリナラ!!(byビョンセ (女性歌手でない)」でイルボンでは無いと・・・
    HAHAHA!ウリも乾いた笑いしか出てこないニダ。キンペーさんからラブコールなんて想像しただけてもキモイわ^^

  2. 二股外交に危機感があるのか、それで責められた時にアベモーする為の布石のつもりかなんかなんですかね。速度違反で捕まった人が他の違反者を指して、アイツも捕まえろとじゃないと違反切符に署名するのは嫌だとごねるとかいう逸話のようです。

    本邦は基本的に全方位で友好を目指していますし。
    つかセキュリティダイアモンド構想、インド太平洋戦略は安全が確保されてさえいれば良い訳でして中国との友好と矛盾する物でもないんですけれどね。寧ろ上っ面だけだろうが両立、維持出来るのならば尚良しって話だと思うのですよ。

  3. 習近平は嫌いな安倍首相と笑みで握手をしたのは首相が再選した(長い付き合いに成るから)
    また独裁者として手中に治めたのと足踏み状態のAllBに日本が加入させる事、経済不安定
    韓国と同じ都合が悪くなるとで習近平がすり寄って来てるだけ
    どこが二股外交だ

  4. 韓国人は、日本からする韓国批判をそのまま言葉だけを入れ替えて鸚鵡返しにしますね。米国と中国との二股外交を批判されると、反射的にパクッて反日に利用する。今回もその例です。実態は戦後最強のような日米同盟にビビッた習ががすり寄って来ただけなのに。
    それとも日中の接近で行き先のなくなった韓がうろたえているのかも。

  5. 米国「二股外交してんじゃねーよ!。」
    韓国「いえいえ、二股は日本です。」
    と言う図式を作って、二股外交をしたいんじゃ無いかと・・・。
    ASEANの会合では、韓国は中国から怒られただけで、何処の国からも相手にされなかったとか。

    ASEAN「韓国に関わったら、大変な事に為る。」
    皆、解ってますねーっ。(笑)

  6. 二股外交って別に禁じ手じゃありませんね。
    その国の立ち位置、国力、状況によって、その是非が変わってくるわけで。
    バランス感覚、総合的判断です。
    だから別に韓国が二股外交やりたけりゃやったらいいわけです。
    それによって日本やアメリカや中国が「やっぱこいつは信用ならん」とそれなりの処遇をするだけです。

  7. 韓国の人達には、失礼ですけど本当に幼稚な民族ですね! 先に言ったもん勝ちなんて小学生のケンカと同じじゃないですかね‼

    1. 幼稚だと思いなさんな。 今で言えば 下衆ですよ。悪意を腹に込めてる 邪鬼 餓鬼だと 思わないと。

  8. >「私が書いたのではなく日本マスコミが書いたから私は知らない」

    産経の加藤記者も同じ事をしただけなのに……

  9. 韓国と日本の外交を両方蝙蝠外交と呼ぶならそれでもいいけど
    決定的に違うのは日本は軸足は常にアメリカ側に置いておき
    片足を伸ばしたり引っ込めたりする程度です
    韓国のように体ごとあっちへこっちへフラフラしてはないですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。