保守右派系YOUTUBE放送、パク市長の遺体発見場所で『ここでネクタイで首吊ったってw』

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

故パク・ウォンスン ソウル市長関連で、まだまだK(Korea)なことが騒がれています。まず、筆ペン騒ぎから紹介します。

ソウル市が、パク・ウォンスン ソウル市長の遺書を公開しました。ですが、その画像に、(本当にパク市長が使っていたものかどうかは分かりませんが)日本製 筆ペンがおいてあって、ちょっとした騒ぎになっています。しかも、製造者のロゴ部分がソウル市の宣伝フレーズ「I SEOUL YOU」と書かれたシールで隠されていた、とも。以下、世界日報の記事からの部分引用・画像キャプチャーです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・この筆ペンのメーカーは日本の会社なのに、そのロゴを「I SEOUL U」が書かれた紙であえて隠し、ぎこちないと指摘されている。

一方、10日午前、ソウル市の関係者は、朴市長の遺体安置所が設けられたソウル大病院で、パク市長が前日公館の書斎の机に残した自筆遺書を公開した。遺書には「全ての方に申し訳ない。私の生活の中で一緒にしてくださったすべての方々に感謝する。ただ痛みしか与えなかった家族に特に申し訳ない。火葬して両親の墓に撒いてくれ。皆さようなら」という文が書かれていた>

https://news.v.daum.net/v/20200710181503814

 

余談ですが、パク市長の遺体は剖検(死因調査のための解剖)とかせず、そのまま遺族側に渡された、とのことです。

大した内容ではありませんが、これはまたこれで、いかにも韓国らしい・・そんな気がします。いったいどれだけ日本を気にしているのでしょうか。また、筆ペンは別途の墨を用意する必要もないのに、画像右上の墨は何だ、下手くそな演出するな、とも言われているそうです。

 

もう一つ、エルメスネクタイのことです。ある保守系YOUTUBE放送が、パク市長の遺体が発見された公園で、明らかに嘲笑うような内容の放送をしました。ここはソウル新聞です。

<・・(※保守系YOUTUBE放送チームは)パク市長が遺体で発見されたワリョン公園一帯で放送を進行し、50分以上の放送途中、笑いを漏らしながらパク市長を嘲笑するような言動で、物議をかもした。

キム・ヨンホ氏は「記事によると、首を吊るときにネクタイを使ったそうですよ。こんな地形でよくできたもんですね」、「ネクタイでやったなんて常識的じゃないでしょう」と話した。聞いていた放送記者出身キム・セイ氏は、「ネクタイなら、エルメスのネクタイをなさっていたでしょうね」と嘲笑した。一行は面白いと笑った・・>

https://news.v.daum.net/v/20200711122101398

 

エルメスネクタイとは、庶民の味方を演じていたパク市長が、いつだったか、エルメスのネクタイをしていて、話題になったことがあります。多分、その件だと思われます。でも、これ、随分前のこと・・・初めてソウル市長に出馬した頃(9年前か10年前?)だったはずです。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

本ブログの拙書のリンク(基本アマゾンリンクになります)は、アフィではありません。目次など紹介のつもりで載せていますので、よかったらお読みください。

新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5