初めての方はご一読を・<ブログ・インフォメーション>


本ブログは、上から2~3つのエントリーが固定表示されます。それより一つ下の、固定表示マーク(📌)の無いほうが最新のエントリーとなります。

本インフォメーションには、皆様へのお願いやブログ説明が書いてあります。「雑談エントリー」、「議論エントリー」もぜひご利用ください。

※(お知らせ:2020年1月24日)雑談・議論エントリー、リンクミス(雑談をクリックすると議論に行く)を修正しました

※(お知らせ:2020年1月20日)最近また『ツイッター経由で本ブログにアクセスすると、なぜか表示がおかしくなる現象が現れています。もし表示がおかしくなっていた場合、リロードするか、または各エントリーの最初にある「ここをクリックしてください」をクリックしてみてください。

“初めての方はご一読を・<ブログ・インフォメーション>” の続きを読む

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (810)

新刊「文在寅政権の末路」のご紹介(※画像、目次などを追記しました)

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

おかげさまで、12月27日(アマゾン表記基準です)、また新しい本が発売されることとなりました。今回は、扶桑社新書となります。

いつものことですが、「本当にありがとうございます」以外に、言葉もございません。

文在寅政権の末路 (扶桑社新書)

“新刊「文在寅政権の末路」のご紹介(※画像、目次などを追記しました)” の続きを読む

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (577)

安倍総理「厳格な輸出管理を続ける」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

安倍総理が、韓国への「厳格な輸出管理を続ける」と公言しました。参議院本会議、政府質疑でのことです。新年記者会見で韓国の文在寅大統領が「輸出規制を撤回」に言及したことに対する、「返答」であると思われます。

以下、聯合ニュースの記事から、部分引用します。

<安倍晋三・日本総理は24日、韓日関係の悪化で梗塞された両国間の人的往来を支える政策を展開するつもりだとしながらも、韓国の輸出規制の撤回要求と関連して「厳しい輸出管理」の原則を明らかにし、事実上拒否の立場を示唆した・・

“安倍総理「厳格な輸出管理を続ける」” の続きを読む

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (33)

「旧正月も日本のせい」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国がソル(旧暦の元日)連休に入りました。もともと韓国では新暦の元日を新正(シンジョン)、旧暦を旧正(クジョン)としていました。ただ、90年代になってから・・かな?「旧正は日帝が民族文化を抹殺するためにソルを評価下げした名称であるため、旧正と呼んではいけない、ソルと呼ぶべきだ」という流れになり、いまでは旧正という呼び方はあまり耳にしなくなりました。さらに、「親日派の朴正煕と全斗煥が、日帝と同じく新暦だけ重視した」とも。

旧正の旧は旧暦の正月という意味でしかありませんが、韓国では新暦・旧暦という言葉がありません(陽暦、陰暦と言います)ので、『旧』正が評価下げ、卑下を意味するものだと思った・・というオチではないだろうか、とも思えます。でも、80年代には旧正と普通に言ってましたので、ただの言いがかりでしょうね。

“「旧正月も日本のせい」” の続きを読む

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (97)

「高麗葬は日本のせい」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

まだ2000年代になるまえから、「高麗葬は日本が韓国の墓を盗掘するために作り出した話だ」という主張がありました。いまでは、すっかり定説になっています。

高麗葬は、よく「親を山に捨てる」とだけ知られていますが、実は高麗葬が何だったかについては、いくつかパターンがあります。「本当に捨てるもので悪習として禁止された」、「山の洞窟などで親が1人で死ぬように放置し、後になって近くに遺体を埋葬するもの」、「様々な事情による、いわゆる風葬(遺体の風化を待つ)だった」、「誰のものなのかわからない墓をそう呼んでいた」などなど。ちなみに、実は高麗(ゴリョ)ではなく、高句麗(ゴグリョ)の風習だったという話もあります。個人的に、さすがに今の価値観からすると不愉快な話には間違いないですが、当時にはこの事案に対する、当時なりの見方があったのではないか・・と思っています。

