「ナッツ回航」、今度はその妹が人に水ビンを投げる

この前、「ナッツ回航」・・海外では「Nut rage incident」と呼ぶらしいですが・・その本人であるチョ・ヒョンア氏が系列会社の社長に復帰したというニュースをお伝えしました。

今度は大韓航空の専務でもある、その妹のチョ・ヒョンミン氏が、広告代行会社の人に水の入ったビンを投げたり、水をばら撒いたりしたことで話題になっています。

この前のエントリータイトルを「ナッツリターンのエピローグ」としていましたが、まさか妹を主演にしたスピンオフまであったとは、想像もできませんでした。

“「ナッツ回航」、今度はその妹が人に水ビンを投げる” の続きを読む

128+

THAAD機材搬入に反対する住民と警察が衝突・・(追記)搬入中断決定

もはや見慣れた風景ですが・・THAAD機材の搬入に反対する住民たちと警察の衝突が発生しました。

<警察が12日、慶尚北道慶・ソンジュにあるTHAAD基地の入り口での機器搬入に反対する住民解散に乗り出した。警察は3千人を動員し、午前10時35分からソンジュ・ソソン里で強制解散を開始し、住民と衝突した。この過程で、一部の住民がけがをして、現場の医療スタッフが緊急治療をした。おばあちゃん1人は警察に立ち向かだったが、胸を押しつぶさ肋骨に怪我をした。

これに先立ち、警察はTHAAD反対団体のメンバーと住民などに警告放送をして解散命令を下した。ソソン里総合状況室は「負傷した住民が10人以上と予想されるが、正確な人数は把握していなかった」とした。いくつかの警察官も強制解散の過程で負傷したと伝えられた・・>

http://v.media.daum.net/v/20180412122802353?d=y

“THAAD機材搬入に反対する住民と警察が衝突・・(追記)搬入中断決定” の続きを読む

115+

「私と一緒に金日成について学んでいた人たちが、いま大統領府にいます」

明日(4月11日)は更新がちょっと遅れると思いますので、夜にもう一つ更新しておきます。

自由韓国党(ハンナラ党→セヌリ党→自由韓国党と改名)がやっとソウル市長候補を立てました。京畿道(キョンギド。ソウル周辺の首都圏地域)知事出身のキム・ムンス氏です。

いまのところ、共に民主党の候補(現ソウル市長パク・ウォンスン氏)の支持率が高く、キム・ムンス氏の当選可能性はほぼ無いと思われますが、彼が気になることを話したので、紹介します。

「私と一緒に北朝鮮の対南放送を聞きながら金日成について学んでいた人たちが、いま大統領府にいます。彼らが何をしようとするのか、私にはわかります」。

http://v.media.daum.net/v/20180410141209421?d=y

“「私と一緒に金日成について学んでいた人たちが、いま大統領府にいます」” の続きを読む

124+

検察、李明博氏の資産111億ウォンを追徴保全(処分禁止)

韓国の検察が、李明博元大統領の財産を「実名のものも、多分李氏のものと推定されるものも」合わせて111億ウォン分の追徴保全(処分・譲渡できなくすること)を請求しました。

http://v.media.daum.net/v/20180410174607751

“検察、李明博氏の資産111億ウォンを追徴保全(処分禁止)” の続きを読む

121+

「関種」とは

雑談カテゴリーです。

人気漫画「金田一少年の事件簿」にて、ネットコミュニティーで仲良くしていたメンバーたちがオフ会で集まり、そこで殺人事件が起きるというエピソードがありました。

ネットではプロ野球選手など豊かで社会的にも認められる職業を演じていたメンバーたちが、実際の人生は全然別で、中には性別まで違う人もいた・・・という設定が印象的でした。

いつからか、韓国では、ネットでの「自分」設定(設定といほどのものでもなかったりしますが)の「証拠」を求めるようになりました。

“「関種」とは” の続きを読む

129+

2月、最低賃金の影響で働き口が14万5千も蒸発?

自分でも「冒険しすぎた」と思っている(反省しているとは書かない)出来事の一つに、2016年にレナを連れて明洞聖堂に行った思い出があります。

久しぶりに旧ブログでもいかがでしょうか?本題とは違うのでリンクだけにします。「レナスレ」ですので苦手な方々はご注意を。シスターレナ(※赤ずきんと明洞聖堂の写真を追加しました)

でも、本題はそこではありません。そのエントリーにこんなことを書きました。<・・いつもながら、明洞や乙支路あたりは、複雑で人が多く、ちょっと苦手です。でも、人の多いところから少しだけ離れると、空いている建物(店が潰れて)も多く、ここも不景気の影から逃れることはできないでいるようです・・>

韓国人自営業に頼るしかない(引退後に自営業をしないと生活できない)こと、しかしその自営業が長い間不況であること。本ブログだけでなく、多くの韓国関連情報を扱うブログで、特に、何度も韓国を訪れた「楽韓WEB」さんの場合はなかなか集中的に、その問題を指摘してきました。

“2月、最低賃金の影響で働き口が14万5千も蒸発?” の続きを読む

138+

韓国社会、「知り合い」による詐欺被害でさらに深まる不信

もう2年前になります(遠い目

旧シンシアリーのブログ(アメブロ版)に、こんな内容を書いたことがあります。当時、コメント欄でも「こんな諺まであるのか」とかなりの反応があったと記憶しています。

<反日も恨(ハン)も、その裏には、共通する心理があります。劣等感というか、「自分自身に自信が持てない」ことですね。毎日のように「愛国」を叫ぶ韓国で「愛国」が消えつつあるのと同じく、毎日のように優秀さをアピールしたがる韓国人は、実は韓国というものに対して自信を持っていません。

それは韓国「内」でも同じです。社会そのものが何かの形で「相手は加害者、私は被害者」という言い訳で溢れていることで、結局は自分を「哀れな存在」として認識するようになり、結局は自分自身を信じることができなくなっていきます。

“韓国社会、「知り合い」による詐欺被害でさらに深まる不信” の続きを読む

142+

朴槿恵氏24年刑に関する国民世論は?

案件にしては小規模な調査ではありますが(成人男女8996人、応答者500人)、朴槿恵氏の懲役24年について韓国民がどう思っているのか、垣間見ることのできる世論調査データが公開されました。

公判結果(1審裁判結果)が出たのは先週金曜の午後で、このアンケートは朝から実施されたものです。

選択肢は、無罪、(チェ・スンシル氏より低くして)20年未満、(チェ・スンシル氏と同じ)20年、20年~29年以下、(検察の求刑と同じ)30年、最高刑である無期懲役、そして「その他」と「よく分からない」となります。

“朴槿恵氏24年刑に関する国民世論は?” の続きを読む

129+