韓国で名誉毀損が多いのは日本のせい?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

最近、更新が不安定になりました。なぜでしょうね(チラチラ

書けるときにもう一つ更新しておきます。

 

オーストラリア出身の法務法人理事が書いたコラムの内容です。韓国側の記事で多い名誉毀損に関する話です。

<ほとんどの国では、誰かが自分自身について悪意を持って否定的な話をしたり書いたりして自分の評判が損なわれたと感じたら、名誉毀損で訴訟をかけることができる。国と国の元首、政府機関高官らの名誉を毀損すると法に抵触する国もある。

韓国では、刑事上、名誉毀損が法律に抵触する。誰でも申告すれば、検察が名誉毀損と関連して調査し、起訴することができる。ただし、他の国では、偽りの内容で名誉を毀損する場合にのみ、犯罪に該当する、しかし、韓国では、珍しくも事実を話した場合でも名誉毀損で起訴することができる。

“韓国で名誉毀損が多いのは日本のせい?” の続きを読む

129+

また一人、潰される

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

民族代表という言葉があります。

北代表がキムで南代表がムン・・じゃなく、1919年2月の「独立宣言書」に署名した33人のことです。民族指導者という言葉もありますが、いつからか民族代表になりました。

この民族代表33人のうち、「あとで、20人が親日になった」と主張した歴史講師ソル氏が、有罪(1400万ウォンの賠償判決)となりました。

“また一人、潰される” の続きを読む

134+

韓国人の遵法意識が低い理由?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

先月、東国大学というところで、「韓国人の遵法意識」というセミナーがありました。

講師の一人として参加したソウル大学の教授(文理・心理学)が、なんかいろいろ凄いことを話していたので、紹介します。

かなりきつい表現がいろいろありますが、直訳ですので、ご理解の程をお願いします。繰り返しますが、セミナーのテーマは「遵法意識」です。

“韓国人の遵法意識が低い理由?” の続きを読む

188+

強制をつければなんとかなる?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

韓国側が主に使っている、『強制徴用』という表現についてです。

徴用そのものが強制のニュアンスがあるのに、なんで「強制」をもう一つ付けるうのでしょうか。

韓国のポータルサイト最大手「NAVER(ネイバー)」が提供する1920~1999年の間の新聞記事のデジタルアーカイブから「強制徴用」で検索してみると、併合時代には、そんな言葉はありませんでした。ハングルと漢字を併用して書いてある1930年代の記事をいくら読んでみても、出てきません。殆どが普通に「徴用」であり、たまに「臣民徴用」という言葉が目につくだけです。

“強制をつければなんとかなる?” の続きを読む

132+

韓国「勤労挺身隊も強制徴用だ」・・働いていた人は全員が強制徴用になる?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

韓国では、「これで勤労挺身隊も賠償してもらえる」という流れが加速しています。

しばらくは慰安婦と挺身隊の用語の差すらも認識できなかった韓国が、いまさら「勤労挺身隊も強制徴用被害者」と叫んでいるわけです。

CBSノーカットニュースから部分引用してみます。

<・・今回の(※最高裁の)裁判で、似たような事例となる勤労挺身隊の裁判も賠償判決を受けられるかどうか注目される。現在最高裁判所全員合議体は、ヤン・クムドク(90)おばあちゃんなど勤労挺身隊被害者と遺族5人が三菱重工業を相手に起こした損害賠償請求訴訟を審議中だ。

“韓国「勤労挺身隊も強制徴用だ」・・働いていた人は全員が強制徴用になる?” の続きを読む

134+

南北、強制徴用被害者の真相究明に協力・・「数」を増やすためか

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

南北が、強制徴用被害者の真相究明に共同で対応することにしました。

真相究明といっても、「数を増やす」ことが目的だと見ていいでしょう。

ファイナンシャルニュースの記事から引用します。

<最高裁判所全員合議体の日帝時代強制徴用犠牲者損賠判決と関連し、南北が真相究明を要求、対日圧迫共同戦線を構築する・・

“南北、強制徴用被害者の真相究明に協力・・「数」を増やすためか” の続きを読む

124+

初めての方はご必読を!<ブログ・インフォメーション>

本ブログは、上から2~3つのエントリーが固定表示されます。それより一つ下の、固定表示マーク(📌)の無いほうが最新のエントリーとなります。

本インフォメーションには、皆様へのお願いやブログ説明が書いてあります。「雑談エントリー」、「議論エントリー」もぜひご利用ください。 “初めての方はご必読を!<ブログ・インフォメーション>” の続きを読む

79+

ソウル大学の教授たちが出した「日本」という国の結論

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

ソウル大学の「日本研究所」所属教授たちが、日本に関する本を出しました。彼らが出した結論は、日本は「難堪だ(どうしようもない)」というものだそうです。ほんのタイトルも「難堪な隣人、日本を見る6つの視線」です。

難堪は、韓国では「答えが無い」「ダメじゃん」「諦めろ」などのニュアンスが強く、かなり否定的な意味になります。

 

本を読んだわけではないし読む気もないので、紹介記事を紹介します。

・絶えず西洋と比較して、西洋に追いつこうとしていた劣等感と欲望、すべての困難の原因を他人に回して隣人を侵略して解決しようとした利己的な選択などが続き、近代日本は悲劇的な終末を迎えた

“ソウル大学の教授たちが出した「日本」という国の結論” の続きを読む

206+