ですが、この高麗葬、韓国では「日本のせい」ということになっています。こんな内容です。最近の記事として、「女性経済新聞」からまとめてみます。

“「高麗葬は日本のせい」” の続きを読む

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (118)

韓国の各自治体、図書館から「反日種族主義」を撤去・撤去予定

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国の一部の自治体が、公共図書館から「反日種族主義」の撤去(または撤去予定)を決めました。普通、自治体が法的な問題(裁判所が出版禁止を命じたるなど)も無しに図書利用を制限することは、極めて異例なことです。

以下、仁川(インチョン)市のローカルメディア「インチョン日報」から部分引用します。

<京畿道(※キョンギド、韓国の首都圏地域)の公共図書館に「慰安婦侮辱」で問題になっている本が備えられている事実が明らかになり、水原(スウォン)市をはじめとする自治体が利用禁止措置などの対策に乗り出した。
“韓国の各自治体、図書館から「反日種族主義」を撤去・撤去予定” の続きを読む

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (160)

文大統領、一帯一路参加を本格化・・南北鉄道連結のためか

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

「外交『お、おう・・(王)』」の文在寅氏が、一帯一路への参加を本格化しました。オチ(私感)は後に書くとして、以下、ヘラルド経済の記事から、部分引用します。

<今年「新・北方協力の年」と強調したムン・ジェイン大統領が、中国との事業連携を注文し、「一帶一路」政策への参加を本格化した。大統領府は、具体的な経済的成果だけでなく、米朝関係が梗塞した状況で、中国を通じた南北鉄道協力の成果も図るという腹案だ。

“文大統領、一帯一路参加を本格化・・南北鉄道連結のためか” の続きを読む

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (134)

司法壟断、司法独裁に進化

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

「司法には介入できない」としている文政権の、司法掌握に関する記事を一つ紹介します。引用部分で、二人の大法院長(最高裁判所長官)の名前が出てきますが、ヤン・スンテ氏は、朴槿恵政権で大法院長だった人で、日本企業の元徴用工裁判を遅らせたとする『司法壟断』騒ぎにより潰されました。現大法院長であるキム・ミョンス氏については、引用が終わってから簡単に紹介します。

以下、朝鮮日報の「三権分立・自由民主主義は人類最高の発明品なのに、韓国の立法、司法、行政が息していません」という内容の記事から、司法に関する部分だけ引用します。

<・・文大統領を支持する国民さえ「キム・ミョンス大法院長(※最高裁判所長官)」が政権からの独立を守っていると信じてはいないだろう。最近キム・ミョンス最高裁判所の積弊レッテルにより核心判事18人が大量辞表を出した。来る1月の末、裁判所定期人事を控えて、裁判所行政処と最高裁裁判研究官出身の裁判官は、少なくとも18人も去っていくのだ。

“司法壟断、司法独裁に進化” の続きを読む

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (118)

朝鮮戦争参戦軍人、北朝鮮・金正恩氏相手に「強制労働」賠償請求

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

朝鮮戦争のときに北朝鮮によって強制労役(ソース記事原文ママ)させられた韓国軍たちが、北朝鮮の金正恩氏を相手に賠償を請求し、裁判手続き(弁論期日)が始まりました。以下、ファイナンシャルニュースの記事から、部分引用します。

<・・訴訟を提起した、国軍捕虜ノ某氏(90)とハン某氏(85)は、韓国戦争(※朝鮮戦争のこと)に参戦したが、北朝鮮軍の捕虜になった。以後1953年の停戦後も、北朝鮮は彼らを送還せず抑留して強制労役をさせたというのが彼らの主張だ。二人は、停戦後3年間、北朝鮮内務省建設の1709部隊所属で平安南道江東郡の炭鉱で労役をし、2000年に脱出して韓国に戻ってきた。

“朝鮮戦争参戦軍人、北朝鮮・金正恩氏相手に「強制労働」賠償請求” の続きを読む

↓「いわゆる」いいねボタン↓
  • いいね!(曇るね!) (139)