ドゥテルテ大統領、「北朝鮮の体制保障を」

フィリピンのドゥテルテ大統領が、核戦争を止めるために金正恩氏の「体制保障」を提案すべきだと話しました。

これは韓国の憲法的に問題がある内容であるため、もし文在寅政権になる前にこんなことを言ったなら、韓国では大騒ぎになったはずですが・・いまは韓国の大統領も同じことを言っているので、むしろ賛成する人が多いことでしょう。

“ドゥテルテ大統領、「北朝鮮の体制保障を」” の続きを読む

米、「価値を共有する4ヶ国」に韓国は入らず?

もう少し大きく報道されてもいい(と思われる)記事だったので、紹介しちゃいます。

中央日報の記事によると、アリス・ウェルズ(米国務部の南アジア・中央アジア担当次官補代理)氏が次のような発言をしました。発言の中、特に「価値を共有する」というところが気になるところです。

“米、「価値を共有する4ヶ国」に韓国は入らず?” の続きを読む

韓国、キムチで貿易赤字4259万ドル(2016年)

明日の朝、更新できないかも?な気がして、軽く一つ更新しておきます。

韓国は、いつも「キムチ」を自慢しているイメージがあります。なんというか、韓国のキーワードの一つみたいに考えている人が多いらしく、キムチをパーフェクトな食品にしたいと思っているようです。

いつだったか、キムチが歯周組織の健康にいいというニュースを見て、「えっ?」と思ったことがあります。成分はともかく、あんな強い味付けされた食品が歯周組織にいいはずがありません。白菜などが食べる時に歯を「洗う」ような効果があるという話は前にも聞いたことがありますが、それをいうなら白菜を使った料理はどれも同じでしょう。

そこまで無理して持ち上げなくてもいいのに。

“韓国、キムチで貿易赤字4259万ドル(2016年)” の続きを読む

「反トランプ デモ隊」、ろうそくデモを主導した団体が多数参加

トランプ大統領の訪韓期間中、いくつかの市民団体が「トランプ大統領のスケジュールに合わせて反米・反トランプデモを行う」とするニュースがありました。

それ以上の内容はまだ無かったのですが・・朝鮮日報・中央日報など保守系のメディアで、「Dotard」という言葉を紹介する記事が目立ちました。

“「反トランプ デモ隊」、ろうそくデモを主導した団体が多数参加” の続きを読む

朴裕河教授(2015年)「ただ恵まれた人に敵対するだけの力など、要らない」

もう皆さんもご存知でしょうけど、「帝国の慰安婦」の朴裕河(パク・ユハ)教授が、有罪判決となりました。彼女は大法院(最高裁判所)に控訴するとのことで、最終的にどういう判決になるのか、注目されます。ちなみにこれは刑事裁判でのことで、民事裁判ではすでに有罪が確定、9000万ウォンの支払いを命じられています。

前にも書きましたが、私は彼女の本や努力は尊重されるべきだと思ってはおりますが、彼女とはスタンスが合わないほうです。彼女は何があっても「両国の和解が大事」としているためです。私は、最初から和解を目標にしてはいけない(和解を前提にしてはいけない)と思っている人間でして。曇ってますから。

で、今日は、2015年に朴裕河教授がフェイスブックに書いた内容を紹介します。これは慰安婦とかは関係ない内容ですが、妙に本ブログと趣旨が合っている気もします。

“朴裕河教授(2015年)「ただ恵まれた人に敵対するだけの力など、要らない」” の続きを読む

中国が首脳会談の条件として韓国に「合意文」や「謝罪」を要求した?

「おまえらいったいなにがあった」とツッコみたくなる展開です。急に通貨スワップが延長できた(ブランクはあったけど)と思ったら、今度は中国が韓国への団体旅行を許可したというニュースがありました。韓国行の団体旅行の募集を、中国の旅行者が再び始めた、とのことです。

http://v.media.daum.net/v/20171027205808457?rcmd=rn

さらに韓国は来月、中国との首脳会談の成立を目指し、「THAADはその議題にしない」と言い切りました。

“中国が首脳会談の条件として韓国に「合意文」や「謝罪」を要求した?” の続きを読む

心術(シムスル)

もともと土日は「なんかいつもと違うネタ無いかな」と悩んだりしますが・・火曜日の夜あたりにレナのハロウィン写真でも載せるとして、今日は、「心術」という言葉を紹介します。

皆さんは、心術という言葉の意味をご存じですが?もしご存知でないなら、「心」と「術」でどんなイメージをお持ちでしょうか。

日本語の辞書的な意味を調べてみると、グーグル卿曰く「心ばえ」「きだて」「行為や動機が発するもと」などの意味だそうです。他にも、「心の持ち方」などの説明がありました。にゃるほど。

“心術(シムスル)” の続きを読む

「ユネスコが日本の圧力に屈服した」など

さて、本当は朝にエントリーすべきでしたが、ちょっと遅れました。ユネスコ、慰安婦記録関連です。

韓国日報によると、<・・NHKはユネスコの国際諮問委員会(IAC)の関係者の言葉を引用し、委員会がフランスのパリで開催された会議で、韓国と中国の市民団体などが提出した慰安婦関連資料2件を置いて関係国間の対話が必要であるとの理由を挙げて登録可否の判断を先送りしたと伝えた。事務総長が登録の可否を決定することになるが、委員会が意見を出さなかったことで慰安婦記録物のユネスコ登載も時間がかかったり、霧散で終わる可能性が大きくなったとの説明だ・・>、とのことです。

http://v.media.daum.net/v/20171027170146248

“「ユネスコが日本の圧力に屈服した」など” の続きを読む