漂流漁船に「朝鮮人民軍854軍部隊」表札

元ソースは東京新聞とのことですが、本エントリーは韓国の聯合ニュースの記事がソースとなります。

先月、北海道の無人島周辺で発見された北朝鮮の木船が、民間人ではなく人民軍所属の船だった、とのことです。

確かにこの写真(聯合ニュースキャプチャー)には、「朝鮮人民軍854軍部隊(조선인민군854군부대)」という字が確認できます。

http://v.media.daum.net/v/20171206100702858

“漂流漁船に「朝鮮人民軍854軍部隊」表札” の続きを読む

160+

韓国の性売買事業は日本の陰謀で始まった

昨日、あるコメントにも同じ趣旨の内容がありましたが・・韓国で売春が多い(市場規模が大きい)のは日本のせいだ、日本の陰謀だとする意見があります。

旧ブログの時にも紹介した事がある本ですが・・2012年発刊され、韓国で高い評価を得た「売買春、韓国を剥く」という本があります。本を読んだことが無いので紹介記事をソースにしますが、どうやらこのように書いてあるみたいです。

“韓国の性売買事業は日本の陰謀で始まった” の続きを読む

176+

北朝鮮に身体障害者が少ない理由

韓国のネットでは、「北朝鮮では、身体障害者を目にすることはそう無い」と言われています。

何年か前に脱北者たちの証言などを紹介するテレビ番組でそんな話があったとか。

これが「全て」の理由ではないでしょうけど・・その大きな理由の一つを、2007年脱北した北朝鮮の医師、チョ・スア氏はこう証言しています。今年1月のSBSニュースです。

http://v.media.daum.net/v/20170117201512700

“北朝鮮に身体障害者が少ない理由” の続きを読む

148+

いつのまにか「強制労働」になっている「Forced to work」

更新が遅れました。申し訳ございません。

´・ ω・`)つ真正性

「ややこしい言い方をしてしまったこと自体が問題だった」を前提にすべきことですが、一昨年の夏、Forced to workというフレーズを説明したことがあります。

やはり、敵に食らいつく余地を与えてしまったのか・・それが、また問題になっているようです。まず、初耳だという方々のために、経緯を簡単に説明します。

“いつのまにか「強制労働」になっている「Forced to work」” の続きを読む

146+

米軍慰安婦で有名な東豆川市、なぜか「日本軍」慰安婦像を設置すると発表

この前、米軍減縮によって市の経済が打撃を受けていると伝えたこともありますが、一時は2万人以上の米軍がいた東豆川(ドンドゥチョン)市。

代表的な基地村と呼ばれただけあって、いわゆる「米軍慰安婦」に関する問題が多かった地域でもあります。

韓国側のニュースに詳しい方なら、1992年の尹今伊(ユン・グミ)事件というのをご存知でしょう。米軍兵士が売春婦(バーの従業員ということになっていますが)のユン氏を殺害し、死体を毀損した事件です。まだ軍事政権だったので大きな反米運動にはならなかったものの、反米感情を刺激した事件として、韓国ではかなり有名です。

“米軍慰安婦で有名な東豆川市、なぜか「日本軍」慰安婦像を設置すると発表” の続きを読む

166+

米国人の書いたサムスン批判本、韓国で出版できず

一人の米国人が、韓国の社会問題を集めて本を書いたものの、国内で出版社を見つけることはできず、韓国での出版は無しとなりました。

2009年から韓国で財閥文化を調べてきたケインさんで、米国で出版されることになった彼の本のタイトルは「Samsung Empire(サムスン帝国)」です。

“米国人の書いたサムスン批判本、韓国で出版できず” の続きを読む

178+

「相手が避けるだろうと思った」

昨日の釣り船の件、やはりというかなんというか、いろいろわかったのでまとめてみます。

・大型船も行き来するところなのに釣り船が多く、前から苦情があったけどこれといった措置が無かった

・釣り船たちはいい場所を取るために午後6時頃になると一気に出港し、競争的にスピードを出す

・悪天候や霧などで出港しないと客たち(釣り船を予約した人たち)が猛抗議するため出港しないわけにもいかない

“「相手が避けるだろうと思った」” の続きを読む

162+

なぜそうなる

いまの韓国大統領府は、1913年に慶州(キョンジュ)から移された仏像があります。詳しくは1913年に慶州から総督官邸へ、1939年に新しい総督官邸(いまの大統領府があるところ)に移された新羅時代の仏像です。

その仏像が1913年に総督官邸に移された時、当時の寺内総督が開眼式を行う写真が発見されました。意味のある写真と、意味のない韓国紙の分析を共に紹介します。

“なぜそうなる” の続きを読む

135+