何が狙いだ

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

最近、韓国側のネットを見ると、「何が狙いだ」という趣旨の文章が頻繁に目に入ってきます。前からそうでしたが、最近になってさらに増えたような気がします。

日本語でもっともニュアンスが合いそうなので「何が狙いだ」と書いたものの、実際の書き方は様々で、「意図」「底意」「別の目的」「陰害(姿を表さず不当な方法で他人に被害を及ぼす)」などです。

“何が狙いだ” の続きを読む

101+

従韓、知韓になる

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

この前、韓国を「異常」なまでに褒めまくっていると紹介したエントリーがありましたが・・絵に描いたような「従韓派」、マイケル・ブリーンという人がいます。

そんな彼を一気に「知韓、韓国で言う嫌韓」に変えた出来事が、あのろうそくデモと朴槿恵大統領の弾劾でした。あのときからマイケル・ブリーン氏は韓国の民主主義を大いに疑うようになり、韓国社会に持っていた不信もまた、前より強い論調で述べるようになりました。

いつだったか、ろうそくデモを非難する彼のことが韓国のネットで叩かれるのを見て、私は「叩く人たちは、この人が(上にリンクしたエントリーで紹介した)あの『韓国人は偉い』コピペの著者だとわかっているのかな?」と、プッと笑ってしまったことがあります。

そんな彼が、新しい本を出版しました。「新しい韓国人」という題です。

“従韓、知韓になる” の続きを読む

148+

光州民主化運動「冒涜」で国会議員3人含め4人が刑事告発される

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

本ブログが始まった頃には、慰安婦などの事案に「違う言葉」を口にすることを、「韓国ではタブー」という書き方をしました。でも、いまはタブーも何も、公式に「違法」になっています。

それは韓国社会の特徴の1つ、「自分の主張を『法律』として刻む」の結果でもあります。市民団体や政治家などがある主義主張をするにおいて、「国民感情」をうまく味方にできれば、それを法律にするのは韓国では難しいことではありません。善悪論が法を支配している、とでも言いましょうか。

その流れは、518(光州民主化運動)も同じです。この前紹介した国会議員3人を含め、前から「北朝鮮軍の介入」を主張してきた保守論客の4人が、刑事告発されました。

“光州民主化運動「冒涜」で国会議員3人含め4人が刑事告発される” の続きを読む

121+

乙と乙の戦いが広がる

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

スーパー乙人(おつと)大戦・・とでも言いましょうか。上の立場の人からの不当な要求による下の立場の人たちの苦しみ、いわゆる「甲乙問題」で騒がしい韓国ですが、最近は乙と乙の戦いも広がっている、とのことです。

記事にはソファーに座ったバイトが「週休手当(有給休み手当)をくれるなら命までは取らないよ?」と言い、店主が跪いて「絶好の閉業日和だな・・」とつぶやく絵が載っています。

何がどうなっているのか、ちょっと見てみましょう。

“乙と乙の戦いが広がる” の続きを読む

138+

高校生の夢が叶えられる国

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

本ブログでは、前から「教育監」というもの紹介してきました。各自治体の教育行政の長のことです。

左派政権(金大中・盧武鉉大統領)の頃に韓国の教育監たちは、左派思想を支持する人たちが占領しました。そもそも、いわゆる民主化運動(親北な内容の民衆運動でしたが)の中心に「全教組(日本で言う日教組みたいな組織)」など、教育界がありましたから。

李明博氏が大統領になり政権交代となり、朴槿恵氏が「選挙の女王」と呼ばれながら連戦連勝して大統領になってからも、この教育監選挙だけは、左派の圧勝でした。

“高校生の夢が叶えられる国” の続きを読む

151+

国民合意?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

大統領府が、「518(光州民主化運動)」関連で北朝鮮の介入があったとか、暴動だったとか、その手の主張を「国民合意を違反したもの」と表現しながら強く非難しました。

国民合意って何でしょうね。国家間の合意も破ってしまう人たちが何を言っているのか、ちょっと考えてみました。

“国民合意?” の続きを読む

138+

韓国与党、「光州民主化運動」に異論を提起した国会議員3人の除名処分を推進

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

最近、また518でうるさくなっています。

518、韓国で言うオイルパルは、1980年、全羅南道の光州(グァンジュ)で起きた大規模民衆蜂起のことです。

前にも論じたことがありますが、韓国の民衆運動にもいくつかの「流派」がありますが、いま韓国で一般的に「左派」と呼ばれる思想の中でも、もっとも親・北朝鮮なものがNL派(民族解放派)です。過激な学生運動、反米、もちろん反日が強いのが特徴です。

そのNL派の人たちが、反米のもっとも大きな「恨(ハン)」としているのが、518です。保守右派(全斗煥氏)が憎いのは当たり前として、米国がそれを止めなかった、いや裏で手伝った、韓国は米国の植民地だからだ。そんな理屈です。

“韓国与党、「光州民主化運動」に異論を提起した国会議員3人の除名処分を推進” の続きを読む

125+

フォトライン

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

世界で韓国にだけ存在すると言われている、『フォトライン』。

取材陣がこのラインより取材対象(検察庁に出頭した人)に接近してはいけないという意味を持ちます。こう書くと「取材される人の安全のためのもの」という意味もありますが・・実はそうではありません。

いまは故人ですが、現代(Hyundai)グループのCEOだった鄭周永(チョン・ジュヨン)氏。1993年、国民党という政党の代表でもあった鄭氏は、選挙管理法違反で検察に出頭しました。その時、報道用のカメラにぶつかって、頭に怪我をしました。これが、フォトラインの始まりです。

“フォトライン” の続きを読む

128+