韓国、金利引き上げほぼ確定か

「2017年末、または2018年初頭に韓国も金利を上げないといけない」。米国が金利を上げたときから、そういう主張がありました。米国の金利引き上げが韓国に実際に影響を及ぼすまでは時間がかかるため、その影響と時間を考えると2017年末か、遅くても2018年初頭には韓国も金利を上げないといけないというのがその主張の根拠でした。もちろん、「家計負債問題もあるし、韓国がそこまでする理由はない」とする強気な反論もありました。

“韓国、金利引き上げほぼ確定か” の続きを読む

(レナスレのようななにか)ウォールステッカーな話

引っ越してきた直後にもウォールステッカーを少し買ってみましたが、もう少し買ってペタペタと貼ってみました。

クローゼットの中にある、レナのベッドルームです。蝶と妖精のウォールステッカーを組み合わせてみました。窓(星空)と黒いイバラは前からあったもので、同じくウォールステッカーです。

“(レナスレのようななにか)ウォールステッカーな話” の続きを読む

神の一手(妙策)

曇ったネタを当たり前のように扱い、「いいね」ボタンに「曇るね」を併記した本ブログですが・・・そんな本ブログのクモリレベルを持ってしても、わけがわからないニュースがありました。

古里(ゴリ)という地域に建設中だった新古里原子力発電所(5、6号)は、文在寅政権が脱原発政策を推進しながら「公論化するからとりあえず建設中止」とされていました。

“神の一手(妙策)” の続きを読む

「日本人は、人が見てないところで誠意を尽くす。だから路地に美学がある」

韓国で10月に発売された「集中と霊魂」という本の内容をちょこっと紹介します。

大学教授とはいえ、哲学者が書いた本であるため、「そういえばそうかもしれないしそうじゃない気もする」内容が多いため、本の全般的な内容に関しては賛も否もしません。ただ、その中に日本に関する内容があり、部分的に共感を示すことができたので、その部分だけ再構成してみます。

“「日本人は、人が見てないところで誠意を尽くす。だから路地に美学がある」” の続きを読む

平昌メインスタジアム、防寒対策無し

午前、ちょっと出かけてからニュースをチェックしてみました。昨日のボー団(防弾)たちが朝鮮日報にも載っていて、クスッとしました。

で、今度はボー感(防寒)の話です。平昌冬季オリンピックのメインスタジアムが、防寒対策をしていないとのことです。

“平昌メインスタジアム、防寒対策無し” の続きを読む

韓国の青年団体、訪米してトランプ大統領の弾劾署名運動・・「韓国は弾劾先進国だ」

寝ようと思ったのですが・・逃したくないものが一つあったので、紹介します。

韓国の反米青年団体「訪米トランプ弾劾青年遠征団(※防弾青年団)」が、トランプ大統領の訪韓を止め、弾劾署名運動を開始するために訪米すると発表しました。

※訪と防が同じ発音であるため、「訪弾」を「防弾」にかけたネーミングのようです

“韓国の青年団体、訪米してトランプ大統領の弾劾署名運動・・「韓国は弾劾先進国だ」” の続きを読む