警察、TV朝鮮を押収捜索(家宅捜索)

韓国警察が、TV朝鮮を押収捜索(家宅捜索)したことがわかりました。

TV朝鮮が妙なことをしたのは事実ですが、この前お伝えしたように今回のドリューキングコメント操作事件関連でいろいろあっただけに、TV朝鮮側は明らかな言論弾圧だと抗議しています。

TV朝鮮の新人記者(韓国では修習記者といいます)が、コメント操作で逮捕されたドリューキングが運営していた出版社の事務室に入り、タブレットPCを持ち出す事件がありました。

“警察、TV朝鮮を押収捜索(家宅捜索)” の続きを読む

ついに基督教も親北化か

※こういう話を書くとなると、すべての内容をソース付きにはできないという点を前提として書いておきたいと思います※

韓国の宗教は、親北なのでしょうか。さて、どうでしょう。「反日」なのは間違いありません。ただ、基督教(プロテスタント、キリスト教・新教)を中心に、あまりにも親米思想が強すぎで、私はすくなくとも韓国の宗教界は左右が牽制しあっていると思っていました。

ですが、最近「基礎提督教が左傾化している」という話をよく耳にします。

“ついに基督教も親北化か” の続きを読む

南北首脳会談で、独島(竹島)が描かれた地図のデザート

ちょうど「反日以外に共有できる価値観があるのか」と書いたばかりですが・・南北首脳会談のデザートに、例の統一旗(韓国で言う韓半島旗)に、独島が描かれていることがわかりました。

聯合ニュースキャプチャーとなります

http://v.media.daum.net/v/20180425123935223?rcmd=rn

“南北首脳会談で、独島(竹島)が描かれた地図のデザート” の続きを読む

孫基禎の国籍

韓国では定期的に騒ぎになる事案ですが、1936年ベルリンオリンピックのマラソンで金メダルを取ったソン・ギジョン(ソン・キテイ、孫基禎)選手の国籍表記がまた話題になっています。

言うまでもなく、金メダリスト・ソン選手の国籍は日本となっています。VANKなど韓国の反日教徒たちは孫基禎の国籍は韓国にすべきだ。韓国が独立したから国籍表記も変えろ、そう主張しています。

しかし、IOC表記は孫基禎という人間の国籍がどう変わったかを示すわけではありません。1936年ベルリンオリンピックの金メダリスト孫基禎の国籍を示しているだけです。それが日本であったことは間違いありません。

“孫基禎の国籍” の続きを読む

メディアウォッチの慰安婦告訴の件、やはり総スルーされています

昨日の夜お伝えした「メディアウォッチが慰安婦を告訴しちゃうぞー」の件、続報と言えるほどの内容もありませんが、とりあえず報告です。

肯定か否定かを離れて、韓国のマスコミからしても、ニュースの「ネタ」としてはなかなかの大物。

せめて他のマスコミで記事になっているかもしれないと思って、ポータルサイトから「イ・ヨンス 慰安婦」と検索をかけ(個人ブログとツイッターなどSNSは除外)、ヒットした記事を日付順にしてみました。

“メディアウォッチの慰安婦告訴の件、やはり総スルーされています” の続きを読む

ソウル・鐘路に全琫準の像を設置・・「親日派や日本の資本主義と戦った」

ソウルでも大勢の人が訪れる鐘路(チョンノ、종로)に、チョン・ボンジュン(全琫準)の像が設置されました。

http://v.media.daum.net/v/20180424125110973

タイミングいいな・・と思いました。なぜなら、韓国では彼は「反乱」「反日」の象徴だからです。

1894年あたりから、朝鮮半島の歴史では極めて珍しく、農民反乱を起こした人です。韓国で彼がどう認識されているのかというと、「朝鮮の封建制度は限界だ」「日本から入ってくる資本主義に反対した」「親日派が中心だった開化派と戦った」となっています。

http://100.daum.net/encyclopedia/view/b19j0499b

“ソウル・鐘路に全琫準の像を設置・・「親日派や日本の資本主義と戦った」” の続きを読む

保守系TV朝鮮の総合編成チャンネル取り消しを大統領府に請願・・20万人突破

コメント操作で逮捕された共に民主党の党員たち(3人+一味と思われる数人?)の件、騒ぎが広がりつつあります。

13日、TV朝鮮が「彼らは共に民主党の党員で、共に民主党のキム・ギョンス議員がその背後だ」と報道しました。キム議員と数百通のメールをやり取りした、というのです。

TV朝鮮は、朝鮮日報系列の総合編成チャンネルです。総合編成チャンネルとは、ケーブルテレビでありながら、総合的な番組編成が可能な放送局を意味します。

“保守系TV朝鮮の総合編成チャンネル取り消しを大統領府に請願・・20万人突破” の続きを読む

韓国の保守メディア、5月に慰安婦を「詐欺」で告訴か

いままで「慰安婦イ・ヨンス(李容洙)は嘘つき」「まるで権力者のように挺対協とともに従北勢力のために働いている」などの趣旨を報道してきたネットメディアがあります。保守系のメディアで、「メディアウォッチ」と言います。

今月、またもや「従北文在寅のための嘘つきばあさん、日本軍慰安婦イ・ヨンス」という記事を3回(1~3)に渡って掲載し、挺対協が抗議する騒ぎがありました。

彼らの報道で目新しい内容はありません。慰安婦の証言がいつもそうですが、特にイ・ヨンスの証言は「証言するたびに重要な内容が変わる」ことで有名です。慰安婦だった時期期間も変わるし、最初は就業詐欺で騙されたと言っておいて後で強制連行されたという話になるし、結婚もしたと言っておいてしなかったというし、いろいろ、日本側のネットでよく指摘されてきた内容です。

下のURLは(1)のものです。

http://www.mediawatch.kr/news/article.html?no=253196

“韓国の保守メディア、5月に慰安婦を「詐欺」で告訴か” の続きを読む