反日「だけ」でない文政権

慰安婦合意の件が話題になっていて影が薄くなった感がありますが、実は朴槿恵政権の「開城(ケソン)工業団地閉鎖」についても検証がありました。

結果は、言うまでもありませんが、「朴槿恵大統領が一方的に命令したもの」という内容でした。文政権が「再検討に入る」ことが確実視されています。

慰安婦合意については「介入した」とだけ言われているものの、米国は表向きには「日韓両国がやったこと」としています。しかし、朴槿恵大統領の開城工団閉鎖に関しては、米国は明らかに支持声明を出していました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

東亜日報は、次のように報道しています。

<・・政府は、過去の政権の決定に対する事実の検証だとしているが、アメリカ、日本など周辺友邦は公に不満を吐露している。政府内外では、「果たして友好国と、最小限の調整を経た後、これらの決定のために再検討に乗り出したのか」と、北朝鮮の核に対抗する韓米日3角共助が揺れることを懸念する声も出ている・・>

http://v.media.daum.net/v/20171230030134710?d=y

 

いまさら何を言う・・感が半端ないですが、そうですね、文大統領の政策は、「反日」がメインではあるものの、それよりも幅が広い(ネタが多い)気もします。

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

 

155+

“反日「だけ」でない文政権” への51件の返信

  1. 個人的には、このケソンの決断は、彼女の大成果だったのにねぇ。ケソン契約の酷い内容も明らかになって、北シンパとの葛藤に同情もしました。
    一方、北シンパ党の解党はいささかプロセスが性急に過ぎた気がします。
    国のために、経済的ダメージを覚悟した大決断が、あっという間にひっくり返されるのは、気の毒としかいいようがないですね。折角、北の影響を減らすチャンスだたのにorz 韓国人はこんな奴隷契約に繋がれているのを是としているのでしょうか?

  2. 結局韓国が目指すものは”ナチ”でしょうね。
    ”支配民族”アーリア人の”優越性”を唱えたヒットラー。
    ウリ甲ナム乙意識でラリっている韓国の人々のやりたいことも、朝鮮民族の”優越性”を叫び、他民族を”支配”することでしょう。
    今のうちに叩き潰しておかないと彼らは日本人をナチにとってのユダヤ人の様に扱い始めるかもしれませんね。
    現にもう朝鮮戦争が再開されても在韓の日本人の生命を守るつもりがないことを露骨に示唆し始めましたし。

    1. その為の、核兵器 。
      彼の国には、反核団体は存在しない。北が核兵器を持てば 自分達も持ったつもりになれる (精神的勝利) 北の核兵器を道具に 日本を脅す。

  3. 韓国はアメリカに軍事同盟を解消されて南北共々攻撃されるという想像をせんのかね?

    1. 井の中の蛙大海を知らず。今、外から土を入れられる事とは つゆ知らず。

  4. 「北」に可愛がられたい、言うこと聞きますから、「南」だけは攻撃しないで、いっしょにいい夢見ましょうよ――それが文罪猿と従来左派の一貫した妄想のようだ。
    米国が核ミサイルに怒って攻撃しようとすれば、ソウルを火の海にするのか、と泣きつくハラ。慰安婦合意の破棄は、ほれこの通りおっしゃるように従北挺対協を尊重しますよ、と対日決別のサインを「北」に送るもの。中国さんは見て見ぬふり。
    米国はサジを投げるかも。ならばありがたいと「北」にますますもみ手する算段。そうなると「北」は核を背景に、「南」からうまみを吸える態勢に。「南」はそんなはずでは、といずれ国内が大混乱。クーデターか、日本への難民襲来か。それが予想できる近未来。

  5. 幅が広いのではない。
    奴がやっていることは塗り絵だ。
    なので、そのように見えるだけだ。

    そして、次の政権も同様の塗り絵が展開されるわけだが、
    次の政権は無いだろうな。

  6. 北が勝手に稼働させてるんだったか口だけだったか分からんのですが、開城工業団地で操業していた韓国企業が再開を求めているんですよね。クネ姫のせいとウリへの利益供給と北への求愛の一石三鳥狙いなんでしょうか。

    それで被る不利益は認識できてないか、不利益と考えてないのかどうなんでしょう。反米狙いなら後者ですかね。

    1. にゃなさんへ

      開城工業団地の件ですが、
      他の国の認識は兎も角、
      むん王は反米しているつもりは無いと思っているのだと思っています。
      ぎりぎりの線を守って北を援助しているとの認識だと思っています。
      厭くまでも米国中国と協力して韓国主導の半島統一を狙っているのだと思います。
      交流が進めば自然と韓国主導になるとの思惑でしょう。

      当然、反米従北派からは反感を買っています。
      (北は、むん王の方針を、い、ぱく元大統領の方針の踏襲だと非難しています)

      米国の認識は言うまでもないでしょう。

      むん王の夢は「見果てぬ夢」です。

      この様に私は解釈しています。

      1. >反米してるつもりは無い
        まじで!Σ(゚Д゚;)ダガヒテイデキナイ

        ……想像の埒外過ぎて見落としてた観点です。
        相手の立場や事情を無視、または認識しないことによるご都合主義が為に、己の行動の結果を見誤る型の行動かな、くらいに考えていました。

        先鋭化してる反米急進派の突き上げや、北に相手にされていないことは、ぼんやりと認識してましたが、そもそも問題があると考えていないですか。我が身の限界をひしひしと感じます。目から鱗でした、ありがとうです。

        >「見果てぬ夢」
        ムンたんだけでなく、韓国国民がそれぞれに見てる気がしますね。
        お国柄というか。韓国を騎士様()に引き戻しているのは何だろうか。

      2. そのとおり反米しているつもりはないだろうね。

        日本に対してだって、韓国人は反日をしているつもりはないんですよ。彼らは、日本には嫌韓ヘイト本がたくさんあるが、韓国には反日本はないと主張するんです。

        でも実際に韓国人がやっていることはすべて反日であり卑日です。

      3. 反米してるつもりは無いの?、これで??。
        反米従北派から、反感買ってる?。えーっ??。
        此れが、韓国主導なの??。え、えーっ???。
        恐ろしい~っ。
        こんなのに、日本は巻き込まれるのかーっ。(涙)

コメントは受け付けていません。