共に民主党「私たちは被害者だ」

機械翻訳するとよく「加えて民主党」となる、韓国の与党「共に民主党」ですが・・

昨日お伝えした「コメント部隊」の件で、「私たちは被害者だ」という主張が相次ぎました。

ただ犯人の党員(3人確定、もう3人いるという報道もあります)だけを悪者にする、トカゲの尻尾切りが始まったようです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<与党の内外では15日、インターネットのコメント操作事件で拘束された金某氏(ペンネーム「ドリューキング」)から、自分も被害を受けたことがあるという証言が相次いで出てきた。保守野党と一部のメディアがドリューキングとメッセンジャーを交わした共に民主党キム・ギョンス議員をコメント操作に関与したようにしているが、民主党とキム議員はこの事件の被害者であるという点を浮き彫りにし、積極的に援護に出たのだ・・>

http://v.media.daum.net/v/20180415143453376?d=y

 

キム・ギョンス議員・・6月の選挙で慶尚南道で出馬するらしいですが・・彼の話によると、このドリュなんとかが「手伝ってやったから私の知り合いを大阪総領事にしなさい」と不当な要求をしてきて、キム議員はそれを断った、それからは知らない、とのことです。キム・ギョンス議員は文在寅大統領のかなりの「お気に入り」だそうでして。

過激な反日発言で有名なイ・ジェミョン氏も「私もドリューキングにやられたことがある」とするなど、複数の与党関係者が同じ経験を主張しだした、とのことです。

 

しかし、左派支持のパワーブロガー、ドリュなんとかが、そんな要求をすべて断られたとすると・・・わざわざコメント操作などをして左派政権を支持する理由があったのでしょうか。対価無しに600個以上のIDで専用プログラムまで使う?それはありえません。

事案そのものは「どうでもいい」と思っています。なぜなら、もし裏があったとしても、絶対に明らかにならないでしょう。ただ、どいつもこいつも被害者被害者・・後は多分ドリューキングという人も被害者主張するでしょうし・・ブログネタとしてギリギリ「アリ」かなと思って、更新しました。

 

余談ですが、コメント欄はこの有様です。

※翻訳は一行だけやりました。

 

 

 著書関連のお知らせ 

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

123+

34 Replies to “共に民主党「私たちは被害者だ」”

  1. そういえば、加藤さんにちゃんとお金支払ったんだろうか。

    1. 韓国は加害者なのだからね。
      不当な拘束をした韓国は謝罪と賠償の責任がある。
      当然支払うべき所だ。

      え?
      違う?

      共に民主党の党員でなけりゃ金は貰えない。

コメントは受け付けていません。