韓国原爆被害者協会、BTSを擁護、日本を非難・・「被害者のふりをするな」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

BTS所属会社が、韓国の原爆被害者協会に公式謝罪した、とのことです。そしてその後、協会が日本を非難する声明を出しました。

<・・協会側は懇談会が終わった後、理解し共感するとし、立場文を読み上げた。「防弾少年団のメンバーが着たTシャツの原爆投下図を問題視し、日本が戦犯加害者としての謝罪はおろか、世界で唯一の核被害国であるかのようにコスプレをしている」と批判した・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・・続いて「歴史意識のない非常識な日本の一部メディアが自国の侵略の歴史から反省する世論を造成するどころか、むしろ防弾少年団の放送出演を停止するなど、逆ギレの態度を見せていることに、驚愕を禁じえずにいる」と付け加えた。

ただし、「原爆で光復になったという考えではなく、原爆の反人類性について、私たちはすべて考え見るべきだ」とし「日本当局とマスコミは、世論を糊塗(※上塗り)、歪曲せず、防弾少年団の純粋な活動を妨害しないよう願う」と強調した。また、「防弾少年団所属事務所の謝罪を嫌韓、反韓世論を助長するために利用してはならない」と話した・・>

https://entertain.v.daum.net/v/20181116151757063

 

 

11月17日、産経新聞の「徴用工」特集記事にあわせて、広告が掲載されます!

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

146+

93 Replies to “韓国原爆被害者協会、BTSを擁護、日本を非難・・「被害者のふりをするな」”

  1. 記事、有り難うございます。

    個人的には現場メンバーが謝罪より、より高いであろうと思われる仕切り系スタッフさんが謝罪した方が、、落とし処的に宜しいってセンスだったのかしら。

    それはそれ。日本人の団体と、韓国の団体の違いって、、なかなか理解しがたいものがあります。同じ被害者の日本人だって、雇われている人が大半だった筈なのにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。