韓国、1日に6100人が失職か(休職、休業は除外)

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

予想はしていましたが、韓国で失業が急激に増えています。中央日報が集計した数値によると、1日に6100人が職を失っている、とのことです。この数値に休職・休業・循環休職(交代勤務)などは含まれていません。1日に大企業1つ分の雇用人数が消えている、とのことでして。

以下、中央日報の記事から部分引用します。

“韓国、1日に6100人が失職か(休職、休業は除外)” の続きを読む

教会で礼拝→「コロナの中でやるとは、罰金だ」/親日清算演劇→「コロナの中でやるとは、まるで独立運動のようだ」

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

教会の礼拝すらも制裁している韓国ですが、一つ、ソウルの大学路で、毎回数十人の客を集めて、広くもないところで公園を続けている演劇があります。親日清算をテーマにした演劇フェスティバル、「第1回親日清算フェスティバル」です。

なぜか、この演劇に対しては、取材したマスコミが「隠れて抵抗する独立運動のようだ」と褒め、チケット購入先まで教えています。

京郷新聞の記事から、部分引用します。

“教会で礼拝→「コロナの中でやるとは、罰金だ」/親日清算演劇→「コロナの中でやるとは、まるで独立運動のようだ」” の続きを読む

韓国、家計負債(家計貸出)が大幅に増加

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

もともと家計負債が深刻な問題になっている韓国。余力が無いのは金融機関も同じ。いまのところ、選挙を意識してからあまりニュースにならないでいますが、今回のコロナの件で、家計負債が大幅に増加しています。

もちろん仕方ない側面ももちろんあるでしょうけど、増加幅が急すぎます。2月の場合、2018年と2019年には2.5兆ウォン増えましたが、今年は9.3兆ウォンも増えました。3月にはもっと増えていることでしょう。

毎日経済の記事から部分引用します。普通にニュースチェックした中では、本件を報道しているのは本記事だけです。

“韓国、家計負債(家計貸出)が大幅に増加” の続きを読む

専門家「韓国の財務状態に『監査意見拒絶』の恐れは無いか」

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

政府関係者は「難しい」としてとの記事もありましたが、それでも『国際通貨(ハードカレンシー)』を持つ日本、EUとの通貨スワップを要求する声が相次いでいます。経済関連ニュースだとほぼ間違いなくこの話が出てくるし、日本の日経連にあたいする「全経連」もまた同じことを要求しました。

ブログに書くとつい「出入り案」になって修正が面倒な『デイリアン』の場合、日本との無期限・無制限通貨スワップを主張しました。

“専門家「韓国の財務状態に『監査意見拒絶』の恐れは無いか」” の続きを読む

韓国総選挙、各党の予想議席数と現在の議席数は

コメント欄が表示されないなどブログ表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

総選挙10日前です。各政党が『勝利』と言える議席数はどうなっているのか、そして、政党の分離合体が多すぎで分かりにくい「現在の議席数」はどうなっているのか、そんな内容をお伝えします。選挙後に読み返すと面白いかもしれません。以下、わかりやすくまとめてあるニュース1の記事から、部分引用します。

“韓国総選挙、各党の予想議席数と現在の議席数は” の続きを読む

ユートピア的盲信

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

あまりソースとして引用しない・・というか、そもそもあまり読まないサイトですが、経済関連をメインとするネットメディア「AU(アユ)経済」の記事です。まず、部分引用してみます。

<「4月15日の総選挙は、韓日戦だ」というポスターを見るたびに、恥ずかしいことこの上ない。このポスターを作った人たちの信念、すなわち「大韓民国は解放以後親日派清算に失敗したため、親日保守既得権層が70年以上独占してきた国だ」という盲目的信念を目の前にするような気持ちになるからだ・・

“ユートピア的盲信” の続きを読む

韓国語から「~さん」にあたいする表現が無くなる?

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

また雑談になりました。いままで本ブログでは『キム氏』は微妙だけど『キム◯◯氏』とフルネーム+氏で呼ぶのは尊敬表現として間違っていない、としてきましたが・・どうやら、かなり微妙になっているようです。もう、『氏』はあまり使わないほうがいい、と思いました。

人を呼ぶときによく使う「~さん」。その「さん」にあたいする韓国語が、いよいよ「消えた」と思ってもいいじゃないかな、な気がします。「さん」にあたいする韓国語は、「氏」になります。「シ」ですが、実際の韓国語での発音はとても強く、SではなくSS発音になります。

もともと氏の使い方は、韓国でも、日本と大差ありませんでした。でも、高度経済成長期を過ぎながら、私的な雇用人、例えば自分の庭師や運転手に、キム氏、イ氏など、「◯氏」と呼ぶことが多くなりました。それはもともとはそう悪い意図ではなかった、とも言われています。自分の雇用人とはいえ大人だから、「氏」をつけて礼儀を示していたのだ、とも。

“韓国語から「~さん」にあたいする表現が無くなる?” の続きを読む