韓国紙「日本の防衛白書が韓日GSOMIA破棄を促すだろう」

ブログ表示に不具合があった場合(ツイッター経由でよく起こります)、リロード、またはここをクリックしてください

 

一応経済新聞として、普通の新聞(紙新聞)も発行している「亜州経済新聞」の記事です。大手とはちょっと言えませんが、一応、外国語新聞も出しているようで、前にどっかで中国語版を見た(読めなかったので「見た」です)ことがあります。

で、その亜州経済新聞ですが・・この前本ブログでも紹介した日本の防衛白書が、韓国にGSOMIA破棄を促しているとする記事を載せました。一瞬、「え?なんで?」な気がするのは、良記事の印(ネタ的に)。とりあえず部分引用してみます。

<『韓国と協力』削除した日本の防衛白書、GSOMIA破棄を促すか(※記事の題)・・・日本が2020年防衛白書で16年連続で独島(※竹島のこと)領有権を主張、毎年記していた「韓国との幅広い協力」という表現さえ削除し、両国関係が強 対 強になっている。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

終了期限が来月(8月23日)に迫ったGSOMIA・韓日軍事情報保護協定の破棄論が再び強くなっている。ムン・ソンムク韓国国家戦略研究統一戦略センター長は「日本の防衛白書が、終了期限を1カ月後に控えたGSOMIAに影響を与えること可能性がある」とし、「軍当局はGSOMIAを『外交的努力に対する軍事的裏付け』という基調でアプローチしてきた。軍の立場だけだと、、政治と国防は分離して考えるのが合っている」とGSOMIA終了を懸念した。

一方、国防部は、日本の防衛白書について、前日、在韓日本大使館の国防関係者を招致して即時是正を要求した。イ・ウォンイク国防部国際政策官は、在韓日本国防関係である松本隆 大佐を国防部に招致し、日本の防衛白書に記述された独島関連一方的な主張について強く抗議し、即時是正を要求した。この席で、国防部は「日本が私たちの独島領有権を毀損するいかなる挑発にも断固対応する」と強調した・・>

https://www.ajunews.com/view/20200715130218950

 

防衛白書には、韓国側がGSOMIAを破棄しようとした事実が記されています。書かれるのが嫌なら、やらなければ済む話ですが・・

去年、韓国側が勝手に盛り上がって終了(破棄)とかなんとか言って、また急にいつでも終了できる!と言って取り消し、それからまた怒って3~4ヶ月後に終了する!とか言って、もう7月になっています。記事は「日本の防衛白書がGSOMIA破棄を促す」と書いているけど、実は、誰かに促して欲しいのではないでしょうか。

ちなみに、慶尚北道の道議会は、日本政府に防衛白書の廃棄を要求しました。今まで「修正」「是正」などの要求はよく見ましたが、廃棄要求は初めて見た気もします。

 

 

 

拙著のご紹介♨

以下、拙著のリンクは楽天ブックスリンク(アフィ)となります。リンク先は違いますが、すべてDL版(電子書籍)もございます。

・新刊<「高文脈文化」日本の行間 韓国人による日韓比較論>が発売中(2020年5月31日発売)です!今回は、『日本語』本です。ふと感じた、この国の一員になるために自分自身に必要なもの。足りないもの。その「もの」に関する私の試行錯誤の記録でもあります。

「高文脈文化」日本の行間 ~韓国人による日韓比較論~ [ シンシアリー ]

価格:1,650円
(2020/7/17 18:06時点)
感想(0件)

・新刊「なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか(新書版)」が発売中(2020年3月1日)です!借りたお金を返さない心理が、今の日韓関係とそっくりである点を考察してみました。

なぜ韓国人は借りたお金を返さないのか 韓国人による日韓比較論 (扶桑社新書) [ シンシアリー ]

価格:968円
(2020/7/17 18:10時点)
感想(0件)

・他のシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

0

© 2020 シンシアリーのブログ Powered by AFFINGER5