韓国軍の戦車600台、最高時速20km、傾斜20度の上り坂も超えられず

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

KBSが「残存価値0ウォンだ」「空き缶戦車」としながら、韓国軍の戦車関連ニュースを載せました。

1977年に韓国軍に導入され、40年以上運用されているM48戦車。現在、前方(敵と向き合っている地域)と動員(支援のための)師団に600台がある、とのことですが・・どうやら、この戦車の運用にいろいろ問題があるようでして。

記事から引用してみます。

「平地最高速度はマニュアル上では時速50km。ところが、実際には20kmが限界です」

「20度を超える傾斜路は、後進でないと登れない、笑えないことも起きています」

“韓国軍の戦車600台、最高時速20km、傾斜20度の上り坂も超えられず” の続きを読む

32+

チキンに飛べと言え

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

チキンチップ(치킨집、チキン屋)。

韓国経済関連で、多分、皆さんも一度は耳にされたことがあるでしょう。

本ブログでも書いたことがありますが、どう頑張っても、結局はチキン屋をやるしかないという意味で「起承転鶏」という皮肉ができるぐらい、韓国ではチキン屋が無数に存在します。韓国のチキン屋の数が、全世界のマクドナルド店舗数と同じかもっと多い、と言われています。

じゃ、そのチキン屋なんですが、どれぐらい利益が残るのでしょうか。あくまで一人のチキン屋さんのデータではありますが、かなり具体的な数値があったので、紹介します。

まさに、色んな意味でチキンな話になります。

“チキンに飛べと言え” の続きを読む

107+

「財閥共和国」韓国、いざ大企業の雇用人員は?

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

「なぜ日本のご飯は美味しいのか」でも少し書きましたが、韓国は「財閥」と呼ばれる大企業グループによる経済支配が半端ない社会ですが、相応の雇用が創出されているわけではありません。

これは、韓国の自営業者が前から多かった一つの理由でもあります。日本の場合は自営業者比率は10%台ですが、韓国はずいぶん減ったいまでも20%を超えていて、550万人と言われています。非公式データではありますが、80年代には50%~70%まで上がっていたというデータもあります。

じゃ、韓国の「時価総額基準で1位から30位まで」、韓国で言う「30大企業」の所属勤労者(雇用人員)はどうなっているのでしょうか。

詳しいデータが手に入ったので、お知らせします。

“「財閥共和国」韓国、いざ大企業の雇用人員は?” の続きを読む

112+

「日本の経済モデルは成功的だ。負債も危険なものではない」

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

新経済思考研究所(Institute of New Economic Thinking)の運営委員長アデア・タナー氏が、「エコノミー朝鮮」に日本経済についての内容を寄稿しました。

韓国では、「日本経済は失敗した」という意見に反論するのは「悪いこと」になっています。そんな中では、実に珍しい記事となっています。

部分引用してみます。

“「日本の経済モデルは成功的だ。負債も危険なものではない」” の続きを読む

138+

構造

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

8月22日のものではありますが、韓国のアパイチト(アパート)関連の記事を一つ紹介します。韓国で言うアパートは、日本で言う「マンション」のことです。

もちろん設計や設備にもよるとは思いますが、韓国の層間騒音問題(上の階と下の階の騒音問題)は想像を超える段階まで来ています。上の階の人への「復讐」用アイテム、例えば天井につけてすごい低音を上の階の方に放つ機械とか、そういうものが普通にネットで買える状態ですから。こういう問題はやはり住む人の問題(配慮など)が大きいでしょうけど、構造的に考えるべき側面もある、ということでして。

最初から「決まった高さの中で、世帯(層)を増やすために必死になって」作られたアパート。そういうアパートは、層間騒音など考えたはずがないでしょう。そんな話です。

“構造” の続きを読む

99+

長音のこと

ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

まだ私が美青年だった頃(ソースなし)、日本語の勉強に関連して、友だちから、たまには友だちでもない人からも、様々な質問を受けました。

韓国人が日本語を勉強する場合は、ほとんどが高等学校での「第二外国語」科目となります。他の外国語もあるにはありますが、日本語先生が圧倒的に多く、他の外国語の先生がそういないからです。日本語の次に多いのがドイツ語だったと覚えています。つか、うちの学校にはその二つだけでした。

私は高校生のときからすでにある程度は日本語ができたので、私に「これなに、これなんで」と質問・・というか、相談(?)をする子が多かったわけです。

本ブログのコメント組に「ニュイチス」という名前を使う方がおられますが、その名前、私が高校生だった頃、「ニュース」を「ニュ 一(イチ) ス」と読んだ子がいた・・というエピソードから来たものです。旧ブログのときに、紹介したことがあります。

“長音のこと” の続きを読む

140+

ラオス・ダムの設計変更、SK建設の内部文書で確認される

ラオスダム崩壊、結構大きな進展がありました。

ネトウヨ(笑)のハンギョレ新聞が、SK建設の内部文書の内容を公開しました。

<7月に崩れたラオスのダムの施工会社であるSK建設が、ダムの形式など設計変更により過剰な利益を得ようとした内部文書が14日、確認された。実際、今回崩れたダムを含めSK建設が担当した補助ダムの高さは文書に含まれている基本的な設計図面より平均6.5mずつ低くなっていた。

政府資金も投入された「政府開発援助」(ODA)事業であるのに、当時の国会予算審議も経ずに支援され、政府がSK建設の収益の面倒を見てやった格好になったという指摘が出ている・・>

https://news.v.daum.net/v/20181015072602277?rcmd=rn

“ラオス・ダムの設計変更、SK建設の内部文書で確認される” の続きを読む

139+

韓国語「ゴンチャ」とは

牛脂のことを書いたエントリーで、「サービスと無料の差」に関するコメントがいろいろあって、面白かったことを覚えています。

確かに、韓国人は、サービスを「ドムとエヌリ」という浅い概念としか認識していません。ドムはおまけ、エヌリは値引きのことです。だから、どうしてもサービスと無料の区別がハッキリしません。

なにより、誰がなにをやろうと、それは誰かが貴重な「時間」を使ったものであり、それには相応の価値がつくべきだという点を、理解できないでいます。

併合時代に生まれた韓国の作家イ・ギュテ氏(1933~2006)は、著書「捨てたい韓国人の癖」にて、韓国人が物の価値を判断する基準は、ドム(おまけ)とエヌリ(値引き)である、と主張します。

“韓国語「ゴンチャ」とは” の続きを読む

106+