韓国地方選挙、与党の圧勝

まだ開票が終わったわけではありませんので、明日の朝には結果が少し変わっているかもしれません。でも、これからシンシアリーは明日の朝までスリープ・モードになりますので、19時40分時点の情報で更新いたします。

今日は、前から本ブログで取り上げてきた地方選挙の日でした。

特に重要なのは17ヶ所の広域自治体(ソウル、大邸、大田、釜山、仁川、光州、蔚山、世宗、京畿道、江原道、忠清北・南道、慶尚北・南道、全羅北・南道、済州道)と、国会議員再・補欠選挙12ヶ所となります。

今の所、前に噂されていた「野党の全滅」ではありませんが、与党の圧勝であることに変わりは無いようです。

“韓国地方選挙、与党の圧勝” の続きを読む

在韓米軍「韓米軍事訓練中止って、まだ聞いてませんけど」

「え?韓米合同軍事訓練を中止?なんのことですか?」

韓国大統領府と韓国軍も同じ反応を示す記事がありましたが、在韓米軍のスポークスマンからも同じ反応があった、とのことです。

ニューシースの記事、部分引用します。

“在韓米軍「韓米軍事訓練中止って、まだ聞いてませんけど」” の続きを読む

「ミサイルエンジン試験場の閉鎖」について

トランプ大統領が会見で何度も話した「ミサイルエンジン試験場の閉鎖」ですが・・これ、先週韓国でも報道されました。あの時、韓国軍は「まだなんともいえない」「必要なくなっただけ」と話しました。

7日の記事を一つ、紹介します。

・北朝鮮は先月の第二週から、平安北道龜城(グソン)市、イハ里にあるミサイル試験場内の施設を破壊する作業を始め、19日ごろ完了した

・北朝鮮イハ里ミサイル施設は、2014年ごろミサイル総合試験場として拡張された。北朝鮮は潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「北極星-1」を、地上発射用に改造した「北極星2型」を開発した。去年年2月12日、射程2500〜3000㎞と推定される新型長距離弾道ミサイル(IRBM)である北極星2型を試験発射することに成功している。当時、移動式発射車両(TEL)によって打ち上げが行われた

“「ミサイルエンジン試験場の閉鎖」について” の続きを読む

米朝首脳会談に関して(共同声明、記者会見内容など、更新終了しました)

共同声明が公開され、トランプ氏の記者会見も近いので、正式に更新再開しました。

日韓両国のマスコミが「歴史的会談」というフレーズを連発する中、米朝首脳会談が行われ、14時42分、署名が行われました。

合意できる内容すら無いのではないか、という予測もあったので、これはこれで「思ったよりは成果といえる」かもしれません。しかし、共同声明の内容からして、あまり目新しいものはありません。

 

“米朝首脳会談に関して(共同声明、記者会見内容など、更新終了しました)” の続きを読む

中立

「米朝会談での終戦宣言の可能性が提起されると、日本国内では、今後平和協定が締結されると在韓米軍の撤退につながり、米国の防衛線が後退し、日本が中国、ロシアと直接向き合う「最前線国家」になるという懸念が出始めた。米軍の撤収→朝鮮半島の中立化→中立となった朝鮮半島の中国勢力圏編入→対馬海峡の軍事境界線化という単純な図式である。日本が窮地から抜け出したいなら、旧態依然な伝統的地政学的思考を捨てて外交の本来的な役割を復活させなければならない」。

http://v.media.daum.net/v/20180611050059549

これは、韓国の名門高麗大学校の教授で、グローバル日本研究院の院長でもあるという方の、寄稿文の最後の部分です。

わざと言ってるのでしょうか。それとも、仮にも専門家という人がこういう認識なのか。

“中立” の続きを読む

韓国が恐れるのは北朝鮮の核ではなく、日本の核

「米国が日本を叱った」。韓国で日本関連記事によく出てくるパターンです。米国に言われると日本は従うしかないと思っているからです。韓国側の記事がギブ・アンド・テイクという外交の基本を理解していない(一方的な結果だけを望む)のは日本関連だけでもありませんが。

あと、これも韓国側の記事によく出てくる内容ですが、「日本はすぐ核兵器が開発できる」「日本にはプルトニウムが多すぎる」「韓国は原子力協定のせいで核兵器も原子力潜水艦も保有できない」。そういえば、「韓国だってすぐに開発できる」という記事もありました。根拠不詳ですが。

この二大要素が夢の共演を繰り広げる朝鮮日報の記事があったので、今日はそれを紹介します。

“韓国が恐れるのは北朝鮮の核ではなく、日本の核” の続きを読む

ロイター「金正恩氏、会談当日午後2時にはシンガポールから出国するらしいですよ」

どんな内容の記事が上がってきてもおかしくない雰囲気ですが・・ロイターが、「米朝首脳会談の当日、午後2時(日本・韓国では午後3時)に金正恩氏がシンガポールから出国する」という記事を載せました。

もちろん、これは「暫定的なもの」とのことではありますが・・午前9時(日本では午前10時)から会談が始まることを考えると、時間が短すぎるのではないか、と指摘されています。警護の問題もあるし、出国準備だけでもずいぶんかかるのでは。

韓国日報はこの件で、「米朝首脳会談でこれといった結果が残せないという意味ではないか」とする予想を報道しています。

“ロイター「金正恩氏、会談当日午後2時にはシンガポールから出国するらしいですよ」” の続きを読む

失敗作

前に自首したスパイの記事などでも同じことを書きましたが、「韓国の反日には迂回的に北朝鮮が関わっている」などの主張を書くと、「じゃ、反日は左派(韓国の左派は親北思想が強いですので)によるものなのか?」と誤解されることがあります。それは違います。右派も左派も反日です。「そういう側面もある」というものであり、それがすべてだと論じるのはとても危険です。

同じく、「韓国の左派は民族を優先し、右派は国家を優先する」という内容を書くと、「じゃ、韓国の右派は民族主義思想を嫌うのか?」と誤解されたりします。

それも違います。右派も左派も民族主義、韓国式の民族主義ですから「自民族中心主義」のことですが、どちらも民族主義大好き集団です。ただ、右派の民族主義と左派の民族主義には一つだけ大きな差があります。左派の民族主義には、親北思想が強く含まれています。今日は、それを書いてみたいと思います。

“失敗作” の続きを読む