韓国紙「文大統領が三本の黄金の鍵を手に入れて帰国した」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

さすがにちょっと予想外の記事があったので・・紹介します。

「単独戦隊ニフンジャー」の文在寅大統領のことで、マネートゥデーが「三本の黄金の鍵を手に入れて帰国した!」と報道しました。

<・・今回の会談で文大統領は堅固な韓米同盟をベースにした韓半島の平和プロセスと韓米経済協力、最大の課題であり難題でもあった米朝の非核化交渉再開案まで調整する、3つの「黄金の鍵」を手に握ったまま帰国した・・>

https://news.v.daum.net/v/20190413164402286

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

ねーよ

・・と思わず言いたくなる記事であります。

で、金正恩氏はそんな文大統領に対し、「米国か北朝鮮かどちらかを選ぶべきだ」とする趣旨の発言をしました。

 

<金正恩・北朝鮮国務委員長が12日、最高人民会議施政演説で、米国に向けて「勇断を下すべきだ」と言ったことについて、北朝鮮専門家たちは、北朝鮮がハノイ会談で提示した「寧辺の核施設の廃棄と制裁緩和」を交換する従来の立場を変えないことを再確認したものだと評した。

韓国に向かって「促進者ではなく、当事者になれ」と言ったのことに対しては、文在寅大統領が「米国」と「北朝鮮」のどちらかを選択しないといけない局面に出くわしたものだとした。ただし金正恩が「今年末まで米国の勇断を待つだろう」と話したのは、すぐに交渉をやめる意図は無いものと分析した・・>

https://news.v.daum.net/v/20190413153752469

 

最高人民会議での金正恩紙の発言、一部のマスコミでは「金正恩氏が3回目の米朝首脳会談を受け入れると話した」部分だけクローズアップされていますが、実は、「年末まで米国の態度を見る」「韓国は当事者になれ」など、いろいろと悪い方向で意味深なことを言っています。

特にこういう「時限」を決めるのは、ややこしいところであります。北朝鮮としては時間が稼げるならそれでいいでしょうけど・・

3本の黄金の鍵にどんな効果があるのかわかりませんが、そんなアイテムで何とかなるのでしょうか。

 

大統領は 黄金の鍵を 使った !

それが どうした !(何も起こらなかった!)

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか~韓国人による日韓比較論~」が2月10日に発売です!韓国には無かった、平等という価値観。それこそが、日本人とお金の間の共存関係に妙な品位を作り出していること、皆さんはお気づきでしょうか。

・新刊「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~ (扶桑社新書) 」が3月2日に発売です!姪の病気の話を聞いたときの、私の「中」の動揺と、そのときに、私が思ったこと。その中で気づいたこと、私が書きたかった「楽」という言葉の真の意味などを考察し、大幅な追記を加えました。他の本に比べて、日本に来て私が感じた「神様」関連の話が多くなっています。

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中です。韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

164+

78 Replies to “韓国紙「文大統領が三本の黄金の鍵を手に入れて帰国した」”

  1. 元記事のニュアンスはともかく引用されてる箇所の文脈からすると黄金の鍵とやらは勝手にムンたんが作ってただけ、単なる願望でそれを行える力など最初から無かったのだという皮肉に読めるが。

  2. その鍵で南北経済協力や統一を進めるんでしょう。
    だって、もとから鍵かかってないから問題ないデスヨ。

    北はあれか、逃がさねぇぞ一蓮托生だゴルァ、だとか取りあえず南から毟れるだけ毟ることに当座の目標を置いたんですかね。

  3. その鍵はどの鍵穴にも合わないだろう。

    正確に言うとその鍵は黄金ではない。
    文大統領のようにすぐに剥がれる金メッキだ。

    ペンス、ボルトン、ポンペオ

    1. 韓国メディアは三本の鍵とか言ってるけど、日本のテレビではペンス、ボルトン、ポンペイに三本の釘を刺されたと言っていました。

      釘が鍵に見えるんじゃ相当あれですね。

  4. 七誌
    「ネトウヨはホルホルしてるけど、日本の一人負けだから」

    先にコメントしておいたよ、七誌君は私に感謝したまえw

    1. そいつの何が一番嫌いかって言うと、他人の発言を曲解して、捻じ曲げて、的はずれな批判を罵倒と共に返してくるっていう、そのスタイルだ。
      あの馬鹿げた物言いを読んでいると、ひょっとして、韓国人の方がマシなのか?と思えてくるくらい。
      自分は、韓国人に対して差別主義者かどうか自信はない(?)けれども、あういう手合にはハッキリと言える、お前は私にとってヘイトの対象だと。

      1. 七誌よ!馬鹿の相手をしたくないなら消えてもいいぞ!馬鹿はお前だけどなー

        …などとコメントするとヘイトになるらしい w

  5. >今年末まで米国の勇断を待つだろう

    額面通りに取ると、年内は「北は譲歩をしない!」と言うことだわな
    トランプは来年は再選が掛かってるから、成果を得ようとアメリカが譲歩をすると思ってるんかいなw

    文在寅は今月中に肥料を送るんじゃないかな。
    さすがに開城と金剛山にはしばらくは手を出さんと思うけど
    肥料の中に何か混じってるは知らんけどw

  6. > 3つの「黄金の鍵」を手に握ったまま帰国した・・

    つまり、使うつもりで持って行ったが、あえなく、使わず手に握ったまま持ち帰ったと・・
    絶対にそういう意味だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿、外国からの投稿はできません。また、コメントにリンクを含む場合は冒頭の「h」を外してください。全てスパム対策です。申し訳ありません