聯合ニュースの金賢姫氏、めぐみさん関連記事

一次ソースは産経新聞とのことですが、聯合ニュースが紹介しているキム・ヒョンヒ(金賢姫)氏関連記事をまとめてみます。金賢姫氏は、1987年の大韓航空858機爆破犯です。

・極右性向の産経新聞は29日、次のように金氏が述べたと報じた

・金賢姫氏は、北朝鮮が拉致被害者である日本人横田めぐみさんの死亡を主張する理由は、彼女が工作員の教育に関連したうえ、「公開してはならない困難な秘密を知ってしまったからだ」「それは、金正日一家に関連したもの」と述べた

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・その記事によると、金氏は、1984年6月頃、仲間工作員の日本語教育担当だっためぐみさんと1回面会したことがあり、以後韓国人拉致被害者である夫との間で女の子を出産したと聞いたと述べた。

・産経は金氏がめぐみさんの生存情報を確認したとし、「生きている」と話した、とも伝えた。金氏は、めぐみさんが離婚後、金正日一家の日本語教師を務めていたとの情報を得たと言いながらも、具体的な内容については「知らない」と答えた

・産経は「キム・ジョンウン労働党書記が幼年期に日本語を学んだという点で、金正日一家の子供たちが(教育)対象であった可能性もある」と観測した

北朝鮮が1977年にめぐみさんを拉致した理由については、北朝鮮側が当初、外国人を「金日成革命戦士」として教育、工作に活用する目的だったが、欧州で失敗し、工作員教育担当などにその目的を変更した

・金氏は、北朝鮮が核ミサイルを開発する理由は「米国と交渉している平和協定を締結、在韓米軍を撤収させた後、韓国を(社会主義体制下で)赤化統一することが最終的な目的だ」とも話した

http://v.media.daum.net/v/20171129120031485?d=y

 

コメント欄が、妙な方向で燃え上がっていました。

 

♨ 著書関連のお知らせ ♨

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“聯合ニュースの金賢姫氏、めぐみさん関連記事” への29件の返信

  1. 北朝鮮が攻撃されたら、めぐみさんの安否も確かめられるか分かりません。
    切り札として保護しているなんて保証はない。

    1時間だけでもめぐみちゃんに会いたいと言った横田さんの言葉が切ないですね。

  2. 金賢姫さんがもし、拘束時に自殺に成功していたら、拉致の発覚は無かったんだろうかと考えてしまう。

    北朝鮮は彼女が生きていると知って慌てただろう。
    そして彼女は北が隠したい事をほぼ全部吐いた。
    大韓航空機の犠牲者の方々の冥福を祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